※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ユーザ操作で気をつけること

  • [送信]ボタンの2度押し
  • ブラウザの[戻る]ボタン押し
  • ブラウザの[更新]ボタン押し

[送信]ボタンの2度押しへの対策

対策1:ユーザーに2度押しをしないように警告する

2度押しをした場合にユーザーに対してどういう問題が起こるか、また、このリクエストの処理には時間がかかるということをあらかじめユーザーに告知しておく。

対策2:JavaScriptなどで2度押しを防ぐ

対策3:サーブレット側で2度押しに対応したロジックを作り込む

同じ内容のリクエストは無視する。

動作環境で気をつけること

  • プロセッサ
    • CPU種別
    • マルチプロセッサ
    • デュアルコア
  • メモリ
  • グラフィックカード
  • ブラウザ種別(IE,Firefox,Opera,etc..) 
  • プラグイン(Java,Flush,etc..)
  • MSJVM
  • ツールバー(Microsoft,Google,yahoo,etc..)
  • 画面デザイン(XP、クラシック)
  • 画面サイズ(800x600,1024x768,1280x1024,1280x768)
  • ハードウェアアクセラレータ
  • セキュリティ
    • JavaScriptの実行許可
    • Javaの実行許可
    • ActiveXの実行許可
    • ActiveXのダウンロード許可
    • ポップアップブロックの有効
    • ダイアログの抑制
  • 使い方
    • タブブラウザ
    • 複数起動(同一プロセス、別プロセス)