raven lrp


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本項ではACLPの本編に登場人物をまとめる
キャラクターとしての話題は折り畳みで
アリーナ


レイヴン/機体名

  • エド・ワイズ・レポート
information/raven list
  • EXアリーナでの機体説明
まんま
  • 頭部com(新鋭)

登場ミッション※ AAA
BBB
俗称
賞金 0c
入手パーツ
カラーリング
Base //
Aid //
Option //
Detail //
Joint //
備考 迷彩、武器の色
※「」付きで撃破可能

+ 以下無駄話


エヴァンジェ/オラクル

  • エド・ワイズ・レポート
アライアンスの戦術部隊の司令官として活動している。
作戦遂行能力の高さには定評があるものの、一方で実力以上に自己評価が高く、
極めて利己的な向上心と顕示欲の塊、というのが俺の観察結果だ。
企業との直接契約の罪により、アークを追放された過去もある。
アライアンスの官僚主義者共に、飼い慣らされたりはしないだろう。
ヤツの動向には注意しておけよ。
  • EXアリーナでの機体説明
バランスを重視した中量二脚型AC
実弾EOを連携させた積極的な戦闘を展開
被弾時の発熱にも注意が必要となる
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、オラクルです。
敵はブレードを装備、至近距離での戦闘は危険です。
機動力を生かした近接攻撃に注意してください。
登場ミッション※ 所属不明部隊撃破
「敵AC迎撃」
未確認AC排除
俗称 「隊長」
ACVDにも似た通称のキャラがいるが
単に隊長といったら彼のことを指すことが多い
賞金 97000c
入手パーツ CR-WR93RL
カラーリング
Base 70/90/90
Aid 15/12/10
Option 185/195/195
Detail 0/70/200
Joint 40/40/40
備考 右手:黒、左手:黄、両肩:赤
※「」付きで撃破可能
  • NXから続投。機体構成の大きな変更点としてはコアをEEOコアのガイアから中実EOコアへと変更したことだろう
    • 前作ではミラージュ系統一だった為見た目上特にコアの変化が目立つが、フレームは頭以外総入れ替えだったりする
    • 実弾EOに変更したため当時のようにEOガチャガチャはしなくなった(VRアリーナの当時再現機はちゃんとガチャガチャする)
通常版オラクル
  • 所属不明部隊撃破,敵AC迎撃,EXアリーナで登場するバージョン
    • 肩のgeryon2は開幕に一発撃った後は殆ど使用しない。DINGO2+3TP+強化による高機動高旋回を活かし、近距離でリニアを乱射するスタイル
    • VRアリーナにも彼のような軽リニアの使い手は多いので是非避け方をつかんでほしい
      • 機体を左右に振りながら(踊り)引き撃ち。側面や背後を取られたらブーストダッシュなどを駆使してでも離脱する。
      • 「無理だ!避けられねぇ!」な場合、重二か四脚で安定性を高め高火力武器(神バズことCR-WH05BPあたりがよく勧められる)で速攻をかけるといい。安定性は10000位確保できればリニアの反動は無効化できる。...一応避けようとしないと部位損傷でどんどん不利になるぞ
      • 腕部のレムール2のせいでご自慢の月光の振りが遅いのはあまりにも有名。わざと近づいて回避して撃つか、ブレードの待機モーションに攻撃を合わせて固めてしまってもよい。
未確認AC排除版オラクル
  • ブースタを変更(色的にB81?)により出力加速共に大幅ダウン、肩を両肩グレネードランチャーに変更したため動きが鈍重に、弱体化も甚だしい
    • 他のワンボタンで連射する武器と違い二発ともキチンと二次ロックしてくるので回避ミスからの事故が起こりやすいので一応注意。ご自慢の旋回性と地形の関係で背後や側面を取りずらい
+ 以下無駄話

G.ファウスト/パンツァーメサイア

  • エド・ワイズ・レポート
特攻兵器襲来の後に、突如引退から復帰した老兵。
機体構成パーツが全体的に古く、有力なレイヴンとは言い難い。
彼自身、戦場を好むタイプに見えず、バーテックスの扱いも低い。
復帰の理由がイマイチよく分からん。
何か事情があるのだろうが、俺達には関係ない話さ。
容赦なく賞金を頂いてこいよ。
  • EXアリーナでの機体説明
旧世代パーツを中心とした中量二脚型AC
ブレード中心の近距離戦闘を得意とする
総合力は低いものの、機動力は十分
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、パンツァーメサイアです
敵はブレードを装備、至近距離での戦闘は危険です
間合いに注意しながらの攻撃が有効でしょう
登場ミッション※ 「炉心破壊」
俗称 「パンツ(先生)」「パンツの救世主」「履物先生」...etc
賞金 35000c
ワースト2位
入手パーツ CR-WH01SP
カラーリング
Base 70/90/90
Aid 15/12/10
Option 185/195/195
Detail 0/70/200
Joint 40/40/40
備考
※「」付きで撃破可能
  • 真人間
  • 登場するミッションが長丁場&タンク型パルヴァライザー戦がセットなためかなり弱めな設定
  • ファマスはW鳥で輝くもの、S鳥使っては只の火力不足。ロケットもそうそう当たるものではない
    • ただし動きは多くの強豪レイヴンそのもの。EXアリーナではAPが見えるテスト先生としてよく駆り出される
  • 左手が教書とかだったらいい線行ってたかも
+ 以下無駄話

ゴールディ・ゴードン / レイジングトレントⅣ

  • エド・ワイズ・レポート
アライアンス戦術部隊の一員。
主力レイヴンであり、多くの重要任務を遂行している。
「金のためにアライアンスに与する」
堂々とそう公言する清々しい俗物だ。
あくまで私見だが、彼は過大評価されているな。
戦績データから分析しても、実力による勝利でないものが多い。
運も実力のうちとは言うが、お前が恐れる相手ではないさ。
  • EXアリーナでの機体説明
防御力に秀でた重量二脚型AC
中距離で威力を発揮する武装が多く
EOとオービットをからめた変則戦闘を好む
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、レイジングトレントⅣです
敵はEOタイプのコアを装備、火力を高めています
機動力を生かしたかく乱攻撃が有効でしょう
登場ミッション※ 「レイジングトレントⅣ撃破」
俗称 ゴードン
賞金 60000c
入手パーツ YASHA
カラーリング
Base 200/75/110
Aid 200/175/110
Option 155/67/140
Detail 155/67/140
Joint 40/40/50
備考 迷彩、武器の色
※「」付きで撃破可能
  • 真人間
  • 一緒に出てくるECMMTが強いだけ
    • その弱さの秘訣は爆熱KUJAKU+超重&高不可FURUNA+武装はEN兵器メイン。火力だけは高いがチャージングしてしまえば鉄の棺桶。熱ハンあたりで簡単に燃やせるぞ
      一体あのNXを生き残って何を学んだのか?
  • コイツの対策よりもお供のECMMT対策に注力すべし。耐性は900程確保すれば多少ロックが途切れる程度なのでそのあたりを目安に
    • 面倒が嫌いなら両肩にSIREN2とかでいいだろう。
+ 以下無駄話

グリーン・ホーン / ホットスパー

  • エド・ワイズ・レポート
小規模ながら、武装勢力を統括する若きレイヴン。
現状の混乱を利用し、自勢力の拡大を目論んでいるようだ。
上手くいくとは思えんがね。
政治あるいは策謀の世界では、ジャック・Oと比べるべくもなく、
純粋な戦闘能力を考えるのであれば、彼より優秀なレイヴンは少なくない。
どちらに転んでも、長生きはできないタイプだな。
  • EXアリーナでの機体説明
EN武器中心のタンク型AC
消費ENの面からも機動力に乏しいが
多彩な武装により戦闘距離を選ばない
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、ホットスパーです
敵は複数のエネルギー武器を装備、被弾時の熱暴走は危険です
機動力を生かしたかく乱攻撃が有効でしょう
登場ミッション※ 「物資受領」
俗称 きのこ先生
賞金 46000c
入手パーツ YWH07-DRAGON
カラーリング
Base 15/17/19
Aid 100/35/25
Option 20/50/15
Detail 0/70/200
Joint 20/20/20
備考 ?
※「」付きで撃破可能
  • 崖から引きはがして回り込み。真人間の癖にシルキー,KUJAKU。おいおい
  • 火力は高いほうなので一応注意
+ 以下無駄話

ジャック・O / フォックスアイ

  • エド・ワイズ・レポート
一時はレイヴンズアーク主宰として手腕を発揮した若きカリスマだ。
アーク崩壊後、姿をくらまし、死亡説すら流れていたようだが
非凡な野心家であるあの男がそう簡単にくたばるはずは、やっぱりなかったわけだな。
レイヴンとしてはもはや一線級とは言えないが、彼の統括するバーテックスの組織力は侮れんぞ。
気を抜くなよ。
  • EXアリーナでの機体説明
火力を重視した重量二脚型AC
強力なHIレーザーライフルを主力とし
中距離での射撃戦闘を得意とする
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、フォックスアイです
敵はHIレーザーライフルを装備、被弾時の熱暴走は危険です
機動力を生かしたかく乱攻撃が有効でしょう
登場ミッション※ 敵部隊撃破「ジャック・O討伐」
俗称 「興」「弱王」
賞金 160000c
入手パーツ WB18M-CENTAUR
カラーリング
Base 150/155/155
Aid 70/95/105
Option 65/75/80
Detail 200/120/35
Joint 20/20/20
備考 迷彩、武器の色
※「」付きで撃破可能
  • 隊長同様通常版と最終決戦版の2種類がある
  • NX時代の機体とはVRアリーナで戦える。ブン!ヤグダダズメ!(核が)
  • 通常版
    • NXよりはまし。大分まし。だが弱い。
    • 重二に軽中量パーツを合わせたフレームにしては遅すぎる。KUJAKUの熱をFURUNAで抑えよう?前にもこんな内装の奴がいたような...
    • W鳥の苦手なFCS,MONJUで特殊+遠距離サイトは自殺行為。脚部の低い旋回も合わさりかなり苦しげなサイティング。
    • そのVULTUREはOBの噴射炎の色に合わせてのチョイスか?とツッコみたいところだが他が酷いので気にならない
    • 極めつけは自分で用意したECMMTで電波障害を起こしていること。あのさぁ...
  • 決戦仕様
    • 両肩のデュアルミサイルをやや軽量の両肩垂直に変更、左腕部破損のせいでサイトサイズと重量が大分緩和され大幅に強くなった
    • だがこれでも彼がラスボスを務めるルートはよく初心者におすすめされるという残念な仕上がり。回り込んで一気に畳んでしまえ
    • 全レイヴン中トップの賞金ゆえ、金策として利用されることもしばしば
+ 以下無駄話

ジャウザー / ヘヴンズレイ

  • エド・ワイズ・レポート
アライアンスの正義を盲信し、忠実に戦い続ける若きレイヴンだ。
実戦経験はごく浅いものだが、それを補って余りある才能に恵まれている。
バーテックスの複数のレイヴンが、彼の凶刃に倒れていることが何よりの証拠と言えるだろう。
視野が狭く、恐怖に支配されない。
歴戦の兵とはまったく別の意味で、非常に危険な相手といえるな。
  • EXアリーナでの機体説明
攻撃に特化した中量二脚型AC
防御力不足を短期決着で補うため
高速接近からのラッシュを繰り返す
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、ヘヴンズレイです
敵はECMメーカーを装備、敵捕捉が困難となります
近接時のブレード攻撃にも注意してください
登場ミッション※ 「産業区防衛」「ヘヴンズレイ撃破」
俗称
賞金 67000c
入手パーツ MF04-COWRY
カラーリング
Base //
Aid //
Option //
Detail //
Joint //
備考 迷彩、武器の色
※「」付きで撃破可能
パルとの連戦に出てくるAC、つまり弱い。
ミッションではとても狭い通路での戦闘なる。至近距離からのスラッグ→ダガーの黄金コンボは脅威。とりあえず距離を取ろう。
右腕部に装備したシルキーは恐ろしく弱い。しかもS鳥。ENを食い散らしながら豆鉄砲な威力の弾を明後日の方へ乱射する。EXで彼視点で覗いてみよう、すごくしんどそう。
腕部と脚部のEN防御が低い。そこを突いてあげるとすぐに倒せる。
産業区特有の角ハメも有効(角で上向いて立ってると乗っかってくるのでそのまま瞬殺、またはその場でジャンプすると逆に乗れてしまうのでry)
+ 以下無駄話

ケルベロス=ガルム / ニフルへイム

  • エド・ワイズ・レポート
過去、あらゆる罪により何度となく投獄されている。
レイヴンとして活躍した期間のほうが短いはずだ。
現在はムームが率いている小規模な武装勢力に属し、彼女のサポートに徹しているらしい。
潜在的な戦闘能力は侮れないが、正直「狂犬」の名は過去のものだ。
どういう心境の変化かは知らないが、牙を抜かれたということさ。
  • EXアリーナでの機体説明
バランスのとれた重量二脚型AC
機動力不足をOBで補いながら
防御力を頼んだ射撃戦を展開する
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、ニフルへイムです
敵はレーザーライフルを装備、正面からの攻撃は危険です
敵の低機動を利用したかく乱攻撃が有効でしょう
登場ミッション 輸送部隊撃破
俗称
賞金 47000c
入手パーツ
カラーリング
Base //
Aid //
Option //
Detail //
Joint //
備考 迷彩、武器の色

+ 以下無駄話

モリ・カドル / ピンチペック

  • エド・ワイズ・レポート
アライアンス本部直属のレイヴンだ。
エヴァンジェからの評価が最低で、戦術部隊には居場所がなく、本部が引き取ったらしい。
俺の評価も同様だ。
戦闘における実力不足は明らかで、優秀な機体を扱いきれていない。
性根の卑しい小物といったところか。
噂では、ジナイーダがこの男を狙っているらしい。
何があったのかは分からんが、どこまで悪運が続くか、見ものだな。
  • EXアリーナでの機体説明
高火力を誇る中量二脚型AC
両肩の高火力グレネードを主力とするが
遠距離戦における射撃精度が低い
  • 頭部com(新鋭)
敵ACを確認、ピンチベックです
敵はグレネードランチャーを装備、きわめて高火力です
一定距離を保ち攻撃する戦闘スタイルと予測されます
登場ミッション 管理局占拠部隊排除
俗称
賞金 55000c
入手パーツ
カラーリング
Base //
Aid //
Option //
Detail //
Joint //
備考 迷彩、武器の色


+ 以下無駄話