発芽玄米の作り方メモ2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回発芽玄米に使用したのはエムケー精工社製発芽玄米機HCH-50

説明書には2つの方法が作れてますが、今回は新しい方法を試してみました。

1.玄米4カップを計って洗います

2.水容器に洗った玄米を入れ線のところまで水を入れる

3.蓋をします

4.ねり容器をセットします。

5.ねり容器に水容器をセットします。

6.ボイラーに水を入れます。

7.蓋をしてひたすを選んでスタートボタンを押します。

8.60分たつとブザーがなるので停止ボタンを押します。水容器から玄米を取り出して水洗いをし、ざるで水を切ります。

9.ねり容器に羽根をセットし、水切りした玄米をいれます。

10.直接蒸気があたらないように蒸し台をいれて内蓋にします。

11.ボイラーに水を入れます。

12.発芽玄米ボタンを押し20時間に設定します。

13.20時間後ブザーが鳴ったら停止ボタンを押します。

14.玄米を取り出し水洗いをします。水を切ったら1カップづつ分けてラップで包んで冷凍庫で保存します。

15.米2合と発芽玄米1合を別々に研いでから一緒にたきます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。