※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

&autolink

セキュリティ

F-Secure Anti-Virus

アンチウィルスソフト(Agree and continueを選択)[Free]
http://europe.nokia.com/A4164023?url=http://mobile.f-secure.com/nokia/mm/mobile-security-fsc-mm-s60-os9.sisx

Handy Safe

パスワード、クレジットカード情報、ユーザID、アドレス、トラベル情報、保険情報、ソフトウェアのキー等を強靭な448ビット暗号によって厳重に保管します。702NK搭載のWalletより高機能で分類もし易く、ビジネスマンには欠かせないベストセラーです。[$49.95、試用可]
http://nokia-n73-software.epocware.com/Handy_Safe.html(公式)
http://www.altech-ads.com/product/10002991.htm(国内販売)

SplashID

パスワード、クレジットカード情報、ユーザID等の各種個人情報を一括管理、保管するアプリです。トップ画面でのカラム表示の仕方、フォントサイズ、フィールド名等のカスタマイズが可能です。Handy Safe同様にPC接続で管理する事も出来ますが、SplashIDの大きな特徴は単体でもエントリーを一括してCSV出力出来る事です。マルチプラットフォームでSplashIDを使用してる場合や、705NKを初期化した際に再入力する手間を軽減出来ます。ただし、CSVにはカスタムフィールド名が反映されないので、ある程度デフォルトのフォーマットに従って入力したほうが後々楽になります。[$29.95、試用可]
http://www.splashdata.com/splashid/series60/index.htm

AutoLock

オートキーロック(設定時間に応じて自動でロックされるので標準のものより便利です。)[Free]
http://fuse.stc.cx/autolock/
http://www.allaboutsymbian.com/software/item/AutoLock.php

Phone Guardian

盗難や紛失から愛機を守るアプリです。第三者のSIMカードに交換された時、ロックSMSを受信した時に発動し、電話機のすべての操作がロックされます。(電源を落とす事は出来ますが、再起動後にロックが再開します)また、一定時間経ったら発動するオートロック機能も備えています。ロック時には任意のメッセージを表示出来ます。[$11.99、試用可]
http://www.symbianguru.com/

Advanced Device Locks

アプリケーションの使用と電話機の操作をロックするソフト。例えば、他人に見られたくない写真、動画、MMSの3点があった場合はギャラリー、RealPlayer、メール、それからファイルマネージャーにチェックを入れる。第三者はこれらを開こうとするとパスワードを求められる。サードパーティーのソフトに置き換えている場合はそれらもロックしたほうが確実。電話機操作のロックに関しては705NK標準搭載の「自動ロック」とほぼ同様だが、起動時とSIMカードを交換した時にロックする機能が付加されている。[$11.90、試用可]
http://www.webgate.bg/products/adl/

Mr. Lock

指定した時間でキー操作をロックする、いわゆるオートロック系ユーティリティ。プロファイル別にロックするかどうか設定出来るほか、特定のアプリケーションがアクティブになっている場合にはロックしないようにする例外を指定出来る。[Free]
http://www.mobifunsoft.com/MrLock.html

Smart Guard 2.0

コンタクト、送受信メール(SMS、MMS、E-Mail、下書き)および、画像、動画、音声を含むあらゆるファイルに鍵をかけ、他人に見えないようにするアプリです。基本的には任意のファイルを不可視属性にする仕組みのようなので、不可視ファイルを扱えるアプリがないとSmart Guardで隠されたファイルへのアクセスは不可能です。また、既にシステムによってリスティングされたメディアファイルはサムネイルが残っている場合があり、完全な隠蔽のためには[_PAlbTN]の操作など、ある程度の知識を必要とします。各種サードパーティー製のメーラー、メディアブラウジングアプリ等を使用している場合はさらに複雑になる事もあり、より慎重な取り扱いが必要になるでしょう。また、原因は特定出来ていませんが、特定のフォルダを開く際に「opening」と表示されたまま操作不能になってしまう不具合があり、改善が望まれるところです。今のところ、一般的なユーザーはフォルダー属性の操作程度に留めておいたほうがいいかもしれません。[$29.99、試用可]
http://www.allaboutsymbian.com/software/item/Smart_Guard_Symbian_3x.php
http://www.migital.com/shop/shop.aspx

SafeGuard PrivateCrypto

大切なファイルをAES暗号を施して保管するためのソフト。アーカイバとしては、EpocwareのHandy Zipに似ている。ディレクトリ丸ごとのアーカイブは出来ないが、複数ファイルの一括アーカイブは可能。日本語名のファイルは取り扱い不可。[Free]

■Settingsで設定出来る内容は以下の通り
  • Encryption directory:暗号化したアーカイブの保管先
  • Decryption directory:解凍したファイルの保管先
  • Compress data:アーカイブ(uti)作成時に同時にデータ量の圧縮をする
  • Wipe original :アーカイブ(uti)作成時に元ファイルを消去する
  • Wipe encrypted:解凍時にアーカイブ(uti)を消去する
  • Secure wiping:アーカイブ(uti)を消去する前に上書き保存する
  • Encryption Algorithm:暗号化アルゴリズムの鍵長を選択
(CompressとWipeに関しては圧縮/解凍時にも個別に設定が出来る)
http://businesssoftware.nokia.com/bc_product.php?pid=1773&cid=00100000000000000044&f=0&c=3
http://www.utimaco.com/privatecrypto/

名前:
コメント: