※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【クラス】
 バーサーカー

【真名】
 仮面ライダーシン(風祭真)@真・仮面ライダー序章

【ステータス】
 筋力B 耐久B 敏捷B 魔力D 幸運E 宝具B(変身時)
 筋力C 耐久D 敏捷C 魔力E 幸運E 宝具E(非変身時)

【属性】
 混沌・狂


【クラススキル】
狂化:D-(B-)
 理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
 通常時はD-ランクであり、筋力と敏捷が上昇するが言語機能が単純化し、更に感情の制御が利かなくなる。
 変身時はB-ランクへと変化し、幸運以外の全ステータスが上昇するが理性の大半を奪われる。
 なおこのスキルを所持するために、バーサーカーは意識的な変身および解除が不可能になっている。

【保有スキル】
変身:A-
 感情の高ぶりに呼応して、人間の姿から改造兵士レベル3の姿へと変化する。
 しかし狂化によって感情を制御出来ないため、感情が昂ぶると勝手に変身し狂化ランクを上昇させてしまう。
 またそのグロテスクな変身過程は目撃者に精神的なダメージを与える。

自己再生:B
 通常の人間の5000倍の細胞増殖により、肉体の大半を失っても瞬く間に再生する。
 自身の宝具を発動させると同時に魔力で肉体を再構成するため、マスターには相応の負担を強いる。

念力:C
 サイコキネシス。直接触れずに物を動かす超能力。
 記録には残されていないが、このバーサーカーには触れずして相手を粉砕する攻撃手段があるとされる。
 複雑な技術を必要としないため、狂化していても使用可能。

情報抹消:D
 対戦が終了した瞬間に目撃者と対戦相手の記憶から、能力・真名・外見特徴などの情報のうちの一部が消失する。
 これに対抗するには、現場に残った証拠から論理と分析により正体を導きださねばならない。
 彼の孤独な戦いはほとんど記録に残っておらず、誰にも知られてはいない。その事実が結晶化したスキル。


【宝具】
『真・序章(プロローグ)』
 ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:自身
 変身時における常時発動型宝具。改造兵士レベル3としての肉体が持つ驚異的な成長能力。
 変身時に限り、バーサーカーへ与えられるほぼ全ての攻撃はダメージが半減以下へと抑えられ、更にそのエネルギーを蓄積できる。
 そして蓄積したエネルギーが一定値を超えるたびステータスが成長し、筋力・耐久・敏捷のいずれかに「+」が付与される。
 理論上は筋力・耐久・敏捷のそれぞれが最大「B+++」まで上昇する。一度上がったステータスが戦闘終了時に元に戻ることはない。
 なお、炎や熱によるダメージだけはダメージ軽減の対象外である(エネルギーの蓄積自体は可能)。
 仮面ライダーシンの僅かな伝承はあくまでその全貌の序章に過ぎない、その概念を示す宝具。

【weapon】
 無し。
 シンはその鋭い爪や牙など、己の肉体と能力のみを駆使して戦う。


【人物背景】
 仮面ライダーシンに物語はない。
 彼が持つのは僅かな序章だけである。
 父親の研究に協力する過程で密かに生体兵器へと改造された男、風祭真。
 彼は愛する者を失いながらも戦い、そして復讐を果たし何処かへと去った。
 シンの伝承はそれが全てであり、その後彼が送った戦いの日々など誰も知らない。


【サーヴァントとしての願い】
 不明。