生の価値


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

739 名前: 真雫 (L0Ko6lIo) 投稿日: 2004/06/23(水) 21:13 [ W98l6iuw ]
   
  
_Λ  カチャ        ∧∧ハニャーンダレカタスケテェ! 
 ・∀)/  ̄ ̄|]      (*T0;)
  つ/ / ̄ ̄      / つつ
  |  ̄        〜 ,,つ
\_)          (/
                                          Λ
                                          V
                      ダッコスルカラオナガイ!   ∧_∧ ┃
                         ∧∧コロサナイデ! (・∀・ )┃
                         (*T0;)        (    つ┃ 
                        /  |         | | | ┃
                      〜OUUつ        (_(_)┃


              どれだけ逃げようと、どれだけ命乞いをしようと

740 名前: 真雫 (L0Ko6lIo) 投稿日: 2004/06/23(水) 21:20 [ W98l6iuw ]
   
  
_Λ    パウン!     ∧∧バ・・ニャ・・・ 
 ・∀)/  ̄ ̄|]*  =====(*T0。)====━
  つ/ / ̄ ̄      / つつ
  |  ̄        〜 ,,つ
\_)          (/
                                         
                                         
                                  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ∧∧      (・∀・ )<漏れはダッコなど
                    <>━(*;0。)━━━━⊂━  ) |興味ありません。
                        /  |       | | |  \_______                     
                      〜OUUつ      (_(_) 


                 彼らには、助かる術など存在しない。
                   ただ、殺されつづけている。

741 名前: 真雫 (L0Ko6lIo) 投稿日: 2004/06/23(水) 21:35 [ W98l6iuw ]
   |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
   |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
   |||∧_∧||||||||||||||||||||||||||
   ( ´∀`)   ____
   (    つ==[___/
    |⌒| │      ∧∧イチドデモ・・・ユックリ
   (_) ノ      (*T0;)ネムリタカッタナ・・・。
      ∪      ⊂  ⊃
             〜|  |
              し`J
                        ∧_∧              ∧∧
                       ( ・∀・)∩ シュッ        (*T0。)ハニャアア
                       (    ミ*      [==[ ̄ ̄\ つ
                       | | |             〜|  |  
                       (__)_)              U U

           彼らは一度でも『生きている幸せ』にめぐり合う事はできたのか。
         それは脆く、儚い夢として、消え去ってくのに、彼らは生きなければならない。
               これは、あまりに理不尽ではないのだろうか。

743 名前: 真雫 (L0Ko6lIo) 投稿日: 2004/06/26(土) 22:16 [ 1.CQpajY ]
        ∧_∧
        (  ・∀) | |
        (    つ| |
        と _と ) | | 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄    ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|    ;      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|   ∧ ∧    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|   (*>0<)    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|    |   つ   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ |  | ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::\〜 U`U 〜 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


           生きているのは、確実に幸福と言えるのか。
               死は、何よりも不幸なのか
      この絵は、とある国の死刑方法らしいが、絵ではわかりにくいので説明しよう。
         死刑囚を、脱出できない所に入れて、頭から水を1滴ずつ落とす。
      決して楽には死ねない。飢えにひたすら耐え、限界が来たら死ぬというわけである。

744 名前: 真雫 (L0Ko6lIo) 投稿日: 2004/06/26(土) 22:25 [ 1.CQpajY ]
        ∧_∧
        (  ・∀) | |
        (    つ| |
        と _と ) | | 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ; |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄    ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|   ∧ ∧ゴクゴク|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|__(*。,,,。)__ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::| 〜 |   つ 〜|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::| 〜  |  |  〜 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::\〜 U`U 〜 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


            水さえあれば、人間なら十日は生きられると言う。
           生命力が高い生物なら、更に長時間になるであろう
       水を飲まなければ、三、四日ほどで逝けるが、生きる本能か、
       渇きを癒す欲か、どちらにしろ、ほとんどのものは水を飲むだろう。
         皮肉な物だ。自ら苦しむ時間を延ばすことになるとは。
       仮に食物があったとしても、満水になれば窒息死するのだが・・・。

745 名前: 真雫 (L0Ko6lIo) 投稿日: 2004/06/26(土) 22:28 [ 1.CQpajY ]
題名は、生の価値というものだったのですが、入れ忘れました。
スミマセソ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。