天然酵母


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

果物や空気中に存在する酵母菌のこと。
びあ酵母はパンを作るときに使ってます。

天然酵母の作り方

  1. レーズンを水に漬けて放置すると数日後に泡が出て発酵が始まる。
  2. 泡が減ってきて発酵が落ち着いてきたら液を取り出し、少量の小麦粉を数日に分けて混ぜてやる。
  3. パンを作るときは半分くらいを使用して残りの半分に小麦を継ぎ足す。
  4. 冷蔵庫で保存して、元気がない時は砂糖か蜂蜜を入れる。

大雑把な説明だが、案外適当にしてれば出来上がります。
糖度の少ない果物を使うときは蜂蜜を少し入れます。
酵母の出来上がりによって発酵力がまちまちなのでパンを作るときはかなり1次発酵に時間がかかります。

これまで試した天然酵母

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。