もちつき


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



もちつきレシピメモ

説明書の通りの方法

1.もち米を研ぎ水に浸す(今回は一晩)

※ 早浸しコースを使用すると1時間
2.水に浸した米をざるにあけて15分くらい水を切っておく

3.蒸し・餅用の底部品をセットする

4.羽をセットする

5.水切りをしたもち米を容器にいれ、上を平らにしておく

6.お米の量の目盛りまで水をボイラーに入れる

7.蓋をして蒸しボタン・スタートを押す。3合で25分・5合で30分くらいで蒸しあがる

※ボイラーの水が無くなるとブザーが鳴って停止する
9.蓋を開けて、こねボタン・スタートを押す。

10.硬目につく場合は蓋を開けたまま、柔らかくつくときは最後の数分蓋をする

11.15分くらいでつきおわる

12.つきおわったら、付属のトレーに餅とりこをいれてもちをあける

13.のばして終了。からみもちあんころもちはお湯をいれたボールに入れて小さくとりわける
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。