※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CG関係でおそらくもっとも有名なソフト。

正確にはフォトレタッチ(写真加工)のためのソフトで、画像を加工する事を念頭に開発されており、映像の人なら知っている単語が出てくる事もあるはず。(覆い焼き、フィルタとか)
が、高機能なのでPhotoshopだけでイラストを描く人も多い。

デジタルアニメ制作においては、透過光グラデーションブラシその他合成処理に使われる。

アニメ部では、スキャン仕上全般に使用しているが、徐々にRETAS!に移行しつつある。
しかしRETAS!よりも複雑な処理をできる部分もあるので、背景の塗りや特殊効果の作成には、今後も使われると思われる。