※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

聖バレンタイン


誰だ。好きな男の子にチョコをあげるという日を作った馬鹿は・・・。
企業の戦略とかいう噂だけど、万年女日照りの僕としては腹が立つだけだ。
近年の統計では、バレンタインはいらないとか結果が出てるんだ!!

まったく。

ま、まぁ、僕は生まれて初めて女の子からチョコを貰ったわけだけど、しかも七人から。
いたっ・・・石投げないでくれよ。ちょっと、続きがあるんだって!!
つーか、一生トラウマになりそうな体験ばかりだったんだよ。

・水銀燈

え、一番きつかったの?・・・す、水銀燈かな。アイツが放課後家きてくれなんていうもんだから着いて行っちゃったんだよ。
んー、結構美人だろ?それにスタイルいいし。
そしたらさ、部屋に招き入れてくれるわけ・・・
いや、ちょっとは他の期待したけど・・・なんもなかった!!何もなかったって・・・!!

次の瞬間、僕の思考が止まったちゃったんだ。


ベッドに座ってさ、包装紙を破いて中からチョコを取り出して足の指の間に挟んでさ
これ手を使わないで食べてぇ?そうしたら、認めてあげるわぁ。とか言い出すの。

えとね、僕の勘違いじゃなかったら普通反対じゃない?って思ったんだ。

ん?食べてないよ。食べてない。
僕がそんなに変態に見える?とりあえず、貰えるのは分かってたから
それを奪い取って逃げ帰ってきちゃった。

・真紅

その次に酷かったの?んー、真紅かなぁ・・・
いや、水銀燈と比べたら随分とマシなんだけどね。

アイツ、前から僕のこと下僕扱いしてただろ?・・・だから、変態じゃないって!!
ただの幼馴染で、小さい頃のある出来事が・・・ってこの話は絶対にいわないからな。
幼馴染のくせに一度も貰ったことないのかって?
ああ、うん。まぁ、なんていうか。バレンタインに貰ったことないけど、毎年バレンタインは
僕の家に来てたなぁ・・・っていうか、一日べったりくっついていたような??

いてっ、いててっ。どうして、石投げるんだよ!!え、鈍感?この僕が?
はん、お前に言われちゃあおしまいだな。

っていうか、チョコだよ。チョコ。それがさぁ、10円のチロルチョコだったんだ・・・
まぁ、義理とは言われなかったけど、どうみても義理チョコだよなぁって。

受け取った瞬間、携帯の写メで僕を写してさぁ・・・ホワイトデーは高級ブランドのティーカップが
欲しいのだわ。下僕なら、主人を喜ばすのが普通よね?
とか言い出しやがるわけ・・・
まぁ、小さい頃のある出来事で僕が適わない知ってるから・・・買うしかないんだよな・・・

え?だから、言わないっつーの。

・雛苺、金糸雀

んー?おかしいチョコとかはなかったか?って?
ああ、あるよ。あるある。雛苺と金糸雀から貰ったチョコがツートップでおかしいチョコだった。
雛苺とかから貰ったの一つ一つがでかいんだよ。
んで、何入ってるの?って聞いたら、苺大福をチョコで包んだのーなんて言い出したわけ。
僕は、和菓子と洋菓子は一生解りあえないって思ってる人だからさ、結構困ったんだ。
貰ったけど・・・。

とりあえず、やっぱり合わなかった・・・やばいっ、またあんことチョコの最悪なハーモニーを思い出してしまう・・・!!

うぷっ・・・ん、金糸雀?
あー・・・あれは論外・・・なんつーか、中に卵焼きが入ってた・・・
・・・マジマジ。嘘つかないって・・・それじゃあ証拠見せてやる!!

待ってろ!!(ドドド、ガサガサ、ダダダ

ほら!!食ってみろ、さぁ食ってみろ!!これはもうね、流石の僕も勿体無いとは思いつつ
トイレに行かなくちゃならなかったよ。
さぁ、食え!!・・・どう?やばいだろ?

って、お前の胃おかしいよ。絶対、おかしいって!!

・蒼星石

ん、トラウマって言ってるけど実際嬉しかったことはあったか?って?
ない・・・事はない・・・けど、また石投げない?えー、信用できないなぁ・・・
んーまぁ、そこまで言うなら・・・

昼休みに蒼星石に体育館倉庫に呼び出されたんだよ。
っていうか、蒼星石って男の子みたいな喋り方するけどさ、なんていうか制服と時とか
その微妙なギャップがまたいい・・・って、変な目で見るなよ・・・
万年女日照りの僕が女の子を語っちゃいけないのかよ!!

んでさ、話してても女の子っぽさ感じなかったからサクサク話せてたんだけどね。
まぁ、呼ばれたときは驚いたさ・・・うん、まぁ嫌いじゃないかな・・・かわいいし・・・
包装されてたチョコを破いてさ、僕の目の前で一口頬張ったんだ。
その後近づいてきてさ、腕掴まれて・・・僕を食べてください・・・とか言いながら
チロッと舌出すわけ・・・舌の上には溶けたチョコが・・・って・・・!!

いたたっ、いたっ!!石投げない約束だろ!!なんで、お前が泣くんだよ・・・
大丈夫だって・・・あからさまなお誘いだったからさ、恐くてまた逃げてきた・・・

蒼星石が片手に持ってたチョコをとってね。
でも、あれはびっくりした。今度から、蒼星石を女の子として意識しちゃうかなー・・・
え、鼻の下がのびてるって?そ、そんなことない!!
断じてない!!

・翠星石

そうそう・・・その体育館倉庫から逃げ帰るとき廊下の角で翠星石とぶつかったんだよ。
・・・なんか、慌ててるようだったけど・・・え、付けてきたんじゃないかって?
そんな事しないって、翠星石は!!

んでさ、僕がチョコ持ってるのが気になったのか、いいご身分ですねとか嫌味言ってきたんだ。
なんていうか、僕とかチョコ貰ったことないから恥ずかしくて
蒼星石に貰ったんだ!!とか言ったら、いきなり真剣な顔して、姉より先とは・・・とんだ妹ですぅ!!
とか言いつつ、僕にどうやって渡されたって聞いてきたんだ。

っていうか、さっきの事は恥ずかしくていえなかったらさ、話題を反らそうとしたら
やっぱりアイツやりやがったんですね!!とか言いながら、一人でヒステリックになってるわけ・・・
気づかなかったけど、あいつも手にチョコもってやがったんだよなー。

いきなりこっちを向いて、ジュン。蒼星石がキスなら、翠星石は自分をプレゼントするですよ!!
とか訳わかんない事いいながら近づいてくるわけ・・・

僕ね、なんか生命の危険を感じて走り出してた。
いててっ、いたい!!どうして、こんなに石投げるんだよ!!・・・また泣いてる・・・ごめんってば・・・
ちなみに下駄箱に、そのチョコが入ってたんだけどね

・雪華綺晶

ああ、他の奴が強烈で忘れてたけど、雪華綺晶からも貰ったなぁ・・・
ん?ああ、教室の窓側の一番後ろの席に座ってる子・・・しらね?

え、居る居る!!居るってば、お前頭おかしいんじゃないの?

そんな訳ないって、だって現に僕チョコ貰ったし。見せてみろって?
いいよ(ダダダ、ガサガサ
あっれぇー、ないなぁ・・・確かにここに・・・いつ貰ったのかって?
あれ、いつだっけ・・・でも確かに・・・

だから、本当なんだって!!