この虐殺厨 (13)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

6 :(1/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:26:05 ID:sgNwkSNd

【  こ の 虐 殺 厨  】                                     第 15 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                          「__
                        //|ヽ `ー、___      ‡
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     / / | ヽ    `ー、======ュ___  : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :  /  /  | ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄| ロ ロロ | ロロロロ |        : : : : : :::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /   /   | ]iiiii[ヽ     |======|  田田田田 ̄ ̄|  ::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\二二二二二i二二二二i二二二二i二i二二二ロ二二二i二二i二二二フ:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニ二二二◎二二二_◎二二二◎_◎_二二二二二_◎二◎二二/:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::/_______________________   ∧_∧
:::::::::::::: ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  (・ω・` )   ∧_∧
::::::::::::::::~~:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;; /    と    )  (∀・  )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       Y 人    (    )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           俺は新月の晩、ショボーンさんの船に乗せてもらえることになった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


7 :(2/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:26:42 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 魚が入ってた大きい発泡スチロールの箱いくつかに、細切れの肉片と砕いた骨をいれておいた。
   漁村だしショボーンさんと一緒に行動してればこの大荷物もそう不自然じゃないはずだ。

            前日の昼のうちに村の電器屋で、ミキサーを購入したんだ。
          皮膚や眼球、見た瞬間に人間とわかるパーツは念のため茹でてから、
         ミキサーが熱くなってショートするまで、しぃの肉をずっとミンチにし続けた。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ┌──────────
      | 何、その大荷物は?
      └────v───────────────────────────────
                  |ちょっと事情があるんです。沖に出てから見せますよ。
                  |それとショボーンさんが好きなお酒とおつまみと…謝礼です。
                  └────v──────────────────────
 お、ひさびさに飲む気かい、先生♪
─────────v───────
          ∧_∧            ∧_∧
          ( ´・ω・)          (∀・  )
          (    )     [二二二]「 Oロ    つ
           ) ) )    .[二二二]|  |  |  |(__)
          (_)_)    ◎ ̄ ̄ ̄◎(_(_)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            そりゃショボーンさんも最初は怪訝な顔つきだったけど、
    謝礼を受け取ったら、その場で箱の中身を無理矢理問いただそうとはしなかったよ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


8 :(3/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:27:41 ID:sgNwkSNd
::::::+:::::::::::::::。:::::::::::::゚:::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::+:::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。::::::::::::::::+:::::::::::::゚::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::
:::::::::::::::゚::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::+:::::::::::::゚::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::゚:::::::::+:::::::::::::::::。:::::::::::::゚:::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::
:::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : :| この間沖で鮫が出たっていってたよね?どの辺?  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : :| 水族館以外で本物の鮫って見たことないんです。   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . .\_____________________/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                     /                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     |  もうちょっと沖だよ。鮫がみたいのかい?       |
                     | でもジョーズみたいな凄い奴じゃなくて 小さい群れだよ。 |
                     | それにこんな夜だし、見れるかどうかわからないよ? |
                     \_______________________/





 

9 :(4/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:28:08 ID:sgNwkSNd



                    ┌──────────────────
                    | な?真っ暗で何も見えないだろ?
                    └─────────v────────

                                 ∧_∧
                   ∧_∧          (・ω・` )
                  (・∀・ )         (    )
 _二二二二二二二二二二二二U二U 二二二二二ii二二二二二二二二二二二ii二二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二二二二二二 γ⌒ヽ二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 乂__ノ二二二二二二二二 乂__ノ二二二
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::゚〜~::::
:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:
~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::~〜
〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜


              ┌─────────────────────────
              |…先生、それ一体何…?ひょっとして海に捨てる気かい?
              └─────────────v────────────

                   ∧_∧           ∧_∧
                  (・∀・ )          (・ω・`;)
              [二二二と   )         (    )
 _二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ii二二二二二二二二二二ii二二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 乂__ノ二二二二二二二二 乂__ノ二二二
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::゚〜~::::
:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:
~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::~〜
〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜

10 :(5/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:29:06 ID:sgNwkSNd


                    ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
                   (   な、なんだろう…こんな夜に隠れるように      )
                    )   不法投棄…? しかも何かの肉っぽい、    (
                   (  やばいモノなのかな?どうしよう、聞きづらい…。  )
                    ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                                 o
                                   。
           ドボドボ   ∧_∧          ∧_∧
            ドボドボ  (-∀- )          (・ω・`;)
                O[二二と )         (    )
 _二二二二二二二二二二二i!。iζ゚ii 二二二二二二ii二二二二二二二二二二ii二二二二
 二二二二二二二二二二二 l|io゚。ii!。二二二二二γ⌒ヽ二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二
 二二二二二二二二二 。.二 i。i゚ν。i!二 。二二二乂__ノ二二二二二二二二 乂__ノ二二二
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜o 从 i!i。゚rュi从 ゚〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜::::从:。;;;;o从 っ 。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::゚〜~::::
:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~从::::人:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:
~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::~〜
〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜


11 :(6/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:36:30 ID:sgNwkSNd




                   ∧_∧          ∧_∧
           ピチャン…   ( ・∀・ )          (・ω・`;)
                O[二二と )         (    )
 _二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ii二二二二二二二二二二ii二二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 乂__ノ二二二二二二二二 乂__ノ二二二
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。;;;;;;;^;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;:::::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::゚〜~::::
:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::;゚;;o;;;;;;;;;;;;;;;ζ;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;::~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:
~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。;;;;;ν;;;~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;:::::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::~〜
〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       しぃのミンチ肉は海面を一瞬赤く染めたけど、すぐに広い海に溶け込んだ。
         まったく原型の残ってない骨はたとえ海岸に打ち上げられても
      誰も気にもしないだろう。ここまでやるのにすっかり腱鞘炎になっちまった。
             今手術なんてやらせたら、俺もうボロボロだろうな。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


12 :(7/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:37:00 ID:sgNwkSNd


       ┌──────────────
       |どうもありがとうございます…。
       |ご迷惑をおかけしました…。
       └────────v─────────────────────
                            |えっ?いや…あの…それって…
                            └────v───────────
                   ∧_∧          ∧_∧
                   ( -∀- )          (・ω・`;)
                O[二二と )         (    )
 _二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ii二二二二二二二二二二ii二二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 乂__ノ二二二二二二二二 乂__ノ二二二
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。;;;;;;;^;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;:::::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::゚〜~::::
:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::;゚;;o;;;;;;;;;;;;;;;ζ;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;::~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:
~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~。;;;;;ν;;;~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;:::::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::~〜
〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::〜

       ┌──────────────
       |…人間の氏体でした…。
       |しぃさんを頃しちゃったんです。
       └────────v──────
                             ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                            < えぇ!!ちょ…いぃやぁぁ      >
                            < なんかヤバいと思ったけど、    >
                            < やっぱ今の氏体だったのか!? >
                             ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

                   ∧_∧          ∧_∧
                   ( ・∀・)       Σ  (・ω・`iii)
                   (    )         と    つ
 _二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ii二二二二二二二二二二ii二二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二二二二二二γ⌒ヽ二二二
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 乂__ノ二二二二二二二二 乂__ノ二二二
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ~~。〜:~::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。;;;;;;;^;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;:::::〜::゚〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:~::〜::゚〜~::::
:〜:::::〜^::::〜:::~~。〜:~::〜::〜~::::;゚;;o;;;;;;;;;;;;;;;ζ;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;::~::〜::〜~::::〜::〜:::::。〜^::::〜:::~~〜:

14 :(8/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:38:02 ID:sgNwkSNd


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (   なに考えてるんだよ〜〜、先生〜〜〜。 )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜v〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                   |ごめんなさい、島のどこかに捨てるより、
                   |こっちの方が確実なんじゃないかと思って。
                   └──────v───────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                       ∧_∧      .|
    | |        オエップ          (    )       |
三三| |三三三三三三三三三三三三三三三(     )三三三 |
    | |           ∧_∧       |  |  |       .|
    | |  」{{{{{{{{@l_   (-ω-`iii)      (_)_)      \
    |_|            Oと  )                  \
               ( ( (

   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <  そりゃそうかもしれないけど!!    >
 <  で、どーすんだよ、そんなこと喋って  >
 <  俺のことも頃すつもりなのか!?   >
   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
                   | いえ…そんなつもりはありません。
                   | 他にどうしたらいいかわからなかったんです。
                   └──────v─────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                       ∧_∧      .|
    | |                         (・∀・ )      |
三三| |三三三三三三三三三三三三三三三(     )三三三 |
    | |           ∧_∧       |  |  |       .|
    | |  」{{{{{{{{@l_    (;´=ω・)')      (_)_)      \
    |_|           と    ノ                  \
               ( ( (

15 :(9/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:38:30 ID:sgNwkSNd


             ┌────────────────────────
             | ショボーンさんが通報するというのなら、俺の人生ここで
             | 終わりと覚悟してます…。でも、できればこのことは
             | ここだけの秘密にして貰えないでしょうか?
             └──────────v─────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                       ∧_∧      .|
    | |                         (-∀- )      |
三三| |三三三三三三三三三三三三三三三(     )三三三 |
    | |           ∧_∧       |  |  |       .|
    | |  」{{{{{{{{@l_    ( ;´・ω)      (_(_)      \
    |_|           (    )                  \
                |  |  |
 ┌──────────ヘ──────────────────────
 | …しぃって言ったよね?どうしてそういうことになったのかはなんとなく
 | 想像つくけど…でも何も頃すことはなかったんじゃないの?
 | 他に方法はなかったのかい?
 └───────────────────────────────


16 :(10/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:39:02 ID:sgNwkSNd


             ┌────────────────────────
             | …えぇ…。その時はかっとして、この世に
             | 生かしておくのも嫌だと思ってしまったんです…。
             └──────────v─────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                       ∧_∧      .|
    | |                         (=Д= )      |
三三| |三三三三三三三三三三三三三三三(     )三三三 |
    | |           ∧_∧       |  |  |       .|
    | |  」{{{{{{{{@l_    ( ;´・ω)      (_(_)      \
    |_|           (    つ                  \
                ) ) )
 ┌──────────ヘ─────────────────────
 | …まぁ落ち着いて。熱い茶を入れてあげるからゆっくり話そう。
 | その箱も海水ですすいで割って、そのまま海に捨てちまいな。
 | 裏で綺麗な水出るから、手もちゃんと洗って。
 └────────────────────────────────


17 :(11/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:39:34 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         やっぱり人のいいこの人は頭ごなしに俺を責めたり怖がったりせず、
            俺側の事情の方を気にしてくれた。うまくいってよかった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ┌─────────────
          | どうもすいません…。
          └──────v───────────────────
                      |どうしてそういうことになっちゃったのか
                      |説明できるかい?
                      └──────v─────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( =∀=)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω・`  )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)     日と  )     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        俺はしぃが俺のうちのゴミを漁ったり、そうかと思えば急にせまってきたり、
            俺に近寄る女性に危害を加えたりといったしぃの異常性と
              それに俺がどれだけ悩まされてきたかを説明した。
             俺自身も彼女につきまとわれてノイローゼ寸前だったと。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


18 :(12/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:40:17 ID:sgNwkSNd


          ┌───────────────────────────────
          | …この島に居れなくなったのも、例のしぃさんの噂が村長の耳に入り
          | 信用を失ったからです。人生までメチャクチャにされたんですよ。
          | 途方にくれてる時、彼女がまた仮病でやってきて、しつこくされて
          | 抵抗してるうちについ…。
          └──────v────────────────────────
                      |あの子そんな風だったのかい…。先生を罵ってたかと
                      |思えば急に擦り寄ってきたり、変だなと思ってたけど、
                      |そりゃ〜異常だよ。ストーカーって奴だよね?
                      |怖いなぁ…。先生も災難だったなぁ…。
                      └──────v───────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( =Д=)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω・`; )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)     日と  )     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            そして俺が心理的にかなりのところまで追い詰められていて
     勢いでやってしまったと語った。本当はもう少し冷静にねちっこく頃してたんだけど、
                 できるだけこの人が感情移入しやすいように、
               俺は追い詰められた被害者のように震えながら語る。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


19 :(13/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:40:42 ID:sgNwkSNd


          ┌───────────────────────────────
          | …でももう大丈夫です…。しぃさんはこの世からいなくなったから…。
          | 今日から安心して眠れます。例え逮捕されて留置所に行くことになっても
          | あの女につきまとわれてた生き地獄よりはずっとマシです…。
          └──────v────────────────────────
                      |…けど、もう遺体は無くなっただろ?
                      |他に証拠になるようなモノは残してないかい?
                      |部屋はちゃんと掃除したのかい?
                      └──────v───────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( =∀=)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω・`; )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)     日と  )     \



20 :(14/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:41:09 ID:sgNwkSNd


  ┌───────────────────────────────
  | 殺人事件として本格的に捜査が行われて、俺が疑われたら
  | 排水口あたりにマズい証拠は残ってしまってると思います。
  | けど単なる行方不明扱いだったら隠し通せるんじゃないかと思ってます。
  └───────────v───────────────────────────────
                    |…あの子の母親もずっと前からあの子の面倒みてなかったからね…。
                    |それに今は本土の父親が入院してる病院の方に入りびたりで
                    |娘ともロクに顔合わしてないだろう。だからしばらくはしぃがいない
                    |ことに誰も心配はしないだろうとは思うけど…。
                    └──────v──────────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( ・∀・)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω・`; )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)     日と  )     \

  ┌───────────────────────────────
  | 俺はすぐにでも静かに引越ししようと思ってます。
  | 彼女が行方不明になったのは、黙っていなくなった俺を捜しに行った、
  | という風にはなりませんか?
  └───────────v───────────────────────────────
                    |あ…。今までの彼女を考えれば、それは皆が考えるだろうね。
                    |でも連絡船の方でだいたい誰が海を渡ったかは覚えてるだろうから、
                    |しぃが島を出てないってバレたらまずいかも…
                    └──────v──────────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( -∀-)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω・`; )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)     日と  )     \


21 :(15/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:41:56 ID:sgNwkSNd


  ┌──────────────────────────────────────
  | そういう話がでたら、ショボーンさんがこっそり本土まで乗せてあげたことにしたりとか?
  └───────────v───────────────────────────
                    |ちょっと待ってよ、先生〜〜。そこまでやったら俺も完全に
                    |人頃しの片棒担いだことになっちまうだろ〜〜〜!?
                    └──────v───────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( ・∀・)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω=`; )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)    O日  つ    \

  ┌──────────────────────────────────────
  | 俺のこれからの人生はショボーンさんにかかってます。
  | ショボーンさんが通報すれば俺は刑務所行きでもう一生マトモな暮らしはできません。
  | 黙っててくれれば、もう一度一から新しい場所で頑張ってみようと思います。
  └───────────v───────────────────────────
                    | ずるいよ、そんなの、俺に決めさせるっていうのかぁ〜!?
                    └──────v───────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( -∀-)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_      ( つ日O     (ω・`; )   \
                  ヽ(⌒)(⌒)    O日  )     \


22 :(16/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:42:26 ID:sgNwkSNd


  ┌──────────────────────────────────────
  | ごめんなさい、いろいろ考えたんですけど俺にとって一番信用できると
  | 思った人がショボーンさんなんです。今あと50万円持ってます。
  | とんでもないお願いだから、タダというのは申し訳ないと思ってます。
  | もし足りなかったらあとどれくらい必要かおっしゃって下さい。
  | 刑務所に入ることを考えたら借金してでもショボーンさんにお願いするしかないんです。
  └───────────v───────────────────────────
                    | ちょっと待ってよ、お金の問題じゃないよ、
                    | 下手したら俺まで刑務所に行くことになるんだよ?
                    └──────v───────────────────
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
    | |                                |
三三| |三三三三三三三三三三∧_∧三三三三三三三三三|
    | |              ( ・∀・)     ∧_∧   .|
    | |  」{{{{{{{{@l_       / U つロ     (ω=`; )   \
                 (⌒_)_) 日   O日  )     \

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       「村長一派がこの島に刑事事件が起こることは避けるはずだ」という推測や
 「絶対迷惑かけない、ショボーンさんが手伝ったのは俺に刃物で脅されたってことにすればいい」
              みたいな説得で、必死に口止めをお願いした。
そりゃ他人を巻き込むのは危険だとは思ったけど、一人じゃこういう捨て方はできなかったからね。

  結局ショボーンさんは俺の手持ちの金を受け取って、俺の殺人を黙ってくれることになった。
             一時の情に流されて、あとで後悔するかもしれないが、
       金を受け取ったらもう取り返しはつかないんだよ。これで死体遺棄の共犯者。

   ところで金の出所は潔くこの島をでる俺に、さすがに罪悪感を感じたらしい村長からの餞別。
            嫌な奴から貰った汚い金、ちょうどいい使い道だろ?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


23 :(17/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:43:05 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            その後俺は早急にクックル医師にカルテの引継ぎをした。
       思い立ったが吉日、早く実家に戻って新しい道を切り開きたいと相談すると、
        彼は予定より早く、家族よりも先にこちらに来てくれることにしてくれた。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| (___).|
| .       |         ノノノノ
| ::::  ∧_∧    (∈゚  )
ロ__  ( ・∀・)    /∨⌒ヽ
__/┌(  つ□   /ミ彡ニノ
  ||/||..|_└ ⌒ヽヽ  ((⌒_ノ
─|| ┸.。__]| (_)_)  彡ヽ'示'
              彡'

    ┌──────────────────────────────────
    | モララー先生、前会った時より表情がいきいきしてるね。
    | 少し心配してたんだけど君は強いイイ医者になれるよ。これから頑張ってね。
    └───────v──────────────────────────

| (___).|
| .       |         ノノノノ
| ::::  ∧_∧    (∈^  )
ロ__  ( ・∀・)    /∨⌒ヽ
__/┌(  つ□   /ミ彡ニノ
  ||/||..|_└ ⌒ヽヽ  ((⌒_ノ
─|| ┸.。__]| (_)_)  彡ヽ'示'
              彡'
 ┌────ヘ───────────────────
 | ありがとうございます。先生こそ頑張ってくださいね。
 └───────────────────────
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  えっと、それとごめんなさい、これからアナタが暮らす場所を殺人現場にしてしまって。
            アナタの家族の誰一人霊感のないことを祈ります。
       ま、医者一家だったら氏の気配なんていつも背中合わせ、慣れてるか。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


24 :(18/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:43:55 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     でも確かにしぃを頃してからの俺はいきいきしてる。本当にスッキリしたんだよ。
         これからひょっとすると犯罪がバレてしまうかもしれないけど、
                 それは自業自得、自分のせいであって、
          一方的にしぃに不愉快な思いをさせられてたのとはワケが違う。

   奴との濡れ衣は氏ぬほど嫌だったが、自分の犯罪の罰なら受け入れる覚悟はつくってモンだ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌─────────────────────
 | そっか、先生行っちゃうのか〜、寂しくなるよ。
 └─────v───────────────────────────
            | 次の先生もとってもいい人ですから安心してください。
            └────v────────────────────
      ___
     ヽ=@=/__      ∧_∧
      ( ´∀`)      (∀・  )
      (  ∨ )      (    )
      |=◎=|       |  |  |
      (_)_)      (_(_)

 ┌─────────────────────────────
 | そうだ、送別会でもやろうか?村長に禁酒って言われて
 | 飲み会もロクにこなくなってたじゃないか。最後にパァ〜ッと。
 └─────v───────────────────────
            | いえ…できればあまり周りには知らせずに
            | 引越ししたいんですよ。
            └────v─────────────────
      ___
     ヽ=@=/__       ∧_∧
      ( *´∀`)      (∀-  )
      (  ∨ )       (    )
      |=◎=|        |  |  |
      (_)_)       (_(_)


25 :(19/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:44:17 ID:sgNwkSNd


 ┌─────────────────────────────
 | またどうして…あ…。
 └─────v───────────────────────
  (  そういや村長、先生のこと後半良く思ってなかったから
   ) それが原因だったら騒ぐ気分にはなれないか…。
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        o      | 駐在さんには良くしていただきましたけど…
       。    | あまり顔を合わせたくない人達もいますんで…。
            └────v────────────────────
      ___
     ヽ=@=/__      ∧_∧
      ( ;´Д)      (∀-  )
      (  ∨ )       (    )
      |=◎=|        |  |  |
      (_)_)       (_(_)

┌─────────────────────────
|そうだね。あ、そうだ、しぃには引っ越すこと教えたの?
└─────v────────────────────────
            | いえ、最近見てませんから。
            | あの…もし彼女に僕の住所を聞かれたとしても
            | 絶対に教えないで欲しいんですが。
            └─────v────────────────
      ___
     ヽ=@=/__       ∧_∧
      ( ;´∀`)      (∀・  )
     と  ∨ つ       (    )
      |=◎=|        |  |  |
      (_)_)       (_(_)


26 :(20/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:44:43 ID:sgNwkSNd


┌──────────────
| ん。了解しとくよ。
└─────v──────────────────────────────
             |ありがとうございます、これで向こうでは安心して暮らせます。
             └───v──────────────────────
      ___
     ヽ=@=/__       ∧_∧
      (   ´ー)      (∀・  )
      (  ∨ )       (    )
      |=◎=|        |  |  |
      (_)_)       (_(_)



┌───────────────────
|そうか…。よっぽど別れたかったんだねぇ…。
└─────v──────────────
      ___
     ヽ=@=/__       ∧_∧
      (   ´Д)      (Д・  )
      (  ∨∩       (    )
      |=◎=|        |  |  |
      (_)_)       (_(_)

27 :(21/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:45:10 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                                |  えぇ。   |
                       /ヽ         \____/
                       /  \
             ___  _,,-―'    ヽ
             \   /         \
      ..         \/            i
        。       |      '⌒    |
           ゚   .  i ⌒ 、__ノi   "   /     。
                ヽ   ヽノ       ̄`ヽ
                 \             \          ゚
                    ̄ ̄フ           \
                      l        \    \
                        ヽ         >    )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           俺が引っ越した後、しぃの父親が亡くなったのだが、
         しぃが葬式にも顔を出さないというので駐在さんから俺に
    「そっちに行ってないか」と電話が何度かあった。俺は知らないと答え続けたが、
 駐在さんの口調は多少俺を疑っていたようだった。だけどすぐに電話もかかってこなくなった。

             やっぱりね。ことを荒立てないのがあの島のルール。

     たとえ島民にバレたとしても、もともと存在価値の無い女一人を消した程度の
         もう島には無関係になってしまった人頃し男をわざわざ告発して、
        島に本土の警察やマスコミを介入させるような野暮なことしないって。

                  アイツは永久にただの行方不明。

            あの島の腐った秩序とルールに、俺は守って貰えるんだよ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


28 :(22/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:46:00 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    俺はあんな酷い虐殺をした自分なのに、爽快な気分でいることがちょっと不安だった。
     人間の心を失くしてしまった、本当の虐殺厨になってしまったんじゃないかと。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

    ___ ∧_∧ _
    |___(;;l二コ)  |
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ
    ||\\ノ ゞ     ヾ  \
       \\          \
         \\  _,. - 、_,. - 、._ \
          \\________\
            \|________|
     ∧◎∧    ||           ||   ∧◎∧    く╋__,,ゝ
     (  =∀)                 (Д@  )   (-’ 川し
     (    )                 (<V>  )   ( y  )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               だけど新しく働き始めた田舎の小さい総合病院で、
          入院患者達を明るくさせてたムードメーカなおばさんが亡くなった時や、
        両親の号泣の中、息を引き取った前途多望だった高校生の姿を見た時には
               本気で悲しいと思ったし、医療の限界を悔しさを感じた。

    大丈夫、俺は人間の命は一人でも多く救いたいし、人間の氏もちゃんと悲しめる人間だ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


29 :(23/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:46:32 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   俺が頃したのは人間じゃねーもん。

                人に迷惑かけるしか能のない

                                世の中にはいない方がいい糞虫。


               ∧_∧
               (    )
              と    つ ,
               / /(_);'’/)
              (_) と; ` ノフ


        俺がやったのはただの糞虫の駆除。

                              尊い人間の命とは全く関係ない話だ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


30 :(24/24) ◆/D8/honey2 :2005/07/17(日) 22:47:00 ID:sgNwkSNd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                ただ、我が家ではミキサーはなんとなく禁止。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┌─────────────────
  | どうして〜?あると便利よ?
  | 今日、特別価格だって。欲しいなぁ〜。
  └─────v──────────────────────────────
                    | どうせすぐに使わなくなって邪魔になるだけだよ。
                    | 普通にひき肉買えば済むんだし。
                    └─────────v──────────────

         ▲_▲
        (ヮ`*  )
     | ̄ ̄| と    )
    _|__|_( ( (                    ∧_∧
    |    |(_(_)              ▲∞ヘ (∀・  )
                           (*・ヮ・)')と    )
                           (   ノ  |  |  |
                            U U  (_)_)

                                                   〜 糸冬 〜
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。