|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

台湾旅行記1日目(その2)

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

乗船して
まずは、お部屋へ行って、先送りの荷物等を確認し、
その後は、オリエンテーションがありました。
しばらくして出港。(12時00分)

そして、
12時15分からの「昼食」は、

  天麩羅蕎麦(土川)
  間八の刺身
  鶏肉の松風焼
  銀鱈の煮付け
  青柳とわけぎの芥子酢味噌和え
  ご飯
  香の物
  ココナッツミルクのお汁粉風

という内容でした。

天麩羅蕎麦は、ネギも天麩羅になっていて、おいしかったです♪


東京湾を出た ふじ丸 は、西へと向かいます。


18時00分からの夕食は、ウェルカム・ディナーですね\(^o^)/

 オードブル
   天然帆立貝と車海老のマリネ
 スープ
   びっくり茸
 魚料理
   真鯛の蒸し物海老ムースのせ、浅蜊貝バターソース
 グラニテ
   キスオブローズ
 肉料理
   牛テンダーロインのステーキ柚子胡椒ソース
 サラダ
   フルーツトマト、アンディーブ
 ふじ丸パン&バター
 デザートの盛合わせ
   アールスメロン、ショコラシークヮーサー、バニラアイスクリーム
 コーヒー(又は紅茶)

という内容でした。

そして、22時30分からは、「夜食」も出ます。

夜食のメニューは

 にゅう麺
 おにぎり
 カットフルーツ
 香の物
 日本茶

という内容でした。

船内は凄く乾燥しているので、お水をたくさん飲むよう心がけています。


というわけで、台湾へ向けての「グルメツアー?」が、無事スタートしました。

今日も寒いですね。

さて、今日から、このブログを開設させていただきましたので、さっそく自己紹介させていただきます。

僕も元は、上場会社のサラリーマンで、課長をやっていました。(建築関係の仕事をしていたのですが)
それが、一転。病気にかかったために有給休暇をとったら、3日目に解雇になってしまいました。
ひどいっ!と 思いましたが、外資系の会社だし、なにしろ働けない状態でしたし、ご時世ですから仕方がありません。ひっそりと闘病生活を送る事となりました。
会社の方は、僕が去ったあと、事業規模もジリ貧となり、縮小されていったそうで、こっそり「ざまあみろ!」と思いましたが、こちとらなんせ病人なので、負け犬の遠吠えでしかありませんでした。肝心の体調は、なかなか戻らず、以前のように工事現場を取り仕切る事は出来そうもなくなって、いやな暮らしが続きました。

わずかばかりの貯金も、底をついてきたとき、なんとか病人の僕でも 何か出来る仕事はないかと、いろいろ探していたところ、インターネットで、偶然、このHPに出会いました。

http://www.toshima.ne.jp/~art_may/b/

そして、申込みフォームを送信してみると、すぐに、あるMLに参加することが出来ました。

体調不良の中、必死の思いでMLで教わった事をやってみた結果、すぐにお仕事をスタート出来て、最初の月に4万6千円の収入があり、希望が持てました。次の月は、7万円。 これならそのうちサラリーマン当時の給料に届くかもしれないと思いました。

あの日、このHPをクリックして本当によかったです。
    ↓↓↓↓↓↓
http://www.toshima.ne.jp/~art_may/b/