blender > tso-import


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TSOを読み込む

tsoを読み込みます。
アーマチュア Node Text
画像 Shader Text
メッシュ Material Text
これらは読み込むものを選択するボタンです。
初期状態では画像とメッシュのみ選択されています。
残りのボタンも押して、全て読み込むようにします。

1-tso-option.png

ファイルを選択

[TSO select] ボタンを押して、読み込むtsoファイルを選択します。
ここでは C:\TechArts3D\wc フォルダに置いた N112BODY_A01.tso を選択しました。

N112BODY_A01.tso は
XPC03191.zip 【身体】デフォボディリファイン Ver.2.01
に含まれるボディmodです。

2-tso-select.png

[インポート] ボタンを押すと、tsoを読み込みます。
スクリプトビューからtso読み込み画面が消えたら、読み込み完了です。

3-tso-imported.png

読み込んだ後、なぜかオブジェクトが表示されないので、描画する必要があります。
描画するには、3Dビュー上でマウスホイールを回転させます(マウスホイールを回転させるとビューを拡大縮小できます)。
するとtsoから読み込んだオブジェクトが現れます。

4-wheel.png
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。