消滅する歴史


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

605 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:17 [ pjyolkQU ]


 気も狂うような母の痛みと共に、
   この世に生を受け……

   ∧∧
  ::(;>0<)::
   ∪ ⌒ヽ::
 〜(_つ,;;((゙o)::
     "゙``;'

606 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:18 [ pjyolkQU ]


  最初はもちろん、
   自分ではなにひとつできやしない。

     ∧∧
    (*^ヮ^)
    ノ ⊃つ,、,、
 〜(__つつ (o`,,),;)~

607 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:18 [ pjyolkQU ]


  親によって、生命が少しずつ育まれる。

        ∧∧ __
       (*゚ー゚)、,、,,,、`〜
        ヽ)"U(^`,),;)~
            ゚'°

608 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:18 [ pjyolkQU ]


  やがて、少しずつ……

           ∧∧
          (゚ー゚*)ヽ
        ,、,、  し'U  )〜
   ((( ~(,,(,,´o`)  し`J

609 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:18 [ pjyolkQU ]


  少しずつ……

       ∧∧
      (*゚ 0゚)
      / ⊃⊃   ハハ
    〜O_つ   (゚0゚;),,)〜 )))

610 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:18 [ pjyolkQU ]


  自分というものの輪郭を、知っていく。

       ∧∧
      (*^ー^ハハ
       | つ(゚ー゚*)
     〜(  (,,,,,)
       U"U `ヽ

611 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:19 [ pjyolkQU ]


 やがて、表に出て、
  親の世界とは別の、自分自身の世界を作るようになり……

       ∧∧  ∧,,∧
      (,,゚ー゚) ミ・∀・,,ミ
    〜(__ノ  ミc,,,u,,ミ

612 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:19 [ pjyolkQU ]


 時には反抗し……

             ∧∧
             (゚ぺ;)
      ∧∧   .と  ∪
      (#゚ 0゚)    |  )〜
    〜(__つ    U"U

613 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:19 [ pjyolkQU ]


 時には涙し……


        ∧∧       ∧∧     ∧ ∧
    。・゚ ゚・(n0n,,)・゚ ゚・。  (゚- ゚;)    (;>д<)
        (ノ_ヽ)〜    c__@  〜(__ノ

614 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:19 [ pjyolkQU ]


 少しずつ、少しずつ、成長していくんだ。


                 ._∧∧__
       ∧∧      /(゚ー゚*) ./\
      (*゚ワ゚)っ   /| ̄∪∪ ̄|\/
     (,イ  /      .|  しぃ  |/     ∧∧
     〜(_つノ        ̄ ̄ ̄ ̄      (゚- ゚;)
       し'                 φc' (/ |┓
                        / ̄ ̄ ̄ /|
                        | ̄ ̄ ̄ ̄|

615 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:19 [ pjyolkQU ]


 その時間の重み、
  さまざまな出会いと別れの積み重ね……

      ∧_∧    ∧∧         ∧∧∧∧
     ( ´∀`)   (゚ー゚*)        (*^ー^)゚Д゚;)
     (    つ  と  つ        |  つと |
      人  Y     |  )〜     〜ヽ_つ.   |〜
     .(__(__)     U"U            .U"U

616 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:20 [ pjyolkQU ]


 彼女が彼女であるために、
  目に見えないところで折り重なって存在する「歴史」。

         ∧∧       ∧_∧
         (*゚ー゚)      .(・∀・ )
        .∪  |        (    )
       〜(  |        Y  人
         U"U        (__)__)

617 名前: 耳もぎ名無しさん 投稿日: 2002/09/22(日) 12:20 [ pjyolkQU ]




              ……その全てが目の前で一瞬にして消滅するのって、
                  なんだかドキドキしないか?

                         .∧_∧
                         .( ・∀・)    ∧_∧
          ,;,,、,,,,..,!,,          (    )   ( ・∀・) そんなもんかね
        ,,;'´;@(#゚;'0。) ;;゙@;・'      人  Y    (    )
      ~~(;'メ;;'ノ"` 、;,,. ∨"      (__(__)    人  Y
        (ノ";゙;、 ;'∵';;@>                (__(__)
          `';;@つ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。