anson @Java 例外を発生させてみる


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

例外を発生させてみる

例外というのは、定義した配列を超えて使用しようとしたり
指定したファイルが存在しないときなどのことを指します
このようなプログラムはコンパイルを行うとエラーが発生します
コンパイルしたときにException in thread "main" java.・・・・・・
とか表示されるでしょう、つまるところ例外とはこれを指します

以下のサンプルでは配列の範囲を超えています
そのため「Exception in thread "main" java.lang.ArrayIndexOutOfBoundsException」
といったエラーが吐き出されるはずです
次からはこれをプログラム中で検出します



サンプル
class SuperClass {
	
	public int x[] = new int[5];
	
	//コンストラクタ
	public SuperClass(){
		System.out.println("スーパークラスのコンストラクタ");
	}
	//メソッド
	public void Out(int n){
		System.out.println("配列の中身は" + x[n]);
	}
}

class Sample {
	public static void main(String args[])
	{
		//サブクラス作成
		SuperClass test = new SuperClass();
		
		//サブクラスのメソッド
		test.Out(10);
	}
}

戻る
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|