update > XPr4.1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■■ 3Dカスタム少女 XP(r4.1) アップデートプログラム ■■

本プログラムは『3Dカスタム少女 XP』をアップデートするものです。
動作には『3Dカスタム少女』(製品版) と『3Dカスタム少女 XP』(有料パッチ)および『3Dカスタム少女 XP(r1)』(無償パッチ)、『3Dカスタム少女 XP(r2)』(無償パッチ)、『3Dカスタム少女 XP(r3)』(無償パッチ)が必要です。
先にインストールした後、本プログラムを適用してください。

『3Dカスタム少女 XP』および『3Dカスタム少女 XP(r1)』、『3Dカスタム少女 XP(r2)』、『3Dカスタム少女 XP(r3)』がインストールされていない状態で、本プログラムを適用すると正しく動作しません。

■注意事項

『3Dカスタム少女 XP(r4.1)』は、以下の条件の上で使用することを承諾した場合のみアップグレードしていただけます。
  • 『3Dカスタム少女 XP』本ソフトを対象として『3Dカスタム少女 XP(r4)』アップデートプログラムを使用する。
  • 『3Dカスタム少女 XP (r4.1)』アップデートプログラムそのものを商行為に使用しない。
  • 『3Dカスタム少女』に記載されている動作条件を有している。
  • 『3Dカスタム少女 XP(r4.1)』により生じたいかなる損害についても株式会社テックアーツにその責任を問わない。
  • 日本国内のみで使用する。

■『3Dカスタム少女 XP(r4.1)』へのアップデート方法

  • 以下の手順でアップデートを行ってください。
【 XP(r3)までのパッチが適用されている必要があります。】
【 XP(r4)の方は、このアップデートをすることで不具合が解消されます。】

解凍して頂きましたら ObsDX9.exe と arcs フォルダと の2つが解凍されます。
解凍してできた ObsDX9.exe ファイルを、お使いのPCにインストールされている『3Dカスタム少女 XP』の ObsDX9.exe フォルダに上書きコピーします。

もう一つの解凍してできた arcs フォルダを、お使いのPCにインストールされている『3Dカスタム少女 XP』の arcs フォルダに上書きコピーします。
(通常のインストール先は " C:\Program Files\TechArts3D\3Dカスタム少女" になっています)
コピーが終わったらアップデート完了です。

その後は従来どおりに『3Dカスタム少女』を起動してください。
ウインドウモードの場合は、キャプションが " 3D Custom Girl XP (r4.1)" になり、アップデートされたことが確認できます。

■『3Dカスタム少女 XP(r4.1)』での機能追加/修正点

  • フェイストラックを改善しました。
一部非対応だったカメラに対応しました。

  • フェイストラックに使用するカメラ(デバイス)を指定できるようになりました。
settings.ini に FaceTrackEnable=1 と記述すると1番目のデバイスが使用されます。(通常はこれです)
FaceTrackEnable=2 と記述すると2番目のデバイスが、
FaceTrackEnable=3 と記述すると3番目のデバイスが使用されます。
以下同様です。

認識されているデバイスの数を超えた値を指定した場合は、強制的に1番目が使用されます。

カメラ周辺に不具合がある、又はフェイストラックを使用したくない方は、FaceTrackEnable=0 と記述すると、カメラの初期化処理を含むフェイストラック機能の一切を動作しないようにすることができます。
(特に起動すると異常終了してしまう環境の場合は、この指定をすることで起動できるようになります。)

  • フェイストラック時のカメラの挙動を設定できるようになりました。
settings.ini で、以下のパラメータを設定できます。
FaceTrackHTrans - 横方向移動量
FaceTrackVTrans - 縦方向移動量
FaceTrackVZoom  - 奥行き移動量
FaceTrackHAngle - Y軸回転量 (範囲 -9000~9000 単位は度。実際の100倍の値を設定)
FaceTrackVAngle - X軸回転量 (範囲 -9000~9000 単位は度。実際の100倍の値を設定)

フェイストラック関連のパラメータのデフォルト値を以下に示します。
FaceTrackEnable=1
FaceTrackHTrans=600
FaceTrackHAngle=4500
FaceTrackVTrans=900
FaceTrackVAngle=6000
FaceTrackVZoom=2000

  • ポーズエディタ中で「F」キーを押すと、選択されているボーンを中心としてカメラが回転するようになりました。
フルキーの「1」~「5」キーを押してカメラをリセットすると回転の中心が元に戻ります。

  • XP(r4)でポーズアイコンの描画に失敗していたのを、修正しました。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。