※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

705NKでは画面のデザインを自分好みにカスタマイズすることが出来るようになっています.

現在、auto_linkプラグインはご利用いただけません。


テーマのインストール方法

Signedなテーマはそのまま(PCにダウンロードしてダブルクリック)でインストールできるのですが,Signedでないテーマの場合は少し作業が必要になります.

以下では,Signedでないテーマのインストール方法について記述してあります.

以下の3つのアプリケーションをPCにダウンロード




ダウンロードしたpython-2.5.msiをインストール

  • 通常は,デフォルト設定で問題ありません.
  • インストールするユーザーを選択します.

  • インストールする場所を指定します.

  • インストールするコンポーネントを指定します.

  • インストール完了です.

ComDlg32.lzhを解凍し、フォルダの中のCOMDLG32.INFを右クリックでインストール


UnSisxTool.zipをPCに解凍し、解凍されたフォルダをCドライブに置きます。


テーマのsisファイルをCドライブに置いたUnSisxToolのフォルダにダウンロード

  • UnSisxToolを起動しSISのパスをCドライブに置いたUnSisxToolのフォルダにダウンロードしたテーマのsisに設定する.→1
  • SISファイル解凍をクリックでSISファイル解凍が完了.→2

  • 解凍されたフォルダPrivate/10207114/import/***を、miniSDの同じ階層にコピー.
  • たぶん,カードリーダなどを使って直接コピーする必要があると思います.
→PCとの接続時に大容量ストレージモードで接続した状態でコピーすれば問題ないかと。

  • 705NKのメニュー/ツール/テーマにインストールしたテーマが表示されます.

テーマ配布サイト


自分でテーマを作りたい

Theme DIYと言うソフトがあります.