ちびたんのオニーニ牧場(4)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

.

                              ほーら 出来たぞ、
                              パパ特製のタレだ!

わっ、ありがとう、パパ!!                    ===
    、,                             [三] ∧__∧
    ∧__∧                             ∩(∀・  )
   ∩ ・∀)      __________          _____ヽ     . )
.  (    ノ      [XXXXX] [二二二二二] | ̄ ̄ ̄ ̄|  Y   人
(( (_ノヽ_)         ||=====|| . |_____| |____|  (__) J ))





                  ん? あの2匹は・・・

あ、ゴハンあげて
お山に返してあげた!          、,
                      ∧_∧
     ∧__∧               ==(∀・  )
     (,,. ・∀)  .  __________   [三]と   O )____
  (( ( つ つ   [XXXXX] [二二二|  |  | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (_ノヽ_) . . ..||=====|| . |___(_____)___)__________|





                 そうか、ちゃんとパパの言いつけ通り
                 出来たんだな、 えらいぞ!

うん! あ、でも・・・
                            ∧_∧
     ∧__∧              ===   (∀・  )
    (,,. ・∀)   ..__________  [三]  ⊂     )___
    ( ∪ ∪    [XXXXX] [二二二二|  |  |  ̄ ̄ ̄|
.     (__)__)     ||=====||  |______(___(__)___|





                 あれ? ここに置いといた奴は?

ごめん、それね・・・
                         ∧_∧
     ∧__∧             ===   (・    )
    (,,. ・∀)   ..__________  [三]  と   O)___
    ( つ つ   [XXXXX] [二二二二|  |  |. ̄ ̄ ̄|
.     (__)__)   . ||=====||. .|______(__)_)___|

冷めて硬くなってたから
あの子達にあげちゃった



                      なんだ、それならいいんだ
                      肉なら まだあるから大丈夫

でも、せっかくのお肉、
勿体無かったかな?
                          ∧_∧
     ∧__∧            ===  (・∀・ )つ  パクン
    (,,. ・∀)   ..__________  [三].  (     つ/  __
    ( つ つ . . .[XXXXX] [二二二|  |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|
.     (__)__) .     ||=====|| |________(__)_)|____|




                 いやいや、勿体無くはないさ、
                 獲りっぱなしじゃ ダメなんだぞ
                 そうやって時々 山に お返ししないと
                 あっという間に獲物がなくなっちゃうだろ?

そっか、そうだね!                     (  ;;)
                       ∧_∧ (´⌒;;;    ( ⌒)
     ∧__∧ .          ===(・    ) ,、 ,、 ,、 ,、 プシュー…
     (,,. ・∀)   ..__________  [三]( O . つ(。゙)(。゙)。゙)゙。)/
     ( ∪ ∪    [XXXXX] [二二|  |  |]. (,,,) ̄ ̄ ̄|
     (__)__) .     ||=====||  |_____(_(___). |____|





                 さてと・・・ 明日も早いし、始めようか!

あ、パパ、
今度はボクやりたい!
                             ∧_∧/
      ∧__∧              === ,、 ,、  (∀・ /) /
     (,,・∀・)    __________  [三] (。゙)(。゙),)(  つ つ_
     ( つつ    [XXXXX] [二二二二二] |  |  | ̄|
      (__)__)  .    ||=====||. .|_____|. (___)_)__|




                 いいけど 手、気をつけてな
                 ガスで眠らせてあるけど
                 失敗すると暴れ出すから

うん、大丈夫!
                        ∧_∧
     ∧__∧            、 ,、(∀・  )  /
    (,,. ・∀)0、 .  ___________ (x,,)゙)と   O つ_____
    ( つ-- (。゙))'  [XXXXX] [二二|  |  |] | ̄ ̄ ̄ ̄|
.     (__)__)      ||=====||. .|____(___)_) .|____|




.
                ほら、こんな感じで 手早くな
 わっ、すごい!
                     从; ∧_∧  ぷすり
     ∧__∧          ヂッ!? 0,、(・∀・ ) 
    (,,. ・∀)0、    _______.,'.;',―`((゙Θ‐⊂  )彡_____
    ( つ-- (。゙))'   [XXXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
.     (__)__)       ||=====|| .|_____(_(__)| |____|

 さっすが、パパ!




                   ははは、パパなんか もう、
                   目つぶってても出来るぞ

よーし、ボクも・・・
.                           ∧_∧
     ∧__∧ ;.'; ぷすっ! . ヂ… :,、:(∀・ . )
    (,,・∀・;从i!0;    ________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
    (( ( ⊃-θ゙)i!)' ギ!?  XXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (__)__)       ||=====|| .|_____(_(__)| |____|





あ、あれ・・・? うまく刺さ・・・
ちょっと、暴れないで!
       ゜  。 ゜   。゜。
         ギィィィーーーッ!!        ∧_∧  ・・・おいおい、
     ∧__∧ 。 ゜ , 。゜        :,、(∀・ i!).  大丈夫か・・・?
グッ   (i!i ・∀)0i!i!⌒) i! バタバタ ―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
グイッ (   ⊃-Θ゙i!) i!l i!  バタバタ.....[二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (__)__)  ヽ,,_,)、i!i ||=====|| .|_____(_(__)| |____|
         。 ゜   。゜。
          ギギィィィーーーッ!!




 あ・・・! 。 ゜   。゜。             从
.     从   ヂィィーーッ!!          ∧_∧  うわ!
     ∧__∧ ゜ 。 ゜             :,、(∀・ i!)i!
    (i!i ・∀)i!从;i! ブシュッ!! ______―:`((゙'Θ:‐⊂ )i!..____
    (  ⊃-Θ゙'i!)―  [XXXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (__)__) (,,_ノ 〃  ||=====|| .|_____(_(__)| |____|





あーあ、ズレちゃった・・・
                          ∧_∧  手、大丈夫だったか?
      ∧__∧ ヂ…ギ…          :,、(∀・ i!)
     (i!・∀・) :,、:.    __________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
     ( ⊃-:θ゙'i!):―:....[XXXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (__)__) :(,_,)、:   ||=====|| .|_____(_(__)| |____|

         ピク…  ピク…




うん、手は平気だけど・・・
あ〜、ビックリしたあ〜・・・                 ははは・・・ まあ、
                          ∧_∧   初めてじゃ仕方ないさ
      ∧__∧∩))             :,、(∀・  .)
     (i!i ・∀) :,、:     ___________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
     ( ⊃-:θ゙'i!):―:... .[XXXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (__)__) :(,_,)、:    ||=====|| .|_____(_(__)| |____|





                     1回 串抜いてごらん

   よっと!                     ∧_∧
.          ∧__∧ ブヂィッ!        .:,、(∀・  .)
シュピッ!!    (,,・∀・)0从i!; ギィッ!!  ―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
´;`∵; ──⊂≡;`∵([]゙'i!)i!;;;∴':,:.≡-.[二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
    ミ    (__)__) i!`ヽ,_,) ||=====|| . |_____(_(__)| |____|




                  初心者は尻から刺した方がいいな
                  お尻の穴があるだろ?
えーと・・・ あ、ここか
                              ∧_∧
       ∧__∧ ギ…ヂ…         :,、(∀・  .)
    \ (,,・∀・)0     ___________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
      ⊂  :`(x,,)゙):.     [XXXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
        (__)__)      ||=====|| .|_____(_(__)| |____|




えいっ!
                              ∧_∧
      ∧__∧ ヂギィィイィィーーーッ!?   :,、(∀・  .)
      (,,・∀・)0、;i!从i!:/;:.__________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
じゅぶっ. ≡ ⊃-Σ(,,(i!゙[]) [XXXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
. .     (__)__)∴:'Y''ヾ`;: ||=====|| .|_____(_(__)| |____|




あ、ホントだ
こっちの方がやりやすいや
            。 ゜     。 ゜              口の中は曲がりくねってるけど
           ギュギーーッ!!!          ∧_∧   尻の方は管が まっすぐだから
       ∧__∧ ビュゥギィィーーッ!!!!    :,、(∀・  .)  通しやすいんだよ
ズブズブ (,,・∀・)0,、゜。゜,、°________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
.     (( ( ⊃-(i!([]゙'≡゙'[])i!XXXX]. [二二 |  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
.       (__)__) 。゜。.゜ 。||=====|| .|_____(_(__)| |____|
         バタバタ バタバタ

       ぶぢっ ぶぢぶぢ・・・



 よいしょっと・・・!
                          ∧_∧   おっ!?
        ∧__∧ ヂギッ…!!        :,、(∀・  .)
ぐ っ ! (,,. ・∀)0i!从i!゜'.':∴.'________―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
     三 (  ⊃;(,,(i!゙Θ―.:[XXXXX]. [二二..|  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (__)__) ,"γヾ`   ||=====|| .|_____(_(__)| |____|

        ずぶしゅっ!!





  できたーーっ!!                   キレイに通ったな、上出来だ
    +    +                 ∧_∧  逆さになったけど お腹に入っちゃえば
.   +   ∧__∧ +             :,、(∀・  .)  一緒だから まあいいだろう
   + (*・∀・)-3 …ヂ… ________.―:`((゙'Θ:‐⊂ ) ____
     ( ⊃-:(,,(i!゙'Θ―  [XXXXX]. [二二..|  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (__)__)        ||=====|| .|_____(_(__)| |____|
         ピク… ピク… 





    次はタレだね
.                       ∬  ∧_∧      ほら、こっちが子供用だ
.          ∧__∧  ギ…      ____  (・∀・ )   :,、:  うんと甘口にしておいたぞ
        (,,. ・∀)0,、  __________ [二]⊂    ⊃‐:Θ゙))':―
     (( ( ⊃-:(,,(i!゙Θ-[XXXXX]. [二二|  |  | ] | ̄ ̄ ̄ ̄|
         (_ノヽ_)     ||=====|| .|_____(_(__).|.|____|




    そっか、じゃあ たっぷり
    つけても大丈夫だね!
                           从
                ‘.⌒. | i! じゃぼん!. ∧_∧  うわ!
.             ∧__∧っ| i!,  ⌒。゚  (( (∀・  ;)   :,、:
           (,,, ・∀).(i!;;).'.’⌒。・.  (つ   ⊃‐:Θ゙))':―
             (   ⊃[二].・]. [二二二|  |  |.| ̄ ̄ ̄ ̄|
              (__)__)  ||=====|  |____(_(__)___________|




         ゴボゴボ… ブクブク…             溺れないように 手短かにね
                 。 |          ∧_∧ .  サッとで いいんだ、サッとで
           ∧__∧ 。゚|。゚ ビクッ    (∀・  ;)   :,、:
 あ、はーい .(,,・∀・){{(i!;;)}}: ビクン   ⊂     ⊃‐:Θ゙))':―
         (o  ⊃[二]XXX]. [二二二|  |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|
          (__(___) . ||=====|. .|_____(_(__)|____|




わっ パパ、見て、見て!
こんなに お腹ふくれてるよ!
タレ飲んじゃったみたい!                    はは、生まれて初めてのご飯が
                ′                    パパの特製ダレとは幸せ者だな
          ゲボッ ..゚ |.’;。゚ ゴボッ…            リンゴとハチミツ、ヨーグルトに
.          、,   :(?゙i!):.          ∧_∧     甘味噌も入ってて栄養満点だぞ
         ∧__∧:(;´゙゙゙`;;):        (∀・   )   :,、:
        ∩* ・∀)つ|..__________  [二]⊂    ⊃‐:Θ゙))':―
        (   ノ. ...[XXXXX] [二二二|  |  | ̄ ̄ ̄ ̄|
.         (__)__)   ;.||=====||  |____(_(__)..____|





                           んじゃ、パパはこっち、
                       大人用タレで、と・・・
         ヒュ…   ヒュ…
             :|:          ∬.  ∧_∧
         ∧__∧:( ゙i!): ピク… . _____. (・    )    :,、:
        (;. ・∀)゙゙゙`;;): ピク…  \_/⊂   0 ⊃‐:Θ゙))':―
        (   ⊃|:‘[XXXXX] [二二二二|  |  | ̄ ̄ ̄|
.         (__)__)   ;.||=====||  |___________(__)_) ______|

     うわー 真っ赤だね!



                     ぼちゃっ!

                     ‘; ⌒i!⌒` .彡
             :|:   ゜。ギィッ!!゜i!、i!从:i!i ∧_∧   よっと!
         ∧__∧:( ゙i!):   .⌒ i!i-(;(i!゙θi!(    )
        (,,.  ・)゙゙゙`;;):________ ・ : \二⊂、  0 )____
        (   ⊃| [XXXXX] [二二二二|  |  | ̄ ̄ ̄|
.         (__)__)    ||=====||  |__________ (__)_)_______|





            ゜。 ゜ ギィ!! 。 ゜ 。゜ギィィッ!! ゜。 ゜
                   ギヂッ!! ギヂィィィーッ!!
うわ、すんごい暴れてる!   ´;`∵; '.i!i'∴.'.:',. ';.’ .   はは、やっぱ 染みるか・・・
             :|:    ビチビチ .',:i!i:,、:i!: ∧_∧   まあ こっちは頭から漬けたら
         ∧__∧:( ゙i!):.   .:';;.;:i!:{{-(;(i!;゙'Θ(∀・  )   一発で死んじゃうくらいの激辛だから
        (,,.  ・)゙゙゙`;;):. ビチビチ \二/⊂   0.) ____
        (   ⊃| [XXXXX] [二二二二|  |  | ̄ ̄ ̄|
.         (__)__)    ||=====||  |____.(__)_).____|





             :|:          、:|:   よし! それじゃ焼こうか!
            :( ゙i!):. ギ…ヂ… .:( ;:):
         ヽ  /(゙゙`;;):     ギ… :(,゙i!):∧_∧
わーい!   ∧__∧:|:        _____;|: (∀・  )
        ∩ ・∀)') . ___  \___⊂      つ______
        (   ノ  [XXXXX] [二二二|  |  | ̄ ̄ ̄ ̄|
.         (__)__). .. ||=====||. .|_______.(___(__)._______|




       。 ゜ 。 ギュィィッ!!  ギュィィーッ!! ゜。 ゜

    じゅぅぅぅ〜〜・・・ .:(⌒`)⌒;:;).         サッと軽く炙るくらいでいいからね
           .:|:    ∫:∬::∫.  ∧_∧   ほら、こんな感じで焦がさないように
.     ∧__∧(゙Φ):   ;:; ;:;:,、::. . (・   .)   クルクル回しながら まんべんなく・・・
     (,,.   ・)(:゙゙゙`):.((-(#;;(i!:゙'Θ‐⊂   O ) .  _____
     (o   ,⊃|´:.  ;:[XXXXX] [|  | .|..二]..| ̄ ̄ ̄ ̄|
      (__(___) . . .   ||=====||.. .(___)__)___| .|____|
            ゚ 。 ゜   。 ゜。
           ヂィィィィー!!  ギギィィィィーーッ!!




                       (⌒`)⌒)
                       ∬ .∫
          :|:      (;⌒);.    、 :|:(⌒`). .  ほーら 出来た、いい匂いだ!
         :( ゙i!):       ギ… :(#:#:):∫    
        ヽ /:(゙゙`;;):  (⌒`). .. ヂ… .:(゙'#;)∧_∧   どうする、そっちもパパが焼こうか?
       ∧__∧|    ∫  ∫. _______:|::(∀・ *. )  それとも 自分でやってみるか?
       ∩*・∀)')  . ___   \____⊂.   O)____
       (    ノ. . . .[XXXXX] [二二二|   |. |  ̄ ̄ ̄ |
      (_ノヽ_)     ||=====||. .|________(___)___)____|

   やってみたーい!





            (⌒`)  (⌒`) .  、 :|:
             (⌒`)⌒;:;)     .:(#:#:):
  よいしょ!      ∬ ∬ ヂィィーッ!? :(゙'#∧_∧   あ!そんなに 網に
         ∧__∧ ミ ;:; :i!从i!:  ___:|:(∀・ ;.)  くっ付けたら焦げちゃうぞ!
        (,,. ・∀)っ-(#;;(i!:゙'Θi!‐ \___⊂  ⊂  )___
        ( U ノ  [XXXXX] [二二二二|  |   | ̄ ̄ ̄|
         (__)__)   ||=====||. .|____(___(___)_________|

            ジュジュゥゥーーッ!!




         ボッ!!
               (⌒`)⌒;:;),.
            (;:;(⌒;:;:),∴..,.  (⌒;:;)  |:
    うわっ!?       ;:从⌒;:)⌒;:);. .:(#:#:)、从/ ,
           从 (⌒;:):从从´;`∵    :(゙'#∧_∧  おおおーーーっ!!
       ゜。゜ ∧__∧n ;' ;从从从;. . ___ :|:(∀・ i!i::)
          (ii! ・∀) −;从(i!゙;从‐.. \___⊂  ⊂ ::::)___
         ⊂ ::::  ) i!..[XXXXX] [二二二二|  | :::|.  ̄ ̄|
           (_ノヽ_) . ||=====||. .|____(___(_;;;) __|

          ゚  。゜ ヂィィーーーッ!!!! ゜。 ゜




         ボォォーーーッ!!

          (;:  ,.:  ´; `∵
            (⌒;:): 从;: ⌒;:;),
あっ、あっ、   メラメラ 从;从;:从 パチパチ          .,.|,.
どうしよ!!   (⌒;:): (゙φ;);:⌒:):.        。 ゜  。 (#:#:).  ま、待て 慌てるな、
         。 ゜   。゜(;;##:);:.             ∧_∧(゙'#;)   今バケツを・・・!
.            ∧__∧  /  .    ___    (∀・ i!i )|
         (ii! ・∀)っ )) ______  \_/   ⊂      つ
         (o  つ [XXXXX] [二二二二二] 人 ヽノ ̄|
.      (( (_ノヽ_) )) ||=====||. .|______| し (__)._|





           。         (´⌒;;;
              。゜ ボジューーーーーーッ!! 。゜
                   。(´:⌒(´⌒⌒)⌒) ゜。(;⌒);. ゜     /
                      ∬∴ ∬; ヂギィィィーーーーッ!!   (#:#:)
          えいっ!    ミ ゚。从i!i从i!゜。;.'::';;.;::  ∧_∧ (゙'#;)
            。 ゜。 ∧__∧っ-(##(i!゙θ-;;;∴':,:。゚Σ(∀・ i!i) /   あっ!!
               ⊂(ii! ・∀)  \_/         ( つ   つ    そっちはパパの・・・!!
          = 三 (   ノX] [二二二二二] | ̄ ̄人  Y
 .              (ノ`ヽ_)=||. .|______|. |__し(___)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::                                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::           もぐもぐ        もぐもぐ                  ::::::::::::::::::::::
:::::::::::                                                 ::::::::::::::::::
:::::::                     ヂ…      ∧_∧                       ::::::::::::
:::        ん・・・     ∧__∧ .,.,.   (( (・〜・  )┐   ,.,...,. ギ…         ::::::
              (( (,, ・〜)ζ゙);)-  -0ξ(゙Θ-0|  -(#(;*Θ- _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_|  [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_| . ||=====||..|____|





               おいしい!               な? やっぱタレがあると
                  、,           ∧_∧   子供でも食べやすいだろ
.                ∧__∧ .,.,.       (∀・  .)┐   .,.,...,.
                (,* ・∀)ζ゙);)-  -0ξ(゙Θ-0| -(#(;*Θ- _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                        まあ 本当は生で 頭からパクッ
                        ってのが一番美味いんだけどな・・・
   えー?
   タレの方がいいよ                  ∧_∧ モグモグ
                   ∧__∧ .,.,.,    (( (〜・  )┐   .,.,...,.
                   (( (,,. ・〜)ζ゙);)- . -0ξ(゙Θ-0 | -(#(;*Θ- _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                      まあ これは大人にならないと判らないか・・・
                      でも、お前が大人になるまで残ってるか判らないな
                      どんどん数が減ってきてるから・・・

                            ∧_∧
         なんで?   ∧__∧ .,.,.       (-〜- )┐   .,.,...,.,., …ヂ…
                (,,. ・∀)ζ;)- . ..-0ξ:;Θ-0 |  -(#(;*Θ- _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_|  [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_| . ||=====||..|____|





                     最近ふもとの畑が荒らされてるらしくてな、
                     片っ端から捕まって 処分されてるんだよ

          ふーん          モグモグ  ∧_∧
                   ∧__∧ .,.,.    (( (〜-  .)┐   .,.,...,.
                (,,. ・∀)ζ;)- . ..-0ξ:;Θ-0 |  -(#(;*Θ- _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_|  [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_| . ||=====||..|____|




                      あ、エサあげて 山に返したなんて
                      近所の人に絶対言っちゃダメだぞ?
                      うちが関係あるみたいに思われるとマズいからな

                            ∧_∧
.       うん、大丈夫!  ∧__∧ .,.,.       (∀・  .)┐   .,.,...,.
                (,,. ・∀)ζ゙);)- . -0ξ(゙Θ-0 | -(#(;*Θ- _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                        んじゃ、パパは もう1本頂こうかな

  あ! それボクが      、,          ∧_∧ モグモグ
  焦がしちゃったやつ    ∧__∧ .,..    (  ・〜・)┐ .,.,.,.,..  …ヂ…?
  食べるの?        (,, ・∀)ξ;)- ..-0─   つ-(#(;*Θ-  _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                       捨てるのも勿体無いからな
                       さて、どんな味がするか・・・

                        ぱくっ     むしゃむしゃ
                                 ∧_∧ 。 ゜  。゜。
   うわあ・・・  .     ∧__∧ ..,..,.    (( (・〜・ )┐ ヂィィィーーッ!!
   なんかごめんねー  (,i! ・∀)ξ;)-  .-0(#ξ;*Θ-0。゜.________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                       んっ・・・!? イケる・・・!
                       外は激辛、中は激甘でちょうどいい、
                       こりゃ意外、怪我の功名だな!

        ほんと!?   、,      .   ∧_∧
                   ∧__∧ .,.,.   (( (〜・ * )┐ ギ…ヂ…
                (,,. ・∀)ξ;)-... -0-ξ;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                     しかし、なんにも無い田舎かと思ったら、
                     こんな密かな愉しみがあったとはなあ・・・
                     思い切って家族で引っ越してきて正解だったな
                     ・・・でもまあ、ママがまだ ちょっと・・・

                モグモグ            ∧_∧  ムシャムシャ
                   ∧__∧,.,.,,.    (( (-〜-  )┐
              (( (,, ・〜)ζ)-   -0-ξ;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




       ママ、やっぱり食べないって?
                                     ああ、こないだ買い物帰りに
                            ∧_∧   田んぼのそばで踏んづけて転んだろ、
                   ∧__∧ .,.,..    (( (〜・  )┐  もう見るのも嫌だそうだ
                   (( (,,. ・〜)ζ)- .... .-0ξ;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




.       γ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
      (                             )
       )      キャーーー   (  ̄,,)  ◇      (
      (               ノ´ノ о           )
       )   :', .;.  ∧∧                (
      (      ヽ( :::::::)/                  )
       )    \( :::::::ノ       ベビタァァーーンッ!! .(
      (     '.:',. ;  ̄,.. .  ,、     。  ゚  ゜       )
       )          . (゙[]゙)     。゜/■ヽ ゚ 。  (
      (        .;:o∞ξ;ノ,.'.∴;... :(Д<。.,,),,_,,)〜 . )
       ヽ,__  _______________,,ノ
           ○                       買った物全部 田んぼに落として
             0 。                 ∧_∧   ダメにした上、腰打っちゃって・・・
あー・・・             ∧__∧ .,.,.       (∀- . )┐
あの日の晩ゴハン       (,,. -∀)ζ)- . ...-0ξ;:Θ-0 |  __________ _____
素うどんになったよね   |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                      それに女の人は こういうの気持ち悪がるからな、
                      おかげで この寒いのに 外で食わなきゃならん
                      まあ、夏よりは虫が少なくて助かるけど・・・

   もったいないね、       モグモグ    ∧_∧  ムシャムシャ
   おいしいのに・・・   ∧__∧ .,.,.     (-〜-  )┐
                   (( (,,. ・〜)ζ)- .. -0ξ;:Θ-0 |  __________ _____
           モグモグ   |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




                      それに 生まれたてのベビは栄養があって
                      健康にも いいし、怪我にも効くのにな

そうだ、あの子達2匹とも   、,     .    ∧_∧  モグモグ
パパが言ってた通り     ∧__∧  ,.,    (( (〜・  )┐
怪我したとこ治ってたよ  (,, ・∀)ζ;)-.. .-0ξ;:Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|





                     オニーニの怪我には すり潰したベビ肉を
                     すり込んでやると あっという間に塞がるからな
                     肉もあげたなら当分何も食わなくても平気だろう
でも、なんで あの子達
うちで飼わなかったの?              ∧_∧
                   ∧__∧ .,.,.       (∀・  .)┐
                   (( (,,. ・〜)ζ;)- . ..-0ξ:;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|





                      ああ、あの小さいの2匹だけじゃ増えないしな

                            ∧_∧
      え、そうなの?  ∧__∧ .,.,.    (( (-〜- )┐
                (,,. ・∀)ζ)-     -0ξ; )-0)|  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|





                      それに 飼うのはダメなんだよ、
                      法律で禁止されてるからね
あれ? でも うちの学校で
オニーニの実験とかやってるよ?
                  、,           ∧_∧
                   ∧__∧ .,.,..    (( (〜・  )┐
                (,,. ・∀)ζ;)- . -0ξ;;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|





                     ああ、学校とか工場で実験に使う分は
                     国に許可貰えばOKだけど、個人は無理だな
                     ・・・なんだ、学校でオニーニ飼ってるのか?
学校でっていうか・・・
高等部の先生が授業でね、            ∧_∧
.                ∧__∧ .,.,    (( (〜・  )┐
                (,,. ・∀)ζ;)- . ..-0ξ:;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|



   オニーニ1匹だけで
   ベビ産ませる実験やるんだって、
   胸にストローみたいなの通すだけで
   すぐ生まれるんだって!           、,    へぇ! 面白いな、
                            ∧_∧  そんな事が出来るのか
.                ∧__∧ .,.,.       (∀・  .)┐
                (,,. ・∀)ζ;)- . ..-0ξ:;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




   あ、そうだ、今度 実験の時
   ベビが生まれたら 高等部の
   先生に頼んで 貰ってきたげるよ!               おお、そりゃいい考えだ!
                  、,          ∧_∧    ついでにやり方も教えてもらってこいよ
                   ∧__∧ .,.,.       (∀・  .)┐  うちの物置で試してみよう
                (,,. ・∀)ζ)-   -0ξΘ-0..|  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|



   えー? それだと
   飼った事にならない?                  どうせベビは食べちゃうし
   逮捕されない?               ∧_∧   親も産んだら すぐに放すから
.                     ∧__∧ .,.,     .(( (・〜・ )┐ 大丈夫だろ
                     (.; ・∀)ζ;)- . .-0ξ:;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




   でも ママが嫌がるよ、多分                    まあ バレないようにやるけどな、
                                  ∧_∧   女の人は そういうのが
                   ∧__∧  . ,   ε= (∀-   )┐  面倒臭いよな・・・
                   (( (,,. ・〜)ζ;)- . -0ξ:;Θ-0 |  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|




     ねー、オニーニって
     男も女も ないって本当?               ん? ああ、本当だよ
                            ∧_∧
.                ∧__∧ .,.,..      (〜・   )┐
              (( (,, ・〜)ζ;)-   .-0ξΘ-0 )|  __________ _____
                |( つ[二二二二二]( (  ,-_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄|(__|_____|.(__(__) |_|. ||=====||..|____|

      へー、 楽でいいね




        ふー、おなかいっぱい!
        ごちそうさまー!                 お、全部キレイにたいらげたか!
                             |  ∧_∧    
.                   ∧__∧       | (・∀・  ) /
                    ( * -∀) =3  .   ⊂     つ __________ _____
                |( つ,,,.)[二二二二二]|  |  |_| [XXXXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
                || ̄(__)_) |_____|.(__)__)|  ||=====|| |____|





    おっと、そういや今晩 降るっていってたな、
    今のうちにテーブル片付けておかないと・・・
                                   あ、パパ、ボクもやるよ
                  ∧_∧




             ┌─┐(・    )          ∧__∧
.__             |  ⊂.   O ) _____  (・  .,,)
|  |__[二二二二二]._|_....|  |  |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|   と  o)
|| ̄||__|_____| || ||  ||| . (___)___). |____|     (__)__)




        ああ、パパがやっとくから、
        部屋に戻って宿題やってなさい
                                    はーい
                   ∧_∧
             ┌─┐( ・∀・)               ∧__∧
.__             |  ⊂     つ_____      (・∀・,,)
|  |__[二二二二二]._|_....|  |  |  |..] | ̄ ̄ ̄ ̄|      ( つ つ
|| ̄||__|_____| || ||  |||.. (_(__)|| |____|       (_ノヽ_)



            せっかく 取っといたのに
            結局 家から出てこなかったな・・・
            明日までは 保ちそうにないか

                    ∧_∧  (⌒)    プシー
             ┌─┐(    -)  ,、  (´⌒;; 

.__             |  |( O   つ(。゙))'   .  /
|  |__[二二二二二]._|_....| |  |  |X] | ̄ ̄ ̄ ̄|
|| ̄||__|_____| || ||  |||(_(___) || |____|




                    あーん

                    ,、∧_∧
             ┌─┐ `(x,,)゙)□・  )
.__             |  | ____ヽ`    )___
|  |__[二二二二二]._|_....| [XXXX|  |  | ̄ ̄ ̄|
|| ̄||__|_____| || ||  |||.....||=== (_(__)______|





                    i!;从:i! ヂィッ!?
              ぱくっ!  、∧_∧
             ┌─┐ (( 0(x,,,)・  )
.__             |  | ____ヽ`    )___
|  |__[二二二二二]._|_....| [XXXX|  |  | ̄ ̄ ̄|
|| ̄||__|_____| || ||  |||.....||=== (_(__)______|




               もぐもぐ  むしゃむしゃ
                。 ゜       。 ゜ 。
                ヂィィーッ!! ∧_∧ ギキィーーッ!!
             ┌─┐  (( (-〜-(,,.) ))
.__             |  | _____(    )_____
|  |__[二二二二二]._|_....| [XX . |  |  || ̄ ̄ ̄|
|| ̄||__|_____| || ||  |||.....||==(_(__)___|



                    ごくん

                        ∧_∧
             ┌─┐ (( (・〜・ .)
.__             |  | ____(    )____
|  |__[二二二二二]._|_....| [XX. |  |  |.. ̄ ̄ ̄|
|| ̄||__|_____| || ||  |||.....||==(_(__)___|




        よーし! それじゃ もうひとふんばり、
        片付けるとするか・・・

            :∩∧_∧∩:
            ε= 、(∀-  .)ノ
.__           (,,  ,, / …ヂ… _____
|  |__[二二二二二]._ Y  人 . )) XXX] | ̄ ̄ ̄ ̄|
|| ̄||__|_____| || (__) J||=====||..|____|
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。