小説でぃくしょなりー 死活問題

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「死活問題」とは


高校の入学式の前夜、夢で得たいの知れない男に余命5ヶ月宣告をされた "佐波 巴" は、まだまだ人生が楽しくなりはじめた高校生になりたての高校生。
そして、巴の家に突如現れた“余命宣告”をした男、カザル。

お互いに分かり合えない決定的な違いとは?