※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動作全体30F チャージゲージ80%増加

動作中被カウンター扱い



チャージを除いた各必殺技の後にDを押すと、技終了モーションをキャンセルし、
踏ん張るモーションが出る。これがアクションチャージで、
1回の使用につきチャージゲージを一定量溜めることができる。
空中必殺技の後に出した場合は、着地まで全くの無防備に。

動作全体30F、これはテスタメントがゼイネスト一枚張り終えるのにかかる時間とほぼ同じ。
技をガードさせた後最速でチャージしても、距離次第では反撃を受けてしまう可能性が高い。
動作中は被カウンター判定なので、くれぐれも使用は慎重、かつ大胆に。
同キャラ戦でAC中に2Sをもらうと悲惨だ。

なおフォースロマンキャンセル対応となっており、それに成功すれば30Fからわずか6Fの硬直にまで
削減可能。これは素で必殺技を出し終えた場合より、はるかに短い硬直で済んでいる。

たかだかLV2にする為だけに、ゲージを25%消費する価値があるのか疑問に感じる方も居るだろう。
しかし実際は攻めの継続にも大きな役割を果たし、結果としてテンションが上昇しやすいアクティブプレイに繋がってゆく。積極的に攻める事で、使用した以上のゲージを回収できるぞ。

ところで、AC中に攻撃を避けてしまう現象が幾つか報告されている。ロケテストでは若干無敵時間のあったアクションチャージだが、現在も極僅かな無敵が残っているのだろうか?もし相手の攻撃を避けてしまえたら、それは天のくれた贈り物として受け取っておこう。


Back