※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【マスター】
 Dr.ネクロ(デボネア・ヴァイオレット)@KEYMAN -THE HAND OF JUDGMENT-

【サーヴァント】
 バーサーカー

【マスターとしての願い】
 全てのキーマンを殺す。

【能力・技能】
 百年以上の時を生きる一流の魔術師。
 エクトプラズムを使った幻影魔法や使い魔の召喚などの魔術を用い、魔力量もそれなりに豊富。
 しかし一方で「魔術師のヌケガラ」とも評されており、全盛期ほどの能力は無いようである。
 また魔術師となる前は医者であり、医術に関しても精通している。

 なお既に魔術の禁忌に深く触れているため、正気度ダメージによる深刻な一時的発狂を起こしにくい。
 もっともこのアーカムにおいては、そのリスクを完全にゼロにすることなど出来ないが。

【人物背景】
 1950年代のアメリカ、ロックヴィル市に現れた謎の少女。
 自身を魔女と称する彼女とティラノサウルスの獣人アレックス・レックスの出会いにより、物語の幕は上がる。
 街を守っていたヒーロー・キーマンの殺害、暗躍する魔術師達、そして更なる超人の台頭。
 ロックヴィルを覆う陰謀……その根源に携わっているのが彼女、Dr.ネクロである。

【方針】
 聖杯狙い。
 慎重に立ち回り、場合によっては他の主従との共闘も視野に入れる。