FAQ



Q:数種類の作品がありますが、時系列はどうなっているの?

A:戦女神ZERO ⇒ 幻燐の姫将軍 ⇒ 幻燐の姫将軍Ⅱ ⇒ 戦女神VERITA ⇒ 戦女神Ⅰ⇒ 戦女神Ⅱ(峰深き瀬にたゆたう唄はⅠかⅡのどちらかと同時期)
となっています。『冥色の隷姫』と『峰深き瀬にたゆたう唄』については詳細は公表されていません。
(ただし、峰深き瀬にたゆたう唄は幻燐の姫将軍Ⅱの約100年後と作中で示されています。)
エウシュリー全体で見た場合
創刻のアテリアル(ディル=リフィーナが出来る前) ⇒ 戦女神ZERO ⇒ 魔導巧殻 ⇒ 幻燐の姫将軍 ⇒ 幻燐の姫将軍Ⅱ ⇒ 戦女神VERITA ⇒ 神採りアルケミーマイスター ⇒ 戦女神Ⅰ⇒ 戦女神Ⅱ
となる

Q :幻燐の姫将軍Ⅱから戦女神シリーズへつながるルートは?

A:幻燐の姫将軍Ⅱ公式ガイドブックにおいて、中立B(イリーナが死亡し、エクリアが生存)のENDが正史であると明言されています。

Q :人名の「=」と「・」はどういった意味?

A:「・」は名前と苗字を分け、「=」は苗字の前に称号が付く場合に用いられます。
例:幻燐Ⅱだと『リン・ファラ=バルジアーナ』は名前がリン。ファラは古代魔法後(古代エルフ語)で「血」を語源とした「火(生命)」や「継承」として表現……と設定メモはあるので、継承権を持つバルジアーナ家のリンさんということになります。(公式ページより引用)

Q :空の勇士とディクシーは同一人物なのか?

A:外見が似通っており、声優も同じという事から同一人物という説がありますが、しかし矛盾点も見つかっているため全くの別人物との説など、確定的な情報が無い状態となっています。同一人物説以外にも『ディクシーの先代が空の勇士では?』という意見もあります。

Q :サティアの魂はどこいる? ルナ=クリアはサティアの転生体? etc...

A:戦女神ZEROでセリカの目的の一つとなっていましたが、VERITAでもはっきりとした答えは出ていません。またルナ=クリアがサティアの転生体ではないかとの説がありますが、確定的な情報も無く、諸説諸々あり、続編または設定資料集での解明が期待されています。
  • セリカ所持説
サティアの魂はセリカの体の中で眠っているとされる説。ZEROにおいてカヤが「(サティアは)あなたの――に…」などと示唆している。また、女神Ⅰ・Ⅱでもサティアの体からセリカへ働きかけるシーンがいくつかある。
  • 転生説
サティアの魂はルナ=クリアに転生したとされる説。VERITAにおいてルナ=クリアがサティアの記憶と魂を持っていると告白している。またZEROでのサティアとのシーンを彷彿とさせるようなイベントがいくつか盛り込まれている。
  • 捨てられた記憶説
ルナ=クリアが持っているのはサティアの記憶だけではないかとされる説。上記二つの説は相容れないため、補足された説。勅封の斜宮でサティアが捨てたものが記憶であるという前提で、それをルナ=クリアが受け継いだ。同じくセリカから捨てられたラプシィアがルナ=クリアに興味をもって接触している。
  • 捨てられた魂説
上の派生でルナ=クリアがサティアの魂を持っているとされる説。勅封の斜宮でサティアが捨てたものが魂であるという前提で、ルナ=クリアは自分の魂とは別にサティア・セイルーンの魂を所持している(ちょうどVERITA光ルート終章のリフィアとイリーナの関係)。神の墓場でルナ=クリアは自分とは別の存在に戸惑っているような描写がなされている。
  • 魂分割説
サティアの魂はそれぞれ分割されて転生しているとされる説。ルナ=クリア、シュリ・レイツェン、ロカ・ルースコートなどサティアとの関係を匂わせるキャラが多数出てくるため、これを同時に満たすにはサティアの魂は分割されたと考えられる。

Q :ペテレーネは神格位の修行に50年以上経っているのに何故年をとっていない?

A:確定ではありませんが、"神格位には仮免期間があり、若くして取得したが自由行動が認められるまでアーライナ神殿総本山から動けなかったのではないか"、という考えが有力です。ババアより若い方がいいに決まっとろうが!

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|