長谷川亮太


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長谷川亮太とは、電脳掲示板2ちゃんねるのなんでも実況J板(以下なんJ)を中心に活動していたコテハン(固定ハンドルネーム)「八神太一 ◆YAGAMI99iU」の本名である。(固定ハンドルネームとは、大雑把にいえば日付が変わればIDが変わる2ちゃんねるにおいて特定の人物であると証明できる機能である。)
当時高校生であった彼はなんJにおいて2009年10月から2012年3月7日まで、数多くの煽りや中傷、嘘や差別などを繰り返し、特定されたことで2ちゃんねるでも例がないほどの大規模な炎上騒ぎを起こした人物で、彼が唐澤貴洋弁護士に誹謗中傷に対しての依頼を行った事が氏の騒動に対しての発端と言える。

詳しくは唐澤貴洋弁護士の騒動とは関係が無くなるので差し控えるが、長谷川亮太氏自身も炎上被害を自身から逸らすために友人を盾にする、本人が特定され知人が危機に晒されることをおよそわかっている筈なのにスレッドを建て面白がる、あるいは特定される前の数多くの書き込みなど等およそ人として品性が欠けているような行動や発言が目立つ人物であり、彼の炎上もなるべくしてなった結果だと言えるかもしれない。