※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まわるめいどさんをねみぎC69体験版html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

タイトル まわるめいどさんをねみぎC69体験版
サークル まわるめいどさんをねみぎ製作委員会
ジャンル ノンストップミニゲーム集
出典 オリジナル(ととみねぎ)
年齢制限 無し
体験版 あり(C68版)
修正版 無し
委託状況 無し

概要

冬コミにて頒布されたまわるメイドインワリオみたいなミニゲーム集.
ゲームルールに関する説明はちょっとしか無く、いきなり次々にゲームが始まります.
ミニゲームごとに操作法もクリア条件もゲームオーバー条件も異なるのでルールを推理するところからがゲームです.
4回間違えるとゲームオーバー.
判断力と推理力と反射神経が問われます.

C68版との主な違いは以下の3点
  • 会話デモが追加され,ステージ1をクリア出来るようになった
  • 新たなミニゲームが追加
  • 10戦ごとにあるボスステージの難度が大きく変化

ゲーム特徴

ステージと会話デモ

C68体験版にはありませんでしたが,今回の体験版ではステージがありミニゲームに挑む前に会話デモが発生します.
まだ有明ステージしかありませんが,完成番では順番にステージをクリアしていく形式になりそうです.
有明ステージはボスゲームを突破すればクリアしたことになりますが,ボスステージ後も残機が0になるまで継続して遊び続けることが出来ます.

ノンストップミニゲーム

本ゲーム最大の特徴は次々にランダムで始まるミニゲームたちです.
ミニゲーム開始前に「避けろ!」とか「駐車しろ!」とか短い文章で説明されますが,具体的に何をすればいいのかや,一体どのボタンを押せばどんなアクションが起きるのかといったことは一切説明ありません.
しかも時間が制限があり下にいるメイドさんが画面左端に到着したら自動的にミニゲーム失敗になってしまいますので初見でクリアするのはなかなか難しいでしょう.

それらミニゲームをクリアするためにはまず各ゲームで何をすればいいかを理解するのが大事です.
ゲームルールを推理するところからがゲームだと思って諦めて死にまくってください.

スピードアップ・レベルアップ

ミニゲームをいくつか突破するとゲーム速度が上昇したり,ゲームの難度が上昇したりします.
ゲームレベルが上昇すると,やらなくてはいけないノルマが増えたり,時間制限が厳しくなったりします.

ボスゲーム

10個目のミニゲームはボスゲームとなっていてここを突破すればステージクリアとなるみたいです.
有明ステージのボスゲームはガンアクションとなっていて画面左右などから出てくる敵を蹴散らし,最後に待ち構えるボスを倒せばクリアとなります.

感想

ザンギエラの感想

色々増えたり変化したりしていますが基本的には前回の体験版と同じですね.
レベルが上がってくるとこっちを生かす気なんてさらさら無いゲームが次々に始まるので楽しいです.
そういえばミニゲームは増えてるのもあるけど減ってるのもありますね.
前あった皿を運ぶの苦手だったんですけど無いとなるとそれはそれで少し悲しい.

ちょっと気になったのはボスゲーム.
サイクルの早いミニゲームをこなしている途中に結構尺の長いボスゲームが入ってくるのでなんか流れが悪い気が.
ボスゲームをクリアすればステージ終了というのならきりがいいと思いますが,今回の体験版ではその後も続くので何度もやっているとちょっと嫌な感じがしました.

メイドをひき殺すミニゲームはひどくてよかったです.
今後どんなひどいミニゲームが追加されるか楽しみ.