この虐殺厨 (11)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

241 :(1/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:26:55 ID:Bu8tvwoG

【  こ の 虐 殺 厨  】                                     第 13 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         ┌───
                                         | あ…
                                         └─v──
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',  ∧_∧','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',,',',',',',
                  ( ・∀・)
                  (     )              ∧ ∧   λ_λ
                   人 Y               (−゚*,,) (ノAヽ; )
                   し(_)               |  U   (    )
                                      |   )   Y 人

                             ┌─────────
                             | さ、いきましょ♪
                             └─────v───────
                                        |あ、うん…
                                        └──v──
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',  ∧_∧','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',,',',',',',
                  ( -∀-)                 ピトッ
                  (     )              ∧ ∧λ_λ
                   人 Y               (*^ー(ノAヽ; )
                   し(_)               ( つ(    )
                                      ヽ  |  |  |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         父親が本土からいなくなると、しぃさんはまた客を取り始めた。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


242 :(2/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:27:47 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        まるで俺へのあてつけのようだ。そんなことしても嫉妬するわけないだろ。
                     むしろ軽蔑が積み重なる一方だ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','∧_∧',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',,',',',',',
                          (  -Д)
      ∧ ∧ λ_λ            (     )
       (,*^ー)(ノAヽ )            人 Y
       |  つと   )            し(_)
       |  )  Y 人
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          この前まで人を「虐殺厨」と大騒ぎし、人んちのゴミを漁って、
    女が俺のそばに寄っただけで危害を加える、もう気持ち悪くてしかたない女なのに
                他の男はどうして抱く気になれるんだろうか?
            性欲処理の道具と見て、金で清算できるつきあいだけなら
              この女の情念までは見えてこないのかもしれないな。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


243 :(3/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:28:38 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      それに本当に俺が好きなら、俺以外の男に抱かれるのに抵抗はないのか?
       そういうことしたら俺がますます嫌いになるってどうしてわからないんだ?

      …って病気か。恋愛面だけでなく性的なことも依存症になってるのかも。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           ┌─────────────────────────
           | …モララー先生とはどんな風にやってたの?
           └──────────v───────────────

                          λ_λ
                         (ノAヽ* )
                         (ヽ /^と)
                       ∧ ∧'` ノ__⌒)
                       と(  *)つ

     ┌────────────ヘ───────────────
     | …私はいつも診察台の上で下半身だけ裸にされてね…
     | モララー先生は最初はじっくり私の観察からはじめるの…。
     └────────────────────────────

           ┌────────────────────────────
           | ひゃ〜エロいね、診療所内なの!?
           | ということは医療器具や薬も使ったりしてるのかな?
           | でもいいのかい、先生を裏切ってこんなことしちゃってさ。
           └──────────v──────────────────

                   ∧ ∧ λ_λ
                   (;*゙ヮ(Aヽ*  )
                    と、 と   ヽ

             ┌────ヘ──────────
             | …いいのよ…早く入れて…。
             └───────────────

244 :(4/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:29:43 ID:Bu8tvwoG


                ┌─────────────────────────────
                | 何言ってんだ、俺は客なんだからいつ入れようが俺の勝手だろ。
                └─────v──────────────────────

              ハァッ ハァッ
                    ∧ ∧λ_λ
                   (,;*゙o(Aヽ;  )
                    と、 と   ヽ

     ┌─────────ヘ─────────
     | …お金いらないから…い…いかせて…。
     └──────────────────


           ┌──────────────────────────
           | お!?ホントにいいのかい?だったら話は別だ。
           | そんなに俺のが気持ちいいのか。先生のよりも?
           └──────────v───────────────

                   ∧ ∧ λ_λ
                   (;*゙ヮ(Aヽ*  )
                    と、 と   ヽ

     ┌────────ヘ────────────
     | ハニャァァ!!…いいです…気持ちいい…。
     └────────────────────

245 :(5/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:30:51 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       買った男の方も、勘違いして俺に勝ち誇ったような顔をしてくる奴もいる。
  また妙な連帯感を持ってくる奴もいた。最初理由はわからなかったがこういうことだった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ┌────────────────────────────────
             |この間、俺がしぃに誘われたの見てたよね?
             |先生も止めようとしなかったから俺もついやっちゃったんだけどさー、
             |かなりの欲求不満状態で、金もいらないからって何度も求められたんだが
             |もう先生が相手してやってないの?やっぱアイツのことは捨てたの?
             └────────v────────────────────────

                ∧_∧    λ_λ
               ( ;・∀)   (ノAヽ )
               (    )   (    )
               | | |    |  |  |
               (__)_)    (_)_)

     ┌────────ヘ─────────────────────
     | …最初から無関係です。つきあったこともありませんって。
     └─────────────────────────────

             ┌─────────────────────────────
             |うそぉ〜、だってしぃはいつも先生には診察台の上で
             |下半身だけ裸にされてから医療プレイやってたって言ってたよ?
             |いや、別にそれくらいで変態とか思ってないし隠さなくていいって、
             |俺だってそーゆーのかなり好きだから。
             └────────v────────────────────

                ∧_∧    λ_λ
               (iii=∀=)   (ノAヽ* )
               ( U U    ∩   )
                ) ) )     |  |  |
               (__)_)    (_(_)
            。
           o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  マジ!?そんな嘘まで言いふらすようになってるのか!?    )
   )  最悪だよ、気持ち悪い!!!                   (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'


246 :(6/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:31:48 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   …俺やモナカさんが折を見て否定しても、しぃ側がそんな嘘を周囲に吹聴してるなら
           俺の濡れ衣は晴らせるワケがないじゃないか!!

 こんな恥知らずで聞く側にも刺激的な嘘を、俺の面白みに欠ける真実で打ち消そうにも無理だ。
           もうこの島の人々の認識は「しぃさん=俺が手を出した女」だ。

         人によっては今更「娘を氏なせておいて、その母親を手懐けた上
      飽きて捨てようとしてる酷い男」のように、俺の方に嫌悪感を抱いてる人もいる。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
              (  …俺だけでなく俺の職業まで侮辱しやがって。               )
               ) こっちは医者になるためにどれだけ努力してきたと思ってるんだ。  ( 
              ( だから下賎なことしか考えられない頭の悪い人間は嫌いなんだ…!! )
               ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                o
         ∧_∧  。
        r(  #=∀)
       ̄ ̄ヽ) ̄ヽ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            …あんな低脳淫売ごときに、俺が完全敗北するなんて。
       もうこの島で俺は普通の相手と普通に結婚することすらできないだろう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


247 :(7/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:32:24 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       …俺の人生の障害物、アイツを俺の前から永久に消す方法はないだろうか?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         ∧_∧
        r( -∀-)
       ̄ ̄ヽ) ̄ヽ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 医者だから診断書は自由に作れる。
        だが俺が現在しぃから逃げたがってる事実を周囲の人が知ってる限り
         医療関係でしぃの身に何かあったら真っ先に疑われるのは俺だ。

      それを避けるならどんな手がある?海、崖、不自然さなく使えるモノは何がある…?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         ∧_∧
        r( ・∀・)
       ̄ ̄ヽ) ̄ヽ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             …あぁ、最近の俺はとんでもないことを考えてるな。
              でも考えてるだけだ。実行するワケじゃない。
             それくらいの判断力と良識まで失っちゃいないよ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


248 :(8/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:32:54 ID:Bu8tvwoG


   ((ニ((ニ((ニ((ニ((ニ((ニ((ニ((ニ((
  ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ_ノ
__@=@=@=@=@=@=@=@=@ノ
ノ_ノ_|!|            |!i:
= @=|!|、ニニニニニニニニニ|!i:
    |!| |.n.||ニニニニニ.||:|!i:
__|!|_|二||;l;l;@=@l;l;||;|!|= =
.; ,゙ .;.|!|」i「「||;l;l;l;l;|;l;l;l;l;||i|!|:l:l
;、;、':;.|!|,.!.; ' . ゙;' .;.' ´,;.."、|!|:l:l

  ┌──────────────────────────
  | 今日、君を呼んだのはこの人を紹介しようと思ってね。
  └───────────v────────────────

 ゙̄''ー-、.._                                 _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|
    ||    || /                       \
    ||    ||'          円_円            \
//||   /          ¥・∀・ ¥         ノノノノ   \
//|| /            (    )       (゚∈゚ )
//      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄\  / ∨⌒ヽ
/       (  ・∀)                \    イ )
        (   U  旦            旦  \ 彡)

     ┌──ヘ───
     | はぁ
     └──────


249 :(9/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:33:34 ID:Bu8tvwoG


  ┌──────────────────────
  | 医者だ。この島に住んでもらって
  | 今後私の診察は彼にまかせるつもりだ。
  └───────────v───────────
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|
    ||    || /                       \
    ||    ||'          円_円            \
//||   /          ¥-∀- ¥         ノノノノ   \
//|| /            (    )       (゚∈゚ )
//      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄\  / ∨⌒ヽ
/     Σ (  ;・∀)                \    イ )
        (    つ  旦            旦  \ 彡)

  ┌──────────────────────
  | …私に何か落ち度がありましたでしょうか?
  └────v────────────────────────────────
            | 人のプライベートな部分にまで口は出したくないが、
            | 先生のこの島での品行は人として尊敬できないのでね。
            | やはり自分の身を預ける医者というのは
            | こちらから信頼できる人間でなくては。
            └────v─────────────────────────
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|
    ||    || /                       \
    ||    ||'          円_円            \
//||   /          ¥・∀・ ¥         ノノノノ   \
//|| /            (    )       (゚∈゚ )
//      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄\  / ∨⌒ヽ
/        (  ;・∀)                \    イ )
        (    つ  旦            旦  \ 彡)


250 :(10/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:34:19 ID:Bu8tvwoG

  ┌──────────────────────
  | 噂を鵜呑みになさってるのでしたら誤解です。
  └────v────────────────────────────────
            | …わかってないね。噂云々以前の問題だよ。
            | 先生はまだ若い。本土に戻って社会勉強からやりなおした方がいい。
            └────v─────────────────────────
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|
    ||    || /                       \
    ||    ||'          円_円            \
//||   /          ¥-∀- ¥         ノノノノ   \
//|| /            (    )       (゚∈゚ )
//      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄\  / ∨⌒ヽ
/        (  ;-∀)                \    イ )
        (    つ  旦            旦  \ 彡)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      噂が問題じゃないとしたら村長が俺の何が気に入らないのかわからない。
…あとから思うに、確かにこの頃の俺はしぃのことに頭を悩ませていて、他が機敏になれてなかった。
       そんな俺自身の判断力の低下、余裕のなさを見限ったのだろう。
 島一つを支配できる男、自分にとって使える人間とそうでない人間をかぎ分ける嗅覚は見事だ。

   でもこの時はただ悔しかった。外界から離れてここで殿様暮らししてるこんなワガママ男に
            なんで俺の人格まで貶されなきゃいけないのか。

   なんで俺の意思を無視した「島から出て行け」通告を受けなきゃいけないのか。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


251 :(11/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:35:31 ID:Bu8tvwoG

  ┌──────────────────────────
  | クックル先生は本土でも定評のある方でね。
  | でもお子さんがアレルギー体質で、化学物質の少ない
  | 空気の綺麗な土地を探しておられた。
  | ご家庭を大事にする素晴らしいお方だ。
  | 奥様は看護婦としてお手伝いもなされるので、
  | この島の医療は今までよりよいものとなるだろうな。
  └───────────v────────────────
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|
    ||    || /                       \
    ||    ||'          円_円            \
//||   /          ¥ ・∀・¥        ノノノノ   \
//|| /            (    )       (∈゚; )
//      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄\  / ∨⌒ヽ
/        (  =∀)                \    イ )
        (    )  旦            旦  \ 彡)
  ┌───────────ヘ───────────────
  | モララー君に使ってもらってる診療所兼住居なんだが、
  | 彼に譲ってくれないだろうか?
  | もし嫌なら、君のところとは別に診療所を立てようと思ってるが。
  └───────────────────────────


252 :(12/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:36:10 ID:Bu8tvwoG

  ┌─────────────────
  | …了解しました。私も実家に戻り、
  | 一から勉強しなおそうと思います。
  └─────v────────────────────────
             | ホウ…そうか。
             | まぁ、モララー君には私の考えを一方的に
             | 押し付けることになって申し訳ないと思ってる。
             | 一度また改めて挨拶させてもらうよ。
             └─────v──────────────────
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|
    ||    || /                       \
    ||    ||'          円_円            \
//||   /          ¥・∀・ ¥        ノノノノ   \
//|| /            (    )       (∈゚; )
//      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄\  / ∨⌒ヽ
/        (  =∀)                \    イ )
        (    )  旦            旦  \ 彡)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          …そんな条件、俺に選択の余地があるわけないじゃないか。
        マニー家の後ろ盾なくして、不祥事だらけの俺が残ったところで、
                 干されることは目に見えている。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


253 :(13/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:36:42 ID:Bu8tvwoG


┌───────────────────────────────────
| …私も聞いていた話とだいぶ状況が違っていたようで…。
| 私がここを希望したばかりに、君には大変申し訳ないことになってしまったね。
└───v──────────────────────────────────
             |いえ、いいんですよ。ここではいろいろと嫌なことも多かったので
             |ちょうど潮時だったんだと思います。
             └───v────────────────────────
    ノノノノ
    ( ;゚∋゚)
   /⌒\/ヽ /彡
   | |   |ヽノ
   | |   |       ∧_∧
   ミ|\/.|      ( -∀-)
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)

   ┌────────────────────────────
   | クックル先生はどうしてこの島を?
   | 空気の綺麗な土地なら他にもいくらでもあったでしょうに。
   └────────v────────────────────

    ノノノノ
    ( ゚∋゚)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     (∀・  )
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)

┌──ヘ─────────────────────────────────────
| この島は割と実家に近いんですよ。船に乗って本土に着けばすぐのところです。
| 息子のことだけでなく、父母も年老いてきたので離れた都会に住むより
| ここの方が安心できると思ってね。
└────────────────────────────────────────


254 :(14/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:37:31 ID:Bu8tvwoG


   ┌───────────────────
   | …マニー家のことはご存知でした?
   └────────v──────────
    ノノノノ
    ( ゚∋゚)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     (∀-  )
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)
┌──ヘ───────────────────
| まぁ地元でも有名だったから…ある程度はね。
└─────────────────────


   ┌────────────────────────────────
   | …そうでしたか…アナタもあの人の身勝手さには苦労すると思いますよ。
   └────────v───────────────────────
    ノノノノ
    ( ゚∋゚)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     ( -∀-)
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)
┌──ヘ──────────────────────────────
| …それはどこの土地でも組織でも、医師会や会社でも同じことですよ。
└────────────────────────────────

255 :(15/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:38:01 ID:Bu8tvwoG


┌───────────────────────────────────
|実を言うと私の方も前の病院の派閥争いで旗色が読み取れずに
|居場所を失って、こういう孤立した方向でやってくしかなくなったんですよ。
|何も考えずにあの人一人に従っていればいいのなら…今までよりは楽な話です。
└───v───────────────────────────────

    ノノノノ
    (  -∋)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     (・∀・ )
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)

   ┌────────────────────────
   | そうなんですか…。…なら僕は…どこへ行っても
   | うまくやっていけないかもしれませんね。
   └────────v───────────────

    ノノノノ
    (  ゚∋)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     (-∀- )
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)


256 :(16/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:38:32 ID:Bu8tvwoG

┌─────────────────────────────────────
|私もアナタくらいの年齢の時は理想も高く反発心旺盛でしたね。
|そして今回に限らず挫折も多く味わいました。ですがそれでも医者でいたいのなら、
|こんな風に自分の生きていく道は見つかるモノです。

|無責任ですが…アナタもきっと次の自分の道が見つけられると思います。
└───v──────────────────────────────────
            | …強い方なんですね。
            └───v───────
    ノノノノ
    (  ゚∋)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     (・∀・ )
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)

┌────────────────────────────────
|家庭があるからいちいち弱いこと言ってられないというのもありますね。
└───v─────────────────────────────
           |そうですね…こちらにはご家族でいらっしゃるんですよね。
           └───v──────────────────────
    ノノノノ
    ( ゚∋゚)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     ( ・∀・)
    | /| |      (    )
   | )//        ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)


257 :(17/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:39:08 ID:Bu8tvwoG


       ┌──────────────────────────
       |…僕は…夢を追うのを急ぎすぎたのかもしれません。
       |こんなとこにくるのは、身を固めて一人前になってからに
       |すればよかったのかもしれない。
       └────v──────────────────────

    ノノノノ
    (  ^∋)
   /⌒\/ヽ
   | |   | |
   | |   |ヽ      ∧_∧
   ミ|\/.|彡     (=∀= )
    | /| |      (    )
   | )//       ) ) )
  彡ヽヽミ       (_)_)

┌──ヘ──────────────────────────────────
|いえいえ、家族がいると夢を追う自由もなくなりますよ。
|以前の病院の空気に違和感を感じつつも、出世のために翻弄されていたのは
|家族がいたからという部分が大きいです。

|逆に今のアナタなら次にどんな道を選んでも自由です。
|…肩の力を抜いてもう少し今を楽しんで下さい。
└────────────────────────────────────


258 :(18/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:40:12 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

…いい先生だね。俺に優しくできるのは、今の俺の挫折もあの人にとって既に通ってきた道なんだろう。

        一旦は大学病院の派閥といった上下社会から逃げてはみたけれど、
    結局どこの社会でも仕事において自由や平等なんて幻想にしか過ぎなかったんだ。
     俺は理想だけを糧にできていた学生気分のまま成長してなかったのかもしれない。
      歯車としてしか生きられないのはこの世の中途半端な全ての一般人の宿命。

     自分の理想郷を作るにはマニー村長ほどの権力を手に入れるしかないんだね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',  ∧_∧','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',,',',',',',
                  ( =∀=)
                  (     )
                   人 Y
                   し(_)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           クックル先生、本当なら俺の職場と家を奪う憎い相手のはずだけど、
    あの先生みたいにしっかりした人にいてもらった方がこの島の人達も安心できるだろう。
      そして、体の弱い息子を守り、家族を養うという生活のかかったあの先生なら
        俺と違って、この島でもどっしり構えて強く生き抜くことができるだろう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


259 :(19/19) ◆/D8/honey2 :2005/07/16(土) 00:40:57 ID:Bu8tvwoG
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      …こういう土地で歯車になる人間は…俺みたいな孤独に弱い寂しがり屋じゃ
                    ダメだったってことなんだろうな。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ┌───────────────────────
         | …こんな時間に急患か?
         | あ…まだ22時か。かなり早く眠っちまったからなぁ。
         └──────v────────────────
                                               \
                  ∧_∧                     ドンドン
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (  -∀∩ ムニャ…                ドンドン
       ||'⌒⌒⌒⌒⌒⌒ / U   ノ                         /
       ||ヽ        (  ⌒ヽ
       ||ヽヽ||'⌒⌒⌒⌒⌒⌒||し'
           ヽ||.______||
           ||         ||


                  ┌─────────────────────────
                  | どうしても胸が苦しくて具合が悪かったの…
                  | だからやっぱり先生のそばにいた方が安心かなって。
                  └───────v─────────────────

                  ∧_∧      ∧ ∧
                 ( =Д=)     (ヮ゙* ,,)
                 (    )      Oと |
                  ) ) )      |  )
                 (_)_)      U"U

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           そして嫌いな奴に愛されるのは 孤独よりもなおつらい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                    ― 糸売 ―
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。