エアーマンが倒せない(TEAMねこかんversion)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動画を見る

同人グループ「Team.ねこかん[猫]」(作曲:せら氏)によるオリジナル楽曲「エアーマンが倒せない」をアニメーション動画にしたもの。歌詞の内容を忠実に再現している。

歌詞

『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』に登場するボス「エアーマン」がどうやっても倒せない事を熱く歌っている。

流れとしては

  1. ステージの消える足場が攻略できない
  2. アイテム2号を使えば楽に行ける
  3. アイテム2号を手に入れるにはエアーマンを倒さなければならない
  4. エアーマンが倒せない
  5. ウッドマンのリーフシールドを使えば簡単に倒せる
  6. ウッドマンが倒せない
  7. エンドレス・・・

となっている。実際はそこまで強くなく、そこがさらに哀愁と笑いを誘う。おっくせんまんと違い弾幕ポイントは特に無いが、「何回やっても!何回やっても!」の部分で弾幕が張られることが比較的多い。

派生

数多くの替え歌が存在している。その際のタイトルは盗んでいきましたシリーズに良く見られるようにもじったものが多い(「○○が倒せない」「○○ができない」「○○が~ない」など)

替え歌の代表作として「エロゲーが終わらない」「天気予報が当たらない 」「愛しの彼が振り向かない」(後述)「ランク一位が取れない」など。

愛しの彼が振り向かない

「エアーマンが倒せない」から派生したシリーズ。別名「キョン逃げてシリーズ」。アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のキャラクターがややヤンデレ気味にキョンにアピールする様を歌にしたもの。7月下旬に投稿された「暗黒長門Ver.」から始まり、最終的には登場キャラクターほぼ全員(男女問わず)キョンを狙っているという異常な状況が作り出された。キョンを羨ましいと思うのか可哀想と思うのかは各自考えたらいい。