30年前のおもひで


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

401 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:18:13 ID:z6i/82U1


                         ☆ このストーリーはクロスオーバーネタです ☆

                                 ☆ AA監修 ☆

                                  ◆6LJY1OY.Jg

                                ☆ ストーリー&AA ☆

                                  ◆16UYk8ZTN6

                         ☆ 参考(パクリ元ともいう):スター・ウォーズ ☆



402 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:19:23 ID:z6i/82U1




                                    第一部

                                    第一章

                                 「30年前のおもひで」



403 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:19:55 ID:z6i/82U1




                     ・・・あれから何年経っただろう。ざっと30年ぐらいだろうか?

                             ・・まぁそんな事はどうでもよい。

                        私が幼く、またこんなに幸せでなかった頃の話・・

                             ___∩_∩___∧虐∧ ─┐
                             |    ( ´ー`) (‘−‘ )  │
                            └――(    )‐(    )─┘
                            ┌――┐ ) )― ) ) )──┐
                            │    (__ノ__ノ   (__ノ__ノ      |
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


404 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:20:24 ID:z6i/82U1




                          私はモナイツェン共和国に住んでいた。

                        詳しい地名は判らないが、私はそこに住んでいた。

                        それに私は孤児で、いわゆる孤児院暮らしだった。

                                      ∩_∩
                                     (´д` )<オナカ スイタナァ・・
                                    (つと ,)o
.                                      U U
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""

405 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:21:14 ID:z6i/82U1




                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | 主よ、今からどこへ向かうのです?
                            \
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ノi三三i)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  ∩_∩  (__/;;−;;)<    買出し。
                                 ( ´∀)  (  ゚∀゚ )  \_______
                                o( つ )つノ  ゚|゚ i
                                   U U ノ____゚|゚_i
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""

          ある日、私はある人物に引き取られた。彼の名前は、「主」としか呼んでいなかったので判らない。

                    彼に従っていればとりあえずの食事が貰えたので従っていた。


406 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:21:44 ID:z6i/82U1




                     また私と同じように、「主」から引き取られた子供が一人いた。

               「ウラ吉」というウラモナーの子供で、同じく孤児だったようだ。親の話はしなかった。

               私と彼は親友であったが、同じような境遇だったから仲が良くなったのかもしれない。

                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | ウラ吉〜今日は何しようか〜?
                            \
                               ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                  ∩_∩   .   A__A    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 ( ´∀)     (∀`∩ < おにごっこしようよ〜。
                                 と.    つ .  と(   ,)o  \_________
.                                 U U.        (/ヽ) ) ) )
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""

407 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:25:07 ID:z6i/82U1




              ノi三三i)∠・・・
             (__/;;−;;)               ∩_∩ ∠ おに(ーに)ごっこは楽しいよね♪
             (  ゚∀゚ )             (*´∀`)  A_A
             ノ  ゚|゚ i             と( (_)つ (´∀`*)< 基本の目潰し〜♪
            ノ____゚|゚_i            とと つ;д*);゚と∩∩ )
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""
                                   lヽ
                                   ヤメテワチョーイ!イタイヨォオォオ!!

                          今から考えると信じられない事であったが、

                      ウラキチと私は野良のおにーにを虐めるのが趣味だった。

                              「主」は何故か止めなかった。

                                 そんなある日の事。

408 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:26:33 ID:z6i/82U1




                               主が我々を呼び出した。

                              大事な「儀式」をするという。


                                            (i三三iヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ∩_∩    A__A          (;;−::ヽ_)< ウラ吉・・こっちへ来なさい・・
                        (,, ´∀)  (,, ´∀)         ( ゚∀゚  )  \___________
                        o(∪ ,)  o(∪ ,)          i ゚l゚   ヽ
.                          U U.    U U          i_゚l゚____ヽ
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""
                                |\
                          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                           |    はいッ!!
                          \________

409 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:27:15 ID:z6i/82U1




                                            (i三三iヽ
                          ∩_∩           A__A   (;;−::ヽ_)
                        (,, ´д)         (,, ´∀)  ( ゚∀゚  )
                        o(つと,)         o(∪ ,)   i ゚l゚   ヽ
.                          U U.       (((((/ヽ)   i_゚l゚____ヽ
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""

410 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:28:17 ID:z6i/82U1




                                            (i三三iヽ
                          ∩_∩             A__A (;;−::ヽ_)
                        (,, ´д)           (,, ´∀)( ゚と[[ )
                        o(つと,)           o(∪ ,) i ゚l゚   ヽ
.                          U U.             U U i_゚l゚____ヽ
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""


411 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:28:47 ID:z6i/82U1




                                       ブスッ
                                            (i三三iヽ
                          ∩_∩そ            A__A (;;−::ヽ_)
                        (,, ゚'Д)            (,, ゚'Д)─゚と[[ )
                        o(つと,)           o( つ,) i ゚l゚   ヽ
.                          U U.            (/ヽ) i_゚l゚____ヽ
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""
                                          /|
                                    \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
                                    ≫                   ≪
                                    ≫       モ゙ナ゙ッ!!     ≪
                                    ≫                   ≪
                                    /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

                      何と、ウラキチの目を鋭い針で突き刺したのだ!


412 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:30:47 ID:z6i/82U1




                          「主」はサディストだったのか・・

                    あるいは本当に何かの儀式だったのかも知れない。

                  ウラ吉は激痛の余り、息をする事も叫ぶことも忘れていた。


                                             (i三三iヽ
                                           :A__A:(;;ー::ヽ_)< ・・良い子だ・・よしよし・・
                        ∩_∩ 彡            :(,, ゚'Д):─゚と[[ )
                         (. il゚'Д)_           :o( つ,): i ゚l゚   ヽ
.                         ひ、_ひ、_.つ          :(/ヽ): i_゚l゚____ヽ
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""

413 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:31:19 ID:z6i/82U1




                       私はその光景をまじまじと見てしまった。

                          そして「主」の目を初めて見た。

                                             (i三三iヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                           :A__A:(゚;∀:゚ヽ_) < お前は戦士だ・・有能で強く、忠実な・・
                        :∩_∩そ              :(,, ゚'Д):─゚と[[ )  \_______________
                         :(. il゚'Д):_           :o( つ,): i ゚l゚   ヽ
.                         :ひ、_ひ、_.つ:          :(/ヽ): i_゚l゚____ヽ
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""""'''""

414 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:32:48 ID:z6i/82U1




                         そこには、狂気が潜んでいた。






415 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:33:47 ID:z6i/82U1








                        気がつくと、私は走って逃げていた。

                   気がつくとウラ吉のことを置いて逃げてしまっていた。

                        気がつくと私は糞尿を漏らしていた。


                                ∩_∩三
                               (Д゚'ill,,三
                               と と )つ三
                                (,/三:。
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""""'''""""'''""""'''""


416 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:34:19 ID:z6i/82U1




                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              | その後孤児院に入院し、
                              | そして現在に至っております。
                             \
                                ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             ___∩_∩___∧虐∧ ─┐
                             |    ( ´ー`) (‘−‘ )  │
                            └――(    )‐(    )─┘
                            ┌――┐ ) )― ) ) )──┐
                            │    (__ノ__ノ   (__ノ__ノ      |
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
                                   |\
                             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              | ウラ吉のその後は判りません。
                             \____________


417 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:34:55 ID:z6i/82U1




                     私の半生はウラ吉を置いて逃げたという後悔で一杯だった。

                                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                     | やめてよ、父さ〜ん!
                                                     | 愛しのガナ美ちゃんに
                                                    \変な事教えるのはッ!
                                                       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                             ___∩_∩´-__∧虐∧´- ┐          ∧殺∧三
                             |    (  ´ー) ( #‘∀‘)  │         (・Д・ ; 三
                            └――(    )‐(    )─┘         と    つ三
                            ┌――┐ ) )― ) ) )──┐          Y 人三
                            │    (__ノ__ノ   (__ノ__ノ      |         (__)__)三
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
                                          |\
                                    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                                     | あッ、殺戮モララーくん!
                                    \________
                                   |\
                             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              | 息子が来たようですね。
                             \__________

418 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:35:57 ID:z6i/82U1




                            でも、それも吹っ切れた気がする。

                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     |  変 な 事 じゃないわッ!
                                     | お義父様はご自分の体験
                                    \をお話になられてるのよッ!
                                       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                             ___∩_∩___∧虐∧ ─┐     Σ∧殺∧
                             |    ( ; ´ー) (#‘∀‘)') │     (・Д・ ; )ゼェゼェ・・
                            └――(    つ-(    /─┘      し し ヽ
                            ┌――┐ ) )― ) ) )──┐      < <  <
                            │    (__ノ__ノ   (__ノ__ノ      |      (__(__)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
                                   |\
                             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                              |    まあまあ。
                             \________


419 : ◆6LJY1OY.Jg :2005/08/10(水) 15:37:57 ID:z6i/82U1




                                     \              わーわー/
                                      \ぎゃーぎゃー          /
                             ___∩_∩___∧虐∧ ─┐       ∧殺∧
                             |    ( ; ´ー) (#‘∀‘)') │     (・Д・ # )
                            └――(    つ-(    /─┘      と し ヽ
                            ┌――┐ ) )― ) ) )──┐      < <  <
                            │    (__ノ__ノ   (__ノ__ノ      |      (__(__)
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

                                私は今、幸せです。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。