※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ひぐらしの く頃にレビュー (ジャンル:サスペンス、ホラー)


評価


ストーリー キャラクター 声優 グラフィック
4点 6点 23点 20点

合計53/100点

感想

原作未プレイ。

最初、全くこの作品を知らず、鬼隠し編を普通に見ていた時かなり怖かったですね。
段々慣れてきて、辛いけど見れるようになったんですが…。
途中から何だか良く分からなくなってきましたね。
鬼隠し編、綿流し編、祟殺し編は面白いと思えたのですが、
それ以降は惰性で見ていたと思います。

その大きな原因は、原作をやっていないとサッパリ分からない展開にあると思う。
私自身が推理をまともにできてないからなのかもしれませんが、
先を見ていっても謎が増えていくだけで、最後の最後まで結局何も分からずじまい…。

殆どのアニメは原作見てしまうと先入観があるので、つまらなくなると思うんですが
この作品は何の予備知識も無く見るのはちょっと無謀かなと思いました。
(この作品は、というより もしかしたら最近のアニメ全部そうなのかも(^^;))

声優さんは全体的にほんとに素晴らしい演技ですね。
こんな微妙な作品でも最後まで見れたのはある意味このおかげかも。

筆者はもっと話を理解していきたいのでPS2で出るゲームやってみようと思います。