対戦相手ごとの考察、対処法


シモン・ムーラン


最初だけあって弱い。初期デッキでもテキトーにカードを出すだけで、まず負けないだろう。

たまに、融合で攻撃力2000前後のモンスターを作り出すことがあるが
手札内での融合はしてこないので、フィールド上にモンスターを溜まらせないようにしておけば大丈夫である。

アンズ


おそらく すべてのデュエリストの中で最弱
モンスターの強さは最高で500、ほとんど融合してこないので負けるほうが難しいレベル。

村人1&村人2&村人3

カードの強さはアンズと変わらない
攻撃力2200の「地雷蜘蛛」を出してくる  もしかするとセトより強いかもしれない
基本的に村人2と大差ないが、極稀に融合で「双頭の雷龍」を出してくる

ジョーノ


強さはアンズに近い、村人2に勝てたらまず負けないだろう
たまに攻撃力1000以上のモンスターを出してくるので注意

セト


このあたりから、融合で攻撃力1500以上の中級モンスターを生み出せないと厳しくなってくる。
たまに攻撃力2300の「暗黒騎士ガイア」を使用してくるので注意。

ヘイシーン


「メテオ・ブラック・ドラゴン」「完全究極態 グレート・モス」「ブラック・デーモンズ・ドラゴン」など
攻撃力3000を超える最強クラスのモンスターを3種類も出してくる。

融合で「双頭の雷龍」を作り出し、海や強化カードで2段階強化できれば初期デッキでも倒せないこともないが
仮に奇跡を起こして倒せたとしても、主人公が負けるまで無限に戦うことになる。   強制敗北イベント である。


ダイナソー竜崎


恐竜族中心のデッキ。
攻撃力2200以上のモンスターを出せるならまず負けないだろう

インセクター羽蛾


攻撃力2200の「地雷蜘蛛」  たまに強化魔法カードも使ってくる。
といっても、コイツに苦戦しているようではこの先勝ち進むのは厳しいだろう。

孔雀舞


攻撃力2300以上を出せるなら高確率で勝てるだろうが

たまに、守備力2500の「ハーピィズペット竜」や「ハーピィレディ三姉妹」を強化して攻撃力2400にしてくるので注意。

バンデット・キース


機械族を中心としたデッキ
ここから、攻撃力2000以上をいつでも出せることがほぼ必須になってくる

たまに攻撃力2600の「デビルゾア」や デビルゾアをメタル化で強化して攻撃力3000の「メタル・デビルゾア」を使ってくる。

シャーディー


キースより明らかに弱いのでまず負けることはないだろう。

闇獏良


守備力3000 「千年の盾」「迷宮壁-ラビリンス・ウォール-」を出してくる。
「双頭の雷龍」の守護星を「月」にしておかないと、上記の2匹を突破するのに2段階強化しなければならないので注意。

下手すると、この守備力を突破できなくなり山札がなくなり敗北ということも・・・

ペガサス・J・クロフォード


ほとんどのモンスターが攻撃力2000以上のデッキ。攻撃力2300の「デビル・ボックス」が鬼門。
しかも「サンダー・ボルト」まで使ってくるので攻撃力2200以上を常に出せるようにしておこう。

たまに攻撃力3500の「メテオ・ブラック・ドラゴン」を出してくる。

石津ナオミ


GBの前作では隠しキャラクターだった。ちなみに、首にあるのは「千年タウク」ではなく「千年ネックレス」

フィールドを海に変えられると攻撃力2500以上のモンスターばかりを出してくるので双頭の雷龍デッキでないとキツくなる。
たまに攻撃力3200の「ブラック・デーモンズ・ドラゴン」や攻撃力2800の「双頭の雷龍」を出してくる。

海馬瀬人


注意すべきは海馬の代名詞でもある「青眼の白龍」。
ただ強化カードを使ってこないので「双頭の雷龍」を1段階強化して攻撃力3300にすれば問題ない。

しかし「ウィルスカード」「ブラック・ホール」「闇の呪縛」「光の護封剣」などの魔法カードを使ってくるので油断は禁物。

極稀に「青眼の白龍」がフィールドに3枚集まると「究極竜の儀式」を使用して「青眼の究極竜」を召喚する。


神官兵


ただの雑魚。瀬人やペガサスに勝てるならまず負けないだろう。

アンズ:2戦目&ジョーノ:2戦目

1戦目と比べて格段に強くなっているが、負けることはないであろう
「真紅眼の黒竜」が最強カード。強化はしてこないので「双頭の雷龍」を出せるならまず負けないだろう

海神官兵&大神官セクメトン

フィールドが最初から海になっている
けっこうな確率で「双頭の雷龍」を融合で出してくるが、こちらも「双頭の雷龍」で対抗すべし
フィールドで強化された攻撃力2750のアクアドラゴンが単独最強カード 「双頭の雷龍」だけで勝てる

砂漠神官兵&大神官マアティス

フィールドが最初から荒野になっている。
「光の護封剣」を使ってくるが、強化魔法は使ってこないのでそれほど脅威ではない
フィールドで強化された攻撃力2700の金色の魔象が単独最強カード    極稀に「治療の神 ディアンケト」を2枚融合させて「巨大化」を使用してくることもある。

森神官兵&大神官アヌビシウス

フィールドが最初から森になっている。
おそらく神官の中では最弱。無強化の「双頭の雷龍」で十分
フィールドにより 攻撃力4000 の完全究極態グレートモス  攻撃力3100のグレートモスを使ってくる

ちなみに、クーデターを起こす前は他の大神官に敬語で話しかけていた。

山神官兵&大神官アテンツァ

フィールドが最初から山になっている。
頻繁に融合で「双頭の雷龍」を出してくる。 こちらも「双頭の雷龍」を出して対抗しよう
たまに「メテオ・ブラック・ドラゴン」「ブラック・デーモンズ・ドラゴン」を出してくる。攻略本では大神官最強と記載されているが、ケプリアと比べると・・・

草原神官兵&大神官ケプリア

フィールドが最初から草原になっている。
守備力3500に強化された「千年の盾」には注意
攻撃力4250 のゲートガディアンを出し、しかも強化までしてくる

迷路神官兵


迷宮兄弟を彷彿とさせる神官兵。ジョーノはザコ神官と呼んでいたが普通に大神官よりも強い。
「ゲート・ガーディアン」「双頭の雷龍」「ウォール・シャドウ」などを出す。

ちなみに迷路は
 大神官全員を倒した状態ならば  「 →左→ 」と進めば、一回の対戦で済む。
 大神官全員を倒してない状態ならば「 →左→ 」と進めば、一回の対戦で済む。

セト:2戦目


「ゲートガーディン」「青眼の白龍」「ウィルスカード」を使ってくるが、「青眼の究極竜」は使ってこないので
そこまで脅威ではない。

ちなみに、大神官5人を倒した状態でアンズ救出イベントにやってくるとセト2戦目イベントは発生しないうえ
ノーセーブで、 迷宮神官からラスボスまで7連戦 しなければならなくなる。

近衛神官セベクアル & ネクベトス

フィールドが最初から闇になっている。
ヘイシーンの親衛隊達のコイツらに苦戦するようでは、この先の4連戦を勝ち抜くことはできない。

ヘイシーン:2戦目


フィールドが最初から闇になっている。
「青眼の究極竜」は使ってこないが、サンダーボルトと巨大化があるので油断は禁物。

セト:3戦目


このゲーム最強のデュエリスト。 明らかにラスボスより強い
攻撃力4500 の「青眼の究極竜」をデッキに3枚も入れている。

さらに、「サンダー・ボルト」「万能地雷グレイモヤ」「ハーピィの羽箒」も使ってくる

攻撃力4500の「青眼の究極竜」への対抗手段は主に5つ
 ①「メテオ・ブラック・ドラゴン」を2段階強化
 ②「双頭の雷龍」を4段階強化
 ③「スカルビショップ」「デビルゾア」「ブラックマジシャン」を3段階強化 (守護星:水星) 
 ④「サンダーボルト」「ドラゴン族封印の壺」で破壊
 ⑤ 出される前に倒す

究極竜超えのモンスターを作り出す工程は 2ターン以内に 行いたい。4500拮抗(①、③のブラック・マジシャン)の場合はできるだけ 1ターン目で
これ以上遅れると、どれだけ強力なモンスターを呼び出してもサンダー・ボルトや万能地雷で軽くいなされてしまう。

カード魔神


「青眼の究極竜」はおろか 「ゲートガーディアン」すら使ってこないので、セトより弱い。

ただ、魔法カードや罠カードを豊富に持っているくらいので油断は禁物
「サンダーボルト」「ウイルスカード」「闇の呪縛」「あまのじゃくの呪い」「万能地雷グレイモヤ」には注意。

カード魔神-真の姿-


ラスボス

「青眼の究極竜」を3枚使ってくるが、 モンスターカードしか入っていないデッキ なので
攻撃力4500以上を1体でも作れれば、勝ったも同然。

明らかにセト3戦目より弱い 下手すると前の姿よりも・・・

デュエルマスターK


プレイヤーとまったく同じデッキを使う。ストーリーモードには登場しないフリーデュエル限定の対戦相手。

初心者のころは手札融合の参考になったりする。


デッキ構成などさらに詳しい情報はこちら
★___クリック___★