写真撮影


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

企画を考えて、形になってくると、写真をどうするか?という話に盛り上がってくるかと思います。

商品撮影

モノ作りをされている会社は、機械から生鮮の野菜。あらゆる加工品に至るまで、撮っていくのですが、これまた結構大変だと思います。

人物撮影

人物撮影は、キャラクターとしての撮影もあれば、商品を手に持ったり、商品の横に立っているという形もありますが、相手が生き物なので、これまた大変な撮影となるかと思います。

風景撮影

これは、イメージ写真から、場所全体の撮影もありますが、イメージにあった撮影が必要になるかと思います。

機材について

出来れば、デジタル一眼レフカメラをお勧めなのですが、それ以上に、光のコントロールが重要になります。
レンズフィルターや、照明などで、相当写真が変わりますので、そこにもちょこっとだけお金をかけましょう。



















ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。