※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メモ帳

  • 株式専用

  • 自分ルール

  • 利益目標は1日1%・1ヶ月20%を目安にする


  • 日経平均連動銘柄を狙うべし


  • 人気株(出来高の多い株)に投資すべし


  • 決まった得意銘柄のみを扱うべし。(急騰急落銘柄、事件事故銘柄等に跳び乗った所でカモにされるのが落ち)ポートフォリオを闇雲に増やし、やたらめったら取引するのは愚の骨頂。


○寄り付きで売買しない
○月曜前場は見送り
○体調の悪い時は売買しない
○勝てる銘柄以外手をださない。
○絶対に持ち越さない。
 前場で買った(売った)ものは後場に手をださない。
○損きりは速めに



  • 月曜日には売らない
  • 木曜日には買わない
  • 海外の値動きに対して、出遅れている限月を狙う
  • 寄り付きから15分以内、大引けまで30分以内のどちらかにしかける




空売り対象銘柄とは、株価チャート(日足)では、株価移動平均線と株価の関係が上から長期移動平均線、中期移動平均線、短期移動平均線、日足の順に並んでいる銘柄のことです。要するに、株価のトレンドが下向きになっている銘柄を狙い打つというわけです。



”素早い損切りが収支の拡大に繋がる!”
”逆張り&コツコツ利益!”
”客観的な売買を心がけよ”
”都合の良いように考えるな!”
”その時、その瞬間の機会でトレードせよ!”
”買いのタイミングを見極めろ!”
”このまま素直に上昇するとは限らない!”
”逆張り&コツコツ利益!”
”買いのタイミング”
”危機感&緊張感”
”もっと集中して”
”損失&損切りを恐れるな”

  • 日経を占う上では為替、シカゴ先物、外資売買動向、NY市場の動向は最低でもチェックすべし。言うまでも無い、今の輸出企業が日経の主流で、日本自体の価値が曖昧な状態の時は、円高=株安に繋がります。新興市場の場合は日経が冷え切った場合逆に資金が集まる時もありますが、所詮ギャンブル…

指針
迷った時

日経平均 先物平均 同業種

長く持たない(持ってる時点で予想ははずれている



空売り対象銘柄とは、株価チャート(日足)では、株価移動平均線と株価の関係が上から長期移動平均線、中期移動平均線、短期移動平均線、日足の順に並んでいる銘柄のことです。要するに、株価のトレンドが下向きになっている銘柄を狙い打つというわけです。





とりあえず4本値取得して考える。

始値で買い、終値で売るような日計りシステム完成!

バックテストしてみて儲かることを確認!

浮かれて資産曲線を計算!10年後は大金持ち!どうしよー♪

計算間違いでシステムが機能しないことに気付き落胆

放置

日計りでは話にならないことに気付き、ポジションを持ち越す検証方法を考える。

思いつかなくて放置

放置

放置

やっと検証方法を考え付き、バックテストを始める。

単純なストラテジーで勝てる手法を発見!浮かれる!

カーブフィッティングだと気付き落胆

放置

放置

放置…













































ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。