anson @Java オーバーロードを使ってみる

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オーバーロードを使ってみる

オーバーロードというのは、同じクラスの中で同じ名前のメソッドを定義することです
ただし、引数は必ず他のものとは異なるようにします
これを利用することにより変数の型が異なるだけの同じ内容の処理を
ひとつのメソッドの名前を覚えるだけで使用できるようになります
	String Out(int n){
         ~~
	}
	
	String Out(){
		~~
	}
このように引数を異なるようにすれば
別のメソッドとして認識されます
また、コンストラクタでもオーバーロード可能です



サンプル
//りんごクラス
class Apple {
	private int size;    //大きさ
	private int cnt;     //数
	private int price;   //値段
	
	//コンストラクタ
	public Apple(int m, int n, int s){
		size = m;
		cnt = n;
		price = s;
	}
	
	String Out(int n){
		System.out.println(size + "サイズのりんご" + cnt + "個");
		System.out.println(n + "セット注文");
		return n + "セット注文完了";
	}
	
	String Out(){
		System.out.println(size + "サイズのりんご" + cnt + "個");
		return "値段は" + price + "円";
	}
}

class Sample {
	public static void main(String args[])
	{
		Apple apple0 = new Apple(50,10,1000);

		String str0 = apple0.Out();
		System.out.println(str0);
	}
}

戻る
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|