※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BGMに合わせた動きやカット割の演出。
アニメのOPEDには必須の演出であり、PVのようなカッコいい展開が期待できる。
また、チャップリンの作品に散見されるように、ギャグ演出の基本でもある。

音に合わせた作画をするのは非常に難しいがため、FlashAfterEffectsPremiereに曲を読み込んで音に対応したフレーム数を調べる事ができる。