ACLRP > ARM UNIT R(ショットガン~)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 戦闘の際に、メインの攻撃手段となるパーツ。
  • ライフル-マシンガン-バズーカなどの様々なカテゴリーの中から、ミッションを効率よく遂行出来る、又はその機体のコンセプトに合った武器を装備させる事が重要である。


ライフル~バズーカ


ショットガン

  • 拡散する弾を発射する。表示される攻撃力はその1発毎のものなので、至近距離で全部当てればダメージは大きい。


CR-WR84S

射程は短いが攻撃力の高いショットガン、2発毎に再装填
メーカー クレスト
カテゴリ Shotgun
作品 NX NB/FF LR
価格 63100
重量 533
消費EN 82
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 標準
攻撃力 188
装弾数 56
命中時熱量 815 896 807
射程距離 380
最大ロック数 1
発射間隔 34
弾単価 135
マガジン装弾数 2
マガジン再充填時間 120
  • 8発同時発射。
  • 通称「強書」「強ショ」。
  • とりあえず、ショットガン使うならコレ。
  • 全弾ヒットでバズ並みの威力。それを考えると軽くて弾数も多い。
  • 青パル退治のお供にもどうぞ。
  • LRで削りの信頼性が低くなったので、直当てを狙っていかないとまともにダメージが取れなくなった。上級者向きか。
  • 熊撃ちにでも使えそうな水平2連銃身が超イカス。ストックの無い個性的デザインが、独特の雰囲気をACに与えてくれる。


CR-WH76S

散弾を使用し近距離戦に強いショットガン、2発毎に再装填
メーカー クレスト
カテゴリ Shotgun
作品 NX NB/FF LR
価格 32800
重量 410
消費EN 64
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 標準
攻撃力 142
装弾数 72
命中時熱量 601 662 596
射程距離 405
最大ロック数 1
発射間隔 30
弾単価 98
マガジン装弾数 2
マガジン再充填時間 102
  • 6発同時発射。通称弱ショ


CR-WH01SP

近距離戦を想定し、攻撃力を高めたショットガン、2発毎に再装填
メーカー クレスト
カテゴリ Shotgun
作品 NB/FF LR
価格 32200
重量 691
消費EN 92
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 標準
攻撃力 260
装弾数 56
命中時熱量 720 648
射程距離 360
最大ロック数 1
発射間隔 36
弾単価 98
マガジン装弾数 2
マガジン再充填時間 126
  • 6発同時発射。- 通称「重書」「超書」。
  • 上の強ショに対しての利点は集弾性の高さ。より中距離指向ならこちら。とはいえ、判定の細分化されたLRでは十分に近づいていかなければならない。
  • 止まってる的に対してのダメ期待値は大きいが、集弾性の高さは1つの弾を回避されると全弾回避される弱点がある。わかりやすくマイクロミサイルに例えると拡散5発が強ショで、集中9発が重ショ。
  • 炉心破壊 AC"パンツァーメサイア"の撃破報酬


WR15S-WYVERN

エネルギー散弾を発射するミラージュ製ショットガン
メーカー ミラージュ
カテゴリ EN Shotgun
作品 NX NB/FF LR
価格 73000
重量 580
消費EN 367
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 202 212 212
装弾数 54 50 50
命中時熱量 1186 1186 1068
射程距離 420
最大ロック数 1
発射間隔 41
発射時消費EN 1713 1798 1798
  • 6発同時発射。
  • EN兵器なのでマガジンが無いためにガンガン撃てる。命中率?知らんがな。
  • サイトが狭く、使いやすさは無い。
  • 屋内ミッションで使うと高性能、弾薬費0で強力。
  • ワイバーンという読みが分からない俺みたいなゴミナントもいる。
  • 格納必須。


WR23S-WYVERN2

装弾数を増加したWYVERNの後継機
メーカー ミラージュ
カテゴリ EN Shotgun
作品 NX NB/FF LR
価格 84000
重量 635
消費EN 398
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 158 165 165
装弾数 80 70 70
命中時熱量 910 910 819
射程距離 395
最大ロック数 1
発射間隔 48
発射時消費EN 1288 1352 1352
  • 6発同時発射。
  • 弾数が増えた分、攻撃力が落ちている。撃ちまくってのけん制向きか。
  • 時間火力は落ちているものの瞬間火力は高くて弾数も多め。対戦では厳しいので接射出来る屋内系ミッションで。
  • 距離100~150で使用した場合、命中率も含めた攻撃効率はWYVERNの約半分程度。張り付いて攻撃し続けないと効果を発揮出来ない。
  • 何気に弾速が速い。ロック速度もWYVERNより早くなっている。
  • 弾速はホロウ並だが弾がドーナツ状に広がるので止まっている敵には当たらない。



火炎放射器

  • 至近距離でしか機能しない上にロックなし。熟練者用パーツ。
  • 過去シリーズでは高めだった攻撃力が今回はかなり低めに。純粋に熱暴走を狙う武器となった。
  • LRではあらゆるユニットに熱ダメージが発生する。AC以外も焼き殺せるようになった。


GACHIRIN

炎による高温で敵を熱暴走させる火炎放射器
メーカー キサラギ
カテゴリ Flamethlower
作品 NX NB/FF/LR
価格 62700
重量 531
消費EN 355
武装タイプ 実弾
サイトタイプ
攻撃力 26
装弾数 600
命中時熱量 2540 2794
射程距離 6
最大ロック数
発射間隔 3
弾単価 10
  • 青パルの照り焼きが得意料理です。
  • LRではAC以外にも熱ダメージがある。MTをあぶると時間差で爆発する。
  • FFでは強武器。笑える程強い。
  • 科学反応的な炎の色はまるで殺虫剤。
  • ガス炎。


NICHIRIN

熱量をさらに増大させたGACHIRINの強化型
メーカー キサラギ
カテゴリ Flamethlower
作品 NX NB/FF/LR
価格 54200
重量 707
消費EN 427
武装タイプ 実弾
サイトタイプ
攻撃力 21
装弾数 450
命中時熱量 2885 3173
射程距離 96
最大ロック数
発射間隔 3
弾単価 12
  • 以下同文。
  • やはりFFでは強武器。1000ダメージ/秒とか普通に出る。
  • 熱量が上がってる分、それ以外の部分ではGACHIRINに全て負ける。重い。
  • こいつを装備して、真上を向いて、OBしながら発射する『聖火ランナー』という技がある。よく滑るフロート推奨
  • 発電施設爆破阻止Sランク報酬



ハンドミサイル

  • 通称「ハンミサ」。


CR-WR84HNM

腕部装備型ミサイル、小型高速弾を最大4発まで連続発射する
メーカー クレスト
カテゴリ Hand missile
作品 NX/NB/FF LR
価格 45800
重量 715
消費EN 349
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 標準
攻撃力 780
装弾数 32
命中時熱量 4320 3888
射程距離 445
最大ロック数 4
発射間隔 60
弾単価 205
  • 肩のものより誘導性が弱く、弾速が速い。ミサイルとは考えずに、軸合わせをしてから発射するべき。
  • 4脚やタンクでキャノンとミサイルを両立したい時に。
  • 射線が真っ直ぐで弾速も速いので肩ミサと違って至近距離でも機能する。
  • 弾速の速いせいであまり誘導できない。距離をとると簡単にかわされてしまうので、やや近距離で軸あわせすると強力。



ハンドロケット

  • 肩のものに比べると弾数/重量効率で劣る。


CR-WR84HNR

中型弾を装備した腕部装備型ロケット、2発毎に再装填
メーカー クレスト
カテゴリ Hand rocket
作品 NX/NB/FF LR
価格 48800
重量 558
消費EN 72
武装タイプ 実弾
サイトタイプ
攻撃力 1520
装弾数 50
命中時熱量 7570 6813
射程距離 580
最大ロック数
発射間隔 30
弾単価 158
マガジン装弾数 2
マガジン再充填時間 115
  • アモー専用装備。
  • 3-SLでは二発同時発射だったものが2発毎に再装填に。
  • 攻撃力は肩の中型ロケットと同じだが、ずっと軽い。再装填時間が難点だが。


CR-YWR03HNR

中型弾を搭載した腕部装備型ロケット、連射能力に優れる
メーカー クレスト
カテゴリ Hand rocket
作品 LR
価格 49500
重量 495
消費EN 54
武装タイプ 実弾
サイトタイプ
攻撃力 1520
装弾数 36
命中時熱量 6813
射程距離 580
最大ロック数
発射間隔 44
弾単価 158
  • LRPで復刻、2系ハンロケ。
  • リロードが短いのでばらまけるのが利点
  • 鉄橋破壊にて拾得


CR-WR93HNRP

大型弾を搭載した腕部装備型ロケット、発熱量が高い
メーカー クレスト
カテゴリ Hand large rocket
作品 NX/NB/FF/LR
価格 48800
重量 715
消費EN 118
武装タイプ 実弾
サイトタイプ
攻撃力 3200
装弾数 10
命中時熱量 12750
射程距離 500
最大ロック数
発射間隔 127
弾単価 345
  • 肩の大ロケと同じ威力だが弾数が8発少なくリロードも長いので扱い辛い。
  • さらに弾速も遅い。
  • パンツァーファウスト。
  • とっつきに次ぐ漢の武器。
  • SL時代より威力低下+弾数増加のおかげで以前程のロマンが感じられない。寂しいパラ調整を受けた被害者。



グレネードライフル

  • 肩武器のグレネードランチャーを腕に装備できるようにしたもの。特性は似ているが、肩のものより攻撃力が低い


CR-WR81G

高い攻撃力-熱量を持つ腕部装備型グレネード
メーカー クレスト
カテゴリ Grenade Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 85000
重量 962
消費EN 225
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 2400
装弾数 15
命中時熱量 13900 15290 13761
射程距離 730
最大ロック数 1
発射間隔 110
弾単価 470
  • 他のハングレより弾速が速く、肩のものとほぼ同等。
  • 基本的に肩腕武器は本家より劣るが、これは別。
  • NDサイトに加えてロック速度がかなり遅い為扱いには熟練を要する。しかし、弾がでかいため当たり判定が大きく反動も気持ち悪いぐらい高い(反動値11000弱)為、扱いに慣れれば強力な武器になる。
  • ポータブル版ではほぼ完全上位互換に近い復刻腕グレがあるため出番なし。
  • 実は軽グレや連グレより時間火力が高い。
  • 判定と補正が良好なので中距離での撃ち合いならCR-YWR98GPよりも安定した性能を発揮する。


CR-WR88G2

WR81Gを軽量化、装弾数を重視した腕部装備型グレネード
メーカー クレスト
カテゴリ Grenade Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 70000
重量 632
消費EN 170
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 1520
装弾数 24
命中時熱量 8330 9163 8247
射程距離 680
最大ロック数 1
発射間隔 95
弾単価 332
  • 同上。
  • 性能がマイルドになった結果、バズーカと変わらない様な威力に。当たり判定では優位に立つがリロードが遅い。判定はデカイがNDサイトなのでFCSが限定される。
  • 軽くなったのに総火力は変わってないので、使えなくもない。弾速は僅かに遅めだが。


CR-YWR98GP

WR81Gを改修し破壊力をさらに高めた腕部装備型グレネード
メーカー クレスト
カテゴリ Genade Rifle
作品 LR
価格 32000
重量 982
消費EN 100
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 3200
装弾数 10
命中時熱量 12980
射程距離 745
最大ロック数 1
発射間隔 120
弾単価 460
  • 3Pで復刻。2AAハングレ。
  • 全盛期ほどではないものの結構いい性能。特にロック速度が超早い。
  • バグか仕様かどんなFCSでもカカッとロック完了。この手の一発型の武器にしては非常に珍しい。一撃離脱機にどうぞ。
  • これで固めてダガーで突くと一瞬でAPが消し飛ぶ。一撃に全てを賭ける貴方にお勧め。
  • ロックこそ早いが補正が悪いので至近距離からの一撃離脱や固め切り、タンク等の近接対策以外の用途には使いにくい。


CR-WH98GL

格納機能への対応を前提に設計された小型グレネード、格納可能
メーカー クレスト
カテゴリ Genade Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 32000
重量 317
消費EN 106
武装タイプ 実弾
サイトタイプ 遠距離
攻撃力 1520
装弾数 6
命中時熱量 8330 9163 8247
射程距離 670
最大ロック数 1
発射間隔 126
弾単価 332
  • ジノ御愛用品。
  • 手鏡?ハンドガン?いえ、ちゃんとしたグレネードライフルです。
  • 両手に持つとマラカスの様。
  • RGB6を思い出す。
  • この命中率-威力で6発は酷い。倍でもまだ少ないぐらい。
  • 隠しパーツ。EVOLUTION DISCの「ミラージュ調査部隊襲撃」にて広場の上方にあるパイプの上に落ちている。初期機体で狙う場合はスタート地点上の橋に乗り、崖の足場を渡ってパイプに飛び移る。



パルスライフル

  • EN版ハンドガンといった趣の武器。発射時にエネルギーを消費するが、弾薬費がかからない。
  • サイトサイズ、反動などでハンドガンに劣るが、攻撃力とOPパーツで強化できる点が優れている。
  • 基本的にはミッション用だが、機体負荷の小ささから格納武器としての出番も。3系より躍進


WR08PU-ROC

エネルギー弾を発射するパルスライフル、携行性が高い-格納可能
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 44000
重量 193
消費EN 256
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 320 352 352
装弾数 50 50 60
命中時熱量 2788 2788 2510
射程距離 395
最大ロック数 1
発射間隔 35
発射時消費EN 930 976 976
  • 軽い割りに威力も弾数も申し分ない。だが命中率はあまりよろしくないので注意。
  • 補助武器としてみるなら優秀。ロックオン時間がちょい遅め。
  • よく「ENハンドガン」と書いてる攻略本があるが、実態は(格納出来るEN版)ライフルの方が近い。


WR12PU-ROC2

装弾数と連射性能を高めた最新型パルスライフル-格納可能
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 46000
重量 289
消費EN 357
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 280 308 308
装弾数 70 78 78
命中時熱量 2472 2472 2225
射程距離 425
最大ロック数 1
発射間隔 28
発射時消費EN 1089 1122 1122
  • 威力↓ 重量↑ 弾数↑ 速射↑。
  • 速射性に優れるので出力に余裕があれば十分な火力を持つ。補助武器としてならWR08PU-ROCの方が優秀なので要使い分け。
  • ROCに比べ有効射程に優れる。強化OPと併用すれば結構な牽制・削り武器に。
  • ロック速度も改善されており、ライフルと同等で非常に早い。格納できるのでトドメに。
  • 格納武器としてなら十分。ROC4より使えるかもしれない。
  • 速射性と弾数を生かす意味でも、十分なENを確保してラッシュをかけたい。


WR21PU-ROC3

攻撃力を強化し大型化したパルスライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 63000
重量 355
消費EN 522
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 437 464 464
装弾数 50 60 60
命中時熱量 3640 3640 3276
射程距離 380
最大ロック数 1
発射間隔 30
発射時消費EN 1352 1419 1419
  • パルスにしては強い方だが格納不能。
  • 一見使えなそうだが、使ってみると便利で強力。W鳥前提だが。
  • 軽く、扱いやすい武器ではあるが、レーザーライフルを装備した方がいいかも。


WH11PU-PERYTON

連射性能の向上により、瞬間攻撃力を高めた小型パルスライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse Rifle
作品 NB/FF LR
価格 36000
重量 144
消費EN 231
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 399
装弾数 30
命中時熱量 3021 2719
射程距離 310
最大ロック数 1
発射間隔 18
発射時消費EN 820
  • 書いてないけど格納可能。瞬間火力はあるけど瞬間火力しかない。弾少なすぎ。直ぐに撃ちきって軽くなれる
  • 出しっぱなしで10秒以内に弾切れのEN版フィンガー。EN兵器なので、実弾よりも大ダメージが出易い。
  • 意表をつく、と言う意味ならこれ以上のものは無い。
  • 総火力とサイト拡大は期待できないが、OPによる強化、集弾率、マガジン無し等の点を見れば中々優秀。
  • 弾速とEN兵器である点、瞬間火力、重量等を見ればメインの右手が長持ちする場合ハンドガンを格納するより良い。
  • 逆に総火力とサイト、ロック速度に不安あり。
  • 攻略本で「WL(左手専用の型番)」と表記されているのは誤記。ゲーム中では普通にWH系。
  • まるでグリップしかないようなデザインが実にイイ。
  • ちゃんと当たるだけ、LRで集弾性が低下したフィンガーよりも信頼性がある。
  • ECM装置破壊Sランク報酬


YWH14PU-ROC4

長期戦を前提に携行弾数を増大させたパルスライフル-格納可能
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse Rifle
作品 LR
価格 80000
重量 348
消費EN 489
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 550
装弾数 96
命中時熱量 4000
射程距離 250
最大ロック数 1
発射間隔 32
発射時消費EN 989
  • 初代強パルスの復刻品、デザインはPPムービー版。
  • 総火力が高く使いやすい。格納に最適。
  • 格納武装とは思えぬ総火力を持つ。射程とロック時間だけが弱点。何気に格納可能装備では最高の消費EN。
  • どこにこんな大量の弾が入っているのか。しかも高威力。格納に1つ入れておくだけで、弾切れの不安が消える。
  • WR08PU-ROCと同じくロックオン時間が邪魔。高機動機が相手だと、射程の短さもあいまって捕捉が難しい。
  • 補正は良好なのでロックさえ出来ればよく当たる。
  • 射程は83TP相手に距離300以降では結局当たらないので、対戦ではさほど気にする欠点ではない、ミッションでは困ることも多い。
  • 格納中の武器の重量は速度等に影響するが、消費ENは取り出すまでゼロ。前もってパージする武器との兼ね合いは考えなくていい。
  • ジナイーダ討伐クリア報酬


YWR29PU-RUKH

射程と弾数を重視して試作型パルスライフル・格納可能
メーカー ミラージュ
カテゴリ Pulse Rifle
作品 LR
価格 61500
重量 265
消費EN 285
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 414
装弾数 100
命中時熱量 2679
射程距離 485
最大ロック数 1
発射間隔 30
発射時消費EN 1512
  • SLPで復刻。初代弱パルス。
  • 格納武器としてはトップクラスの総火力。ROC4に比べ射程距離も非常に長く、似たような特性のROC2に比べ威力で勝る。問題は発射時消費ENの高さ。
  • 唐澤と並べるとさながら親子


WR18PU-DEMON

同時に2発のエネルギー弾を発射する連装型パルスライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Pulse Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 95000
重量 376
消費EN 515
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 365 383 383
装弾数 70 78 78
命中時熱量 3155 3155 2840
射程距離 505
最大ロック数 1
発射間隔 47
発射時消費EN 1180 1239 1239
  • 同時2発射により威力はパルス中最高峰で下手なレーザーライフル並にある。しかし燃費と総火力は悪い。
  • 威力、速射性、重量、弾速の全てがハイレベル。機体負荷が大きいので電池、W鳥と組み合わせて短期決戦用に。
  • 右手パルスではROC4と並ぶ。ただ弾数や燃費に難あり。
  • 悪魔の名を語るだけあり高性能。軽量さと高威力をかね添えているが、デュアル系特有の総火力の無さに注意。



レーザーライフル

  • EN兵器の代表的存在。ミッションでの汎用性が高い。
  • とにかく扱いやすい武器群。序盤の内に購入できれば資金的に楽になる。
  • 実弾版のライフルとは、かなり性質が異なる。どちらかと言うとスナイパーの方が近い。


WR05L-SHADE

エネルギーを収束、射出するレーザーライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 59000
重量 568
消費EN 398
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 674 694 694
装弾数 72 80 80
命中時熱量 5208 5208 4688
射程距離 500
最大ロック数 1
発射間隔 51
発射時消費EN 1810 1810 1900
  • EN兵器屈指のバランスが魅力的なレーザーライフル。扱いやすさはトップクラス。
  • 装弾数が多く威力もそこそこ。さらに、弾速もロック速度も速い。
  • カタログスペックはリニアライフルとほぼ同じ。ENを消費するがEN弾なのでダメージが取り易い。
  • これと追加弾倉があれば、たいていのミッションはいける。サイトサイズの小ささに注意。
  • シェイド+グリフォンと言えば、LR対戦の強アセンの一つ。ライウン先生もこの組み合わせ。
  • 発射時消費ENが非常に少ないのも魅力。瞬間火力は少ないのでやや距離をとって。
  • 威力UP、リロード短縮OPを併用したときの時間火力は神バズより上。ただしあちらの威力はこちらの2倍以上ある為、瞬間火力の勝負になると勝てない。ロックを維持して撃ち続ける事が重要。


WR19L-HOLLOW

連射性能に優れたレーザーライフル、装弾数も多い
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 60000
重量 1120
消費EN 306
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 475 489 489
装弾数 80 86 86
命中時熱量 3860 3860 3474
射程距離 520
最大ロック数 1
発射間隔 33
発射時消費EN 1488 1562 1562
  • なかなかの連射力でそこそこ命中する。だけど何でこんなに重いの。
  • ジェネレーターを強化して弾をばら撒くのが本分。だが重過ぎる。
  • 使用感覚のみを見ればそこそこ使いやすい。しかし重過ぎ。これ使う位なら唐沢使う。
  • ミッションでACを速攻沈めるには良い武器。左腕にもEN系で一気にどーぞ。
  • パルスライフルと思えば、高威力-多弾数-33の速射力-低EN負荷-速めの弾速&高めの熱量でOP強化可能と非常に強力。速攻戦法の時に持っていくと地味さも相まっていつの間にかAPがゴリゴリ削れる。ネックは重さ、ただ一点。
  • 弾速は良好。弾数は多い様に思えて威力を考えると少な過ぎる位。
  • 早々と撃ちきってパージすべし。削りとしてなら超優秀。
  • 総火力がマシになった軽沢と言った所。しかし軽沢でROC4を格納した方が実用的な気がする。
  • カルサワはEXを弾倉で確実に埋めてしまうのに対してこちらは水月などを装備する余裕ができるのが圧倒的な利点。


CR-WR98L

クレスト初のレーザーライフル、弾速の速さが特徴
メーカー クレスト
カテゴリ Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 76000
重量 615
消費EN 688
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 580 597 597
装弾数 30 36 36
命中時熱量 4700 4700 4230
射程距離 470
最大ロック数 1
発射間隔 46
発射時消費EN 2215 2325 2325
  • 通称「カルサワ」LRのゲーム性変更で地位がめちゃくちゃ上がり、一気に強武器に。
  • カタログスペック上はシェイドと比べるとちょっとリロードが早いだけで食われている。だが、36砂に次ぐ弾速に加え超早いロック速度と大きめの当たり判定を持ちとにかく当たりまくる。
  • 総火力に劣るので基本は追加弾倉のROE2とセットとなる。故に機体負荷が大きくなるのが難点だが、それに見合う性能。
  • 爆風による視覚効果も地味に強力。リロードも早いのでラッシュを掛けると視界が埋まる。


YWH07-DRAGON

機動戦を想定した試作型レーザーライフル、消費エネルギーが少ない
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser Rifle
価格 85000
重量 461
消費EN 188
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 標準
攻撃力 389
装弾数 68
命中時熱量 2585
射程距離 520
最大ロック数 1
発射間隔 55
発射時消費EN 1107
  • 弾速がバズーカ並に遅い。E消費だけはやけに少ないが。
  • サイト標準。そんだけ。ダメージ効率悪過ぎ。
  • 面倒が嫌いな人が装備する面倒な武器。
  • どう見てもパルスです。本当にありがとうございました。
  • パルスと見れば、サイトの大きさもあって便利。だが格納不能。
  • 正直スティンガーが負けた理由はコレだと思う
  • 威力が500くらいなら、サイトの標準も相まって普通に良武器なのだが。世の中そう上手くはいかないのでした。
  • 機体負荷の低さは買うが、弱い、弾少ない、リロード長め。このどれかがもうちょっとマシなら使い所も見つかっただろうが。
  • 独立勢力救援で拾得


WR24L-SHADE2

攻撃力を強化したSHADEの後継機
メーカー ミラージュ
カテゴリ Laser Rifle
価格 122000
重量 677
消費EN 598
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 924
装弾数 54
命中時熱量 5535
射程距離 515
最大ロック数 1
発射間隔 55
発射時消費EN 4168
  • SHADEがパワーアップ。変わりにロック速度が気持ち遅くなった。
  • ゴードン御用達。精度と燃費が少々悪い。
  • 燃費と弾速に劣るが、丁度ガードメカを一発で倒せる火力からミッションで活躍する。
  • 雑魚は一発なので大群を相手に出来る。
  • ンジャムジ抹殺で拾得


WR16DL-SKULL

同時2発のレーザーを発射するデュアルライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 63000
重量 995
消費EN 779
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 475 489 489
装弾数 80 88 88
命中時熱量 3860 3474 3474
射程距離 610
最大ロック数 1
発射間隔 45
発射時消費EN 1638 1719 1719
  • 重さの割に総火力で劣る。ロックも遅め。熱量は地味に高い。
  • コレとグリフォンで4発同時レーザー。電池必須だが、熱ハメ出来る。
  • 弾数と火力のバランスはホロウとよく似ている。さらにダメ効率と重量も勝っている。


WR25DL-SKULL2

SKULLの後継機、軽量で攻撃力が高い
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 61000
重量 702
消費EN 842
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 549 565 565
装弾数 50 56 56
命中時熱量 4440 4440 3996
射程距離 670
最大ロック数 1
発射間隔 52
発射時消費EN 2044 2146 2146
  • 機体負荷が小さくなり、威力も向上。攻撃効率が命のカテゴリ。
  • 相変わらず大きい機体負荷とロックがやや遅い所を除けば良い感じ。



ハイレーザーライフル

  • 追加弾倉は適用外

WH04HL-KRSW

高出力型エネルギーライフル、ハイレベルでまとまった傑作機
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hi Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 88000
重量 1400
消費EN 722
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1400 1440 1440
装弾数 30 40 40
命中時熱量 9000 9000 8100
射程距離 550
最大ロック数 1
発射間隔 72
発射時消費EN 4250 4462 4462
  • 性能だけを見れば良好なんだが、重過ぎる。
  • かつては初心者救済武器、いまではピーキーな武器
  • ロックも結構遅い。キビシー。
  • 純粋にこの武器が好きで使っているレイヴンにとっては良い時代かもしれない。ACの性能の違いが戦力の決定的差ではない事を、教えてやる!
  • 弾速は速いので結構当たり易く、攻撃力も優秀。爆風の威嚇効果も○。重過ぎるはどうにかならんのか。
  • カタログスペックで負けてる神バズより1割程度(1.08倍)弾速が速いのが救い。
  • 初期ミサを使う感覚でサイティングすると丁度良い。上級者ならこの程度のロック速度は意外に速く感じる。
  • 弾速と火力を両立した数少ないレーザーキャノンのような武器。そういう使い方もできる。


YWR27HL-KRSW2

KRSWの後継機として開発された高出力型ENライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hi Laser Rifle
作品 LR
価格 142000
重量 1024
消費EN 836
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1580
装弾数 35
命中時熱量 9300
射程距離 500
最大ロック数 1
発射間隔 54
発射時消費EN 5628
  • SLPで追加。KARASAWA Mk-2。
  • ダイエットに成功。が、発射時消費がWH06PL-ORCよりも高くなって燃費は悪くなった。2次ロックもかなり長い
  • EN弾で約1600の威力に不釣合いな連射性能を持ち、時間火力がすさまじく高い。EN系OPを併用すると恐ろしいことに。
  • 発射時消費がかなり高い上にこの連射。調子に乗るとチャージングに。
  • 性能を活かしきるにはEN管理をどうするかがカギ。ロック時間とロック維持が課題な事も含め、その辺りは肩パルスに近い特性。
  • 待機余剰EN7000でも小ジャンプしながらフル連射すると少しずつENが減っていく。アセン知識、ラッシュのかけ方、インターバルの取り方等扱いには熟練を要するが、使いこなせばかなり強力。
  • 電池を積むと多少扱いやすくなる。しかし肩が潰れて機体負荷も大きくなる。


WH09HL-SPIRIT

攻撃力に特化した高出力型エネルギーライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hi Laser Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 90000
重量 1238
消費EN 815
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1505 1550 1550
装弾数 40 48 48
命中時熱量 9860 9860 8874
射程距離 565
最大ロック数 1
発射間隔 80
発射時消費EN 4450 4672 4672
  • LRでの高速化とACの当たり判定の縮小により、かな~り当たりにくくなってしまった・・・ショボーン。
  • 実際に使ってみるとわかるロックの遅さ。カラサワ系より明らかに遅く、肩グレ並み。
  • カラサワより軽くて高威力。カタログスペックだけでみるとカラサワの完全上位互換に見えてしまうが、判定の小ささとロックの遅さから中々当たらない。CR-WR98Lと真逆。
  • レーザーの射出音やエフェクト、スペック、軸を合わせると命中率が上がる点。まるで初代のカラサワである。
  • 閉所戦闘が多いLRのミッションでは役に立つ場面もある。オールマイティではないが使い所を選べばそこそこ。
  • 使うならばこれを使う事を前提に組んだACでないと扱えない。基本的には『扱いにくい玄人好みの武器』。
  • 回避が鈍いMTが相手なら火力の高さを買える。ミッションでは便利な武器。
  • 実はEN武器ではトップクラスの反動があり、青パルの赤レーザーも止められる。青パルは当り判定でかいので当たるよ。
  • トップアタックと軸撃ちで命中率が上がる。逆にトップアタックされるとどうしようもなく当たらなくなる。その辺に注意すればそこそこ使いやすい。



ハンドレールガン

  • LR新カテゴリ。新し過ぎて時代がついて来れなかった。弾速だけでも肩並み在ったならあるいは・・・。


YWH16HR-PYTHON

腕部への装備を前提に小型化に成功したレールガン
メーカー ミラージュ
カテゴリ Hand Railgun
作品 LR
価格 150000
重量 500
消費EN 600
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 729
装弾数 40
命中時熱量 6860
射程距離 580
最大ロック数 1
発射間隔 55
発射時消費EN 2978
  • OPは演出です。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。
  • ヘリも落とせない火力の低さ。一発で倒せれば、せめて出番もあるんだが。もっと根性見せろ!
  • 期待外れ感を味わいたいならこれ。
  • あれ?OPのより短いよ。
  • 何気に熱量高め。だが発射間隔が(ry
  • チャージ音で発射タイミング丸分かりなのに、レーザーライフル並みの弾速、そしてあの補正。
  • 型番から察するに、調整段階だった試作品が何らかの事情によって流出してしまった物だと思われる。性能が欠陥品同然なのはその為。WH系の武器なので、完成すれば左手用の物も販売されていただろう。色んな意味で完成品が見てみたかった武器と言える。
  • 左手武器だったら、持ち上げ動作と溜め時間が相殺して良武器になってたかも知れないのに。
  • 肩並の命中率なら瞬間火力の低さを考慮してでも削りに使えたかもしれないが。
  • リロード55とあるが、これにチャージタイム(60)は含まれない。つまり実質リロ115。
  • もしかしたら、いろいろな意味でラストレイヴンの顔であるこの武器は、ラストジナにつけるのが前提だったのかも。で、ラストジナの強さを調整するのにこのショボさになった、と考えてみた。
  • 携帯版アプリ『AC::MO サイバーアリーナ』では何故か威力が「1229」に上昇。加えて1戦闘につき4発同時発射ということもあって、EN防御の低い機体なら瞬く間に叩き潰せる良武器に。
  • せめてチャージのデメリットを補えるだけの長所が欲しかった。
  • LRPで溜めエフェクトが派手になった…。弾速強化とか威力補正強化とかは?
  • 一応、左にグリフォン等の強力な火器を搭載すれば、左手用の補助として機能する(本気アセンでの対戦には通用しないが)。お試しあれ。
  • ネタ感は否めないものの、左カラサワと相性がいい。威嚇効果も高い。



プラズマライフル

  • レーザーライフルの強化版。バズーカかグレネードの様な性能。火力の高さの割に軽量だが、EN消費と弾速の遅さロックの難しさから扱いは難しい。


WR20PL-OGRE

熱量の高いプラズマを発射するエネルギー型ライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Plasma Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 120000
重量 1155
消費EN 656
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 2520
装弾数 16
命中時熱量 8240 8240 7416
射程距離 610
最大ロック数 1
発射間隔 88 81 81
発射時消費EN 6580 6909 6909
  • ダントツの威力。しかし当たらなければどうということはない!
  • 思った程弾速は遅くない。油断してると灰にされるので、しっかり回避運動を取ろう。判定もデカイ。
  • 接近しないと当たらない-離れないとロックしきれない。アンビバレンツ。


WR22PL-OGRE2

熱量をさらに強化したプラズマライフル、装弾数も増加
メーカー ミラージュ
カテゴリ Plasma Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 93000
重量 899
消費EN 560
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1988
装弾数 28 20 20
命中時熱量 13100 13100 11790
射程距離 450
最大ロック数 1
発射間隔 70 66 66
発射時消費EN 6320 6636 6636
  • スペックは中々だが当たらない。
  • ダントツの熱量。しかし当たらなければどうということはない。
  • 発射間隔が短め。電池を併用して中距離~近距離でのラッシュは相手にするとかなりの焦りを生む。
  • WR20PL-OGREより弾速が遅い。機体負荷が小さくなって、弾も増えたからおかしいと思ったんだ。
  • 遅いといっても所詮は同一カテゴリ内でのわずかな差。重量-弾数-発射間隔-熱量-消費EN、プラズマライフルの中では一番使い安い。
  • デザインは中々カッコいいのでビジュアル機の装備候補の一つに。
  • 熱量と発射間隔からして熱ハメ武器。LRでの地位は低い。
  • ブレードの間合いの様な至近距離なら一次ロックで撃つのも一つの手。判定の大きさを利用した撃ち方が出来るのを覚えておこう。


WH06PL-ORC

徹底した小型化により携行性を高めたプラズマライフル-格納可能
メーカー ミラージュ
カテゴリ Plasma Rifle
作品 NX NB/FF LR
価格 42000
重量 376
消費EN 315
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 1988
装弾数 5
命中時熱量 13100 13100 11790
射程距離 420
最大ロック数 1
発射間隔 91
発射時消費EN 5200 5460 5460
  • ロックタイムが鬼。鬼ロックなら使えるのかもしれないが。
  • CR-WH98GLと並ぶビックリ格納武器。突然プラズマ弾が飛んでくるので驚く。
  • 弾数は少ないので、あくまで奥の手。


WH12PL-ETTIN

2発のプラズマを射出する、連装型プラズマライフル
メーカー ミラージュ
カテゴリ Dual Plasma Rifle
作品 NB/FF LR
価格 96000
重量 1532
消費EN 912
武装タイプ エネルギー弾
サイトタイプ 特殊
攻撃力 2140
装弾数 14
命中時熱量 6310 5679
射程距離 460
最大ロック数 1
発射間隔 116
発射時消費EN 7690
  • 重量、消費、使用時消費等が馬鹿げているが、当たればでかい。
  • 全右腕武器の中でもっとも重く、もっともENを食う。それってピ(ry
  • びっくりする程に重い。エティンクール。
  • 威力を高める為にプラズマライフルを二つくっ付けた。ツインアイス棒と同じ様なもの。
  • エティーン。一本でラスジナ撃破可能なはず。案外当たり易い。



射突型ブレード

  • 通称「とっつき」。「射突」をとっつきと呼んだ人が居たことから定着。
  • 左手ブレードと違い、発射する迄が遅く使う回数に制限がある。ホーミングも無し。一撃必殺級の攻撃力を誇る。
  • AC史上最強最高の漢武器。専用スレもあるでよ。
  • どれだけ威力が高くなっても非難を受けない稀有なカテゴリ。


RASETSU

攻撃力、熱量共に高い射突型特殊ブレード
メーカー キサラギ
カテゴリ Blade
作品 NX/NB/FF LR
価格 38600
重量 238
消費EN 13
攻撃力 2270
攻撃可能回数 20
攻撃時発熱量 1355
命中時熱量 8700 7830
ブレード範囲 6
発射間隔 128
弾単価 320
  • ネタ武器、不動の1位。
  • これぞ漢武器。
  • とっつき練習用。
  • ム・ー・ム愛用。
  • 通称20とっつき。密着状態での撃ち合いではNIOHに次ぐ。壁際に押し込み、そしてぇ~~~! 君が! 爆発するまで!殴るのを止めないッ!!
  • 入門。これでプリンを倒せたらとっつき初心者脱出。
  • 産業区侵入者排除で拾得


ENMA

攻撃面をさらに強化した射突型ブレード
メーカー キサラギ
カテゴリ Blade
作品 NX/NB/FF LR
価格 42300
重量 376
消費EN 24
攻撃力 3100
攻撃可能回数 10
攻撃時発熱量 3625
命中時熱量 13550 12195
ブレード範囲 5
発射間隔 240
弾単価 415
  • こんなブレード範囲じゃ当てられません><
  • 中途半端な射突型ブレード。誰も使わない。
  • コレを使う位ならNIOHを使う
  • 10とっつき。発射間隔長い。一撃離脱用にどうぞ。OBとっつきを華麗にきめるべし。


NIOH

圧倒的な攻撃力と熱量を持つ一撃必殺型
メーカー キサラギ
カテゴリ Blade
作品 NX/NB/FF LR
価格 44400
重量 335
消費EN 8
攻撃力 4500
攻撃可能回数 4
攻撃時発熱量 7250
命中時熱量 16300 14670
ブレード範囲 7
発射間隔 50
弾単価 500
  • 使いこなせれば鬼に金棒、先生に倉庫。
  • NXでは次元とっつきが可能。「俺の右手が光って唸る!」
  • 浪漫を4発に凝縮した兵器。
  • 見事にぶち抜けばガチタンも2発で撃破可能。軽量機はクリーンヒットすると一撃。
  • 実はパルキラーだったり。ブレードとは!この様にして使うものだぁああああああ!!!
  • 命中判定の細分化によりワキの下をすり抜ける事も。
  • あらゆる意味での最強とっつき。とりあえずレビヤたんでも沈めてみる?
  • これでラスジナを倒した人がいるからす凄い。
  • 当たり判定の細分化したLRではクリーンヒットが難しくなったかわりに、当たれば当たった場所が確実に部位破壊(損傷ではなく確実に破損)を起こす。プラスとみるか、マイナスとみるかは人それぞれ。
  • ジャックの穴埋めにどうぞ。



コメント