※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 紙の寸法であるB列の4番目に小さいサイズ。B0の1/2^4。210×297mm。
B5はA4と共にコピー紙などでよく使われるが、家庭用でB4はやや大きくて使いづらく、家庭でお目にかかる事は少ない。

B列の縦横の比は1:√2、面積は1.5m^2として、JIS(日本工業規格)に定められている。

ちなみに、A列は海外でも良く使われるが、B列は日本の江戸時代の公用紙である美濃紙をもとに定めた美濃判に由来するため、海外では使われない。

  • 文化祭時に展示・販売するB4サイズのイラストのこと。
イラストボードに描いたほうがいい。
デジタルや別の紙に描いてから貼ってもいいが、B4サイズのプリンターはなかなかないので、余白部分を埋める工夫をしたり、二枚に分けて印刷するとよりよい。