※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Kanon(京アニ版)レビュー (ジャンル:???(不明))

レビュー作成日:2007/03/16
レビュー修正日:2007/03/28 (詳細は後述)

評価


ストーリー キャラクター 声優 グラフィック
16点 19点 22点 23点

合計80/100点

感想

ストーリー キャラクター 声優 グラフィック 合計
19点 20点 22点 24点 85点
背景絵もしっかり動き、キャラクターの絵が崩れる事がなく細かい動きもしてくれる。
絵に命を与えて動かす、とはまさにこの事だと思う。
Kanonは元々原作もとても良いから失敗する事は無いと思ってましたが
私の予想を上回る出来でした。
ファンでもないキャラでも改めて引き込まれる、この構成と演出には脱帽です。
ただ、このアニメを見てしまうと 原作をプレイしても良さが半減以上すると思う。
なので原作をプレイする気が有るなら、プレイ後に見た方が良いと思います。
※…点数を修正しました。理由は、過去に書いたアニメレビュー、現在書いているアニメレビューとのバランスの問題です。(07/03/28)

ストーリー キャラクター 声優 グラフィック 合計
17点 22点 23点 23点 85点
グラフィックは文句なしに、最高レベル。ここまでハイクオリティなのは見た事が無い。
ただグラフィックが凄いだけではなくて、シナリオの演出、構成共に良い。
アニメオリジナルの部分も原作では足りなかったと思われる部分で、上手い。
だけどやっぱり、各キャラクターを独立したシナリオでやって欲しいです。
※…点数を修正しました。理由は、過去に書いたアニメレビュー、現在書いているアニメレビューとのバランスの問題です。(07/03/28)


ストーリー キャラクター 声優 グラフィック 合計
12点 14点 22点 21点 69点
原作はプレイ済み。

この作品の元々はゲームです。
ゲームの場合は誰かのルートを進む上で、大体選択肢が出てきます。だから、どんな事をしてもあまり違和感がないのです。
しかし、このアニメの場合は、何の理由もなく祐一が行動しているのでとても不自然に感じます。
そんな中でも私が気になったのは、あゆです。
たい焼きの出会いの所から既におかしいが、そこは敢えてスルーして、
彼等はお互いの何処が良いんでしょうか?

日常部分は良いです。面白いです。
ただ、最終話まで見てもこの日常コメディー部分しか思い出せないのは、問題があるでしょう。
なぜならこの作品はコメディー作品ではなくて、それぞれのキャラクター毎にあるテーマと、
最終的なテーマを伝える事が大事だからです。

グラフィックはとても良いです。
ここまでキレイに作っているし、細かい所にもかなり気を配ってるんですが
細かい所ばかり気にしていて、本筋の部分での描写が甘いです。。
見せる部分、見せたい部分、見なくて良い部分。
この三つをしっかりと分けてくれないと少々見づらく感じます。
細かい所は大きな部分が出来ているからこそ、出来る作業であると思います。
残念な作品でした。