基礎編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • コメント・・・ニコニコ動画最大の特徴。動画の画面自体にコメントをつけることができる。コメントは書き込めばすぐそのまま反映され、右から左に流れていく。一画面に表示される最大コメント数は20コメント、一動画に表示されるコメントは1分以内が100コメント、5分以内が250コメント、10分以内が500コメント、10分以上が1000コメントとなっている。

  • 職人・・・コメントで華麗な技巧(わざ)を魅せる人々のこと。「字幕職人」「星職人」などたくさん種類があり、その動画専門の職人も数多くいる。

  • 弾幕・・・画面がコメントいっぱいで埋め尽くされている状態。あくまでコメントを書き込んだ本人がそのように意図したものに限られ、「ちょwww」などで画面が埋め尽くされた場合は弾幕とは呼ばない(便宜上「弾幕状態」と呼ばれる)。曲の場合はサビの一番盛り上がる部分、MADなどの場合はキャラクターの一言を強調する場合などに使われる。

  • 運営・・・ニコニコ動画の運営会社ニワンゴのこと。良く「死ね」と言われる。サービスの提供者である割にニコ厨からの評判は悪い。報われない存在である。

  • 時報・・・正式名称「ニコニコ割り込み」 2007年10月7日に突如試験放送が流れ、何も知らされていなかったこともあり(主に1位の動画で)大混乱に陥った。その後時報として毎日19:00、24:00、26:00に行われる。最近ではこの他にも23:00に「ニコニコ市場最新情報」として新着商品の紹介が行われたり、突如として行われることもある。動画を見ている人にとっては迷惑以外の何者でもなく、当初は「時報うぜえ」「運営死ね」などのコメントでいっぱいになっていた(主にランキング1位の動画)が、最近は飽きられたのか諦められたのかそのようなコメントは少ない。時報はスポンサー広告としても募集しており個人でもお金を出せば可能。スポンサーがつかない場合は「公共コメント委員会」の小芝居が始まる。

  • うp主・・・動画をアップロードした人。しばしば「主」と略される。MAD作品などの場合必ずしも「うp主=製作者」ではないので注意。

  • サムネ・・・「サムネイル」の略。YouTubeと違い、好きに画面を選ぶことができるためしばしば釣りに使われる。

  • 釣り・・・サムネで餌(ユーザー)を引き付けて、まったく違う内容の動画を流すこと。サムネはエロ画像で動画内容は兄貴動画やユーザーを罵倒するものだったりする精神的に悪い釣りと、サムネはエロ動画なのに中身はぬこ動画や美しい画像集だったりする良い釣りの二種類がある。

  • MAD・・・「MADムービー」の略。ゲームやアニメ内の部分部分を切り貼りしたり、本来とは違う曲を流して別の作品として仕上げたもの。

  • エコノミー・・・一般会員が人気の動画に入る際にしばしば起こる現象。基本的には画質が本来のものより悪くなる程度だが、ごくまれに倍速で再生されたり上下が反転したり画面が著しく悪くなるなどの症状も起きる。

  • プレミアム・・・2007年6月18日から開始された有料サービス。エコノミーにならずに動画が見れるほか、さまざまな利点がある。

  • 2ちゃんねる・・・日本を代表する電子掲示板。同じひろゆき氏が管轄していることからか、ニコニコ動画の住民は2ちゃんねらーに共通する点が多く、2ちゃんねるから流入した住民も多数いると思われる。

  • VIP・・・2ちゃんねるの中に存在する一つの板。正式名称「ニュース速報(VIP)板」。「VIP語」と呼ばれる2ちゃんねる独自の言語の中でも異彩を放つ方言を持ち、かつそのほとんどがニコニコのコメントからも見られることから2ちゃんねるの中でも最もニコニコ住民に近い人々である。しかし現在のVIP住人からのニコニコ住民の評判はことごとく悪く、現在は住み分けがされているようである。

  • 右上・・・ニコニコ動画の一番右上にいる存在。一言ネタを主に担当する。2007年は「ニコニコ」をもじった一言ネタを多用していたが、2008年からは右上自体をネタにしたものが多い。左上はライバルであり友達らしい。

  • ニコニコ市場・・・「ニコニコいちば」と読む。動画の下にあり、Amazonの商品やドワンゴのコンテンツを登録することができる。元々はプレミアム会員のみのサービスだったが、2007年7月14日から誰でも商品を登録することができるようになった。商品は基本的に関連した商品が多いが、MAD作品などではそのほとんどがネタ商品で埋まることが多い(動画内の空耳に掛けたもの、商品タイトルで作者に突っ込みを入れるもの等・・・)。タグと同じく、こちらもニコニコ動画の住人たちの見せ場のひとつである。

  • 削除人・・・動画を削除する人たちの総称。ネットの監視を仕事としているピットクルーという会社がやっているらしい。その削除基準はあいまいでありギリギリな作品が即削除される一方、明らかにアウトなものが数日、作品によっては数ヶ月も放置されておりさらにユーザーからさらに嫌われている。

  • ニコ厨・・・ニコニコ動画にハマッた重度のユーザーのこと。ニコ厨=ニコニコユーザーではない。「周りの空気を読まない(もしくは読みすぎる)」「テンションが無駄に高い」「語彙が貧弱(www、うまい、すげえ、神、糞とかばかり)」「妙に馴れ馴れしい」など基本的に罵倒するために使われる。ニコニコ動画内ではまだ許されるが、他の所に行って同じテンションだと総叩きに会うので注意が必要である。