※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

画面の中心に向かう線。
ややギャグ調になるが、キャラの登場シーンや迫力のあるシーンで出すと効果的。
セル時代は当然手描きだったが、デジタルで描いた方が正確な線をひけるので、そのようにすると良い。
背景に置くより、一番上のレイヤーに置いた方がいいかもしれない。
個人的に線の色は白い方が好き。

集中線の作り方

一点に印を付け、そこへ向かって直線ツールで線をランダムにひく。(レイヤーを分けると良い)
太さを変えたり、消しゴムツールを使って線の先を尖らせたりするとなお良し。
これを3,4枚作成し、流背の要領で撮影時に一コマずつ並べる。