※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【クラス】
ランサー

【真名】
リュドミラ=ルリエ@魔弾の王と戦姫

【パラメーター】
筋力C 耐久C 敏捷C 魔力B 幸運C 宝具B

【属性】
秩序・中庸

【マスター】
クリム・ニック

【クラススキル】
対魔力:C
 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。
 氷槍の真名開放中は1ランク上昇する。

【保有スキル】

凍漣の雪姫(ミーチェリア):C
 戦場の英雄。軍を率いて多くの敵兵を屠った、一騎当千の戦姫(ヴァナディース)の二つ名。
 同ランク相当の『カリスマ』(団体戦闘の自軍の能力向上)と、『軍略』(戦術的直感力、対軍宝具の有利補正)を併せ持つ。
 また、防衛に長けた勇名から、防衛戦時においては有利補正が付く。

氷風の盾:C
 槍から氷と風の衝撃波を展開し、遠距離攻撃(広範囲含む)のダメージを軽減、同ランク以下の場合無効化する。

仕切り直し:B
 戦闘から離脱する能力。冷静に戦局を見極め、適切に速やかに撤退行動に移ることが可能。

気配感知:B
 敵の接近をラヴィアスが感知し、冷気を放出して所持者へ伝達する。同ランクまでの気配遮断を無効化する。

単独行動:E-
 マスターからの魔力供給を断ってもわずかなら自立できる能力。ランクE-ならば、マスターを失っても最大で30ターン現界可能。
 政務、軍務の合間に単騎で各所へ気晴らしに出ていた逸話より。



【宝具】

『雪姫放つ破邪の穿角(ラヴィアス)』
ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
 世界に七つ存在する『竜具(ヴィラルト)』の一つ。
 氷槍の真名の開放時、数々の敵兵を屠ってきたその畏怖力が対象の戦場全体に伝播する。
 また、真名開放中において、筋力・耐久・対魔力が1ランクアップし、下記『竜技(ヴェーダ)』を使用可能になる。

 ・『空さえ穿ち凍てつかせよ(シエロ・ザム・カファ)』
  レンジ:1~40 最大捕捉:100人
  槍を中心に大気中や物体の水分を凍結・爆発させ、そこから生じた無数の氷を槍に変じさせ、周囲の全てを貫く大技。
  全周を攻撃しつつ、任意の場所への攻撃を避けることも可能。

 ・『静かなる世界よ(アーイズビルク)』
  レンジ:1~40 最大捕捉:-
  ラヴァイスの柄が突き立てられた地点を中心に、地面に付いた物質を凍結させることができる。

『心安らぐ戦場の紅茶』
ランク:D 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:-
 オルミュッツ公が戦場においても常に茶葉とジャムを持ち歩いた逸話により宝具化したもの。
 その紅茶の香りと甘みは、振舞われた者の心を安らげる効果があり、対象の精神ダメージを少しだけ回復する。
 なお、正気度がマイナス方向に変動するまでは、連続して使用しても効果はない。

【weapon】

   氷槍ラヴィアス

 凍気を操る力を備える、伸縮自在の柄と透き通った刃を持つ槍。
 真名開放中でなければ竜技は使用できない。

【人物背景】
 ジスタート七戦姫の1人で、オルミュッツ公国の公主。
 操氷の槍「ラヴィアス」を持ち『凍漣の雪姫(ミーチェリア)』という異名を持つ。

 生真面目な性格で、戦姫という立場に自負と責任意識を持ち、また格式や礼儀作法にもかなりうるさい。
 基本的に物言いは上品ながら、上記の理由から品位や礼儀に欠ける相手には侮蔑の態度を露わにする。
 性格は高慢だが、自分に非があればそれを素直に認め、誰が相手でも謝罪する潔さも持っている。
 また戦場においては、窮地においても聡明さを失わず、冷静かつ適切な判断が出来る人物でもある。

【サーヴァントとしての願い】
 誇りを持って戦を行う。


【基本戦術、方針、運用法】
 戦場の英雄がサーヴァントとして現界する典型的なタイプ。
 パラメータとしては最上位層ではないが、その分通常運用において魔力消費量は少なく、魔力の無い天才クリムにとっては適したサーヴァントではあるだろう。
 また、高めの魔力値とわずかながらも単独行動がついているため、宝具の開放についても問題なく行える。
 『軍略』に相当するスキル持ちのため、対軍宝具であるラヴィアスの使いどころを間違うことはないだろう。効果的に宝具を使っていくべき。

 槍兵ながら守りにおいて効果を発揮するスキルが多く、防衛戦を得意とするタイプ。
 また、盟を重んじるタイプのサーヴァントであり、マスターであるクリムも政・戦において柔軟に対応できるため、同盟相手を探すのが常道か。
 同盟相手のマスターにすら精神ダメージを与える『邪神聖杯戦争』で組める相手がいるのならば、だが。

 その邪神戦争において精神ダメージを少量ながらも回復できるのは貴重。
 実力的に勝ち抜くのは中々困難だが、クリムの天才的なムーブに期待してこの聖杯戦争に覇を唱えよう。