小説でぃくしょなりー 二律背反 人物名鑑

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


この人物名鑑は二律背反に登場する固有名を持った人物の、メモです。

エーゼ・セスロート

名前
エーゼ・セスロート (Aze=Sethrort)
年齢
20歳
性別
補足
2年前、神の理想郷計画を破綻させた6人の1人。2年という歳月は彼に落ち着きをもたらした。だが、根本は変わらず、明朗で活力に溢れるまま。
カータスの村復興の第一人者であり、現在のカータスの知事。生まれの真実を知っても、村に対する郷愁の念は変わらず、また自らの存在が起因となってこの村が襲われた事に少なからず責任を感じている。

ユリア・ヴァレンタイン

名前
ユリア・ヴァレンタイン (Yuria=Valentine)
年齢
21歳
性別
補足
エーゼ達と共に神の理想郷計画を破綻させた仲間の1人。魔導士の血族。2年前に自分が魔導士の血族であると知ってから、史実の解明に協力する為に考古学者となった。二律背反が始まる直前に、再会のためにノースタウンへ戻った。6人の中で唯一、魔法を使える。

イヴァン・ゲーリック

名前
イヴァン・ゲーリック (Ivan=Gerric)
年齢
23歳
性別
補足
エーゼの仲間6人の1人。腹違いの妹がいる。オスクラル王の息子。だったが、勘当されたので正当な王位継承者にはなれなかった。しかし、2年前にその仲を取り戻し、形式上は王位継承できないので王都の知事として働く事になった。
知事の仕事に就いてからは、何かと刺々しい態度をとる妹に頭を悩ませている。

エリス・トローニー

名前
エリス・トローニー (Ellice=Tororne)
年齢
18歳
性別
補足
エーゼの仲間6人の1人。2年前は暗殺者としてクリエイトに雇われていた。縁を切ろうと脱走を決意した時に、たまたま囚われたと聞いたユリアを助けた事から仲間になる。報復として両親を殺される。両親を殺したクリエイトに復習するために志を共に行動していた……のだが、いつも協調性が無いというか幼い思考で動いているため、他の仲間を困らせる事が多かった。
現在では、王国の自衛兵団の一個師団の師団長になった。未だ少女の面影を残す(本人は"子供扱い”されていると思い、こういった表現を頑なに嫌う。)風貌に反して、銃の扱いは衰えない。

ガウス・マークマン

名前
ガウス・マークマン (Gouth=Markman)
年齢
17歳
性別
補足