※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • セットリスト
01 カルマ
02 ステグラ
03 セイリングデイ
04 プラネタリウム
05 リリィ
06 リトルブレイバー
07 ギルド
08 太陽
09 エンブレイス
10 銀河鉄道
11 天体観測
12 ダイヤモンド
13 ハルジオン
14 fire sign
15 supernova
16 オンリーロンリーグローリー

EN1 スノースマイル
EN2 ガラスのブルース

最初のMCで基央君がBUMP OF CHICKENってバンド名を噛みましたよ。
みんな笑ったら、ボソッとそんな笑う事じゃない。って…。
それを受けてまた笑いが。

アンコールMC
チャマが昨日散歩?ドライブ?をした話してた。
前日から並んでる人がいて驚いたんだって。
そんなに俺らの歌を心待ちにしてくれてる人がいると思ったら、俺寝れねえよって。
その後いつものグッズの話を軽くしてた。

升しゃべってはないけど、誰かが「升何か一言!」っていったあと
ドラムを結構大きめの音でたたいてて、返事みたいだった。

藤の声調子悪くなかった?

声というよりは、音響が悪くて歌詞が聞き取りづらかった

銀河鉄道は相変わらずネ申。


藤原の声悪くなかった、と思う

藤原カミカミだった

咽の調子はよかったよ。
歌詞替えはほぼなし。歌詞間違いは若干あったけど
MCは妙に噛みまくりだったよw

あんまりよくなかったっぽい<喉
藤くん大丈夫ー!?って聞いた観客に
「(喉大丈夫じゃなくても)あんまり関係ないんだ。俺歌いたいから」

藤原、喉の調子良くない気がした。
リリィくらいから出しにくそうな感じでMCん時会場から心配の声があがって
「喉大丈夫?俺、大丈夫とか大丈夫じゃないとか関係ないんだ。…唄いたいんだよ」と。鳥肌立った!

会場に届いてた花だけど
B-PASSとかスペシャとかWOWOWみたいにBUMPが関わってるトコ以外に
歌笑からも来てた…

エンブレイスのラスト「確かなものにさわれただけ」

藤の声はあんまり良くないと思った。
増川のギターもあまりよろしくなかったよ。ガラブルでは頑張ってたけどね。
ハルジオン、升が走りすぎてて増川弾くの大変そうだった。

MC最初の自己紹介から有難うまで藤原カミカミだったw
「BUMP OFCHIキッ…(噛)」の時は、笑いが起こった後、
そこは笑う所じゃないって言った藤原の声がマジっぽく聞こえて一瞬ドキッとした

「…唄いたいんだよ」の後にライトがつくと明るくしなくていいみたいな事言って照れてた藤原カワユス。

「すいません電気消してもらえますか。恥ずかしいんで」
みたいな事を言った後に次の曲に行く為ギターを弾き始めたらまた照明がついて、
「明るくなっちゃったね」と一言。

リトルブレイバー「たまに泣いてんだ」→「今も泣いてんだ」
ステグラ「そこに君がいるって事」の部分で「そこ」の瞬間にA2ブロの辺りを指差してた。

MC
天体観測前に暗転時に男数名?が「升さん一言お願いします!」(すまん、これも曖昧orz)とデカい声があって客席から笑い声。
が、升はドラムの音で言葉を返すようにしてた。
今回殆どの場所回ったけど初めてで升好きの自分は凄い嬉しかった。拍手もあった。

増川
「みんな来てくれてありがとう。ホントみんながいないと、意味ないから」
みたいなことを言ってた。
「意味ないから」ってフレーズが気に入ったらしく何度も繰り返し、
チャマと藤君に突っ込まれてたw
「存在がおもしろい。interesting」
とか言われてた。

前半3曲まで藤原もノリノリだったのに、
イントロ始まっても空気読まずに名前呼ぶ声かけ厨により、雰囲気は一変。
藤原がライブ自体を早く終わらせたいような気がしたのは俺だけか?
アンコも、スノスマ一曲のみ。
(結局、ダブルアンコでガラブルもやったけど)
出てきて、スノスマだけやって、ハイ終わり。
そんなことって、今ツアーであったか?
ダブルアンコがもしなかったらと考えると…。

藤原
「ここの会場、入ったときから病院の臭いしてて『うわぁー病院の臭いするよーやだなぁー』とか思ってて
 病院って何か嫌じゃん、穴に何かいれられそうで。穴、っつっても色んな穴だよ、穴。」

チャマ
「昨日、散歩したんですよ。散歩。
 散歩ってなんか御洒落じゃない?そうでもない?
 で、この会場の前をブーンと通ったわけですよ。
 え?散歩じゃない?車降りてから散歩したのww
 解りました、すいません言いなおします。ドライブ。
 んで何か並んでる人が居たから今誰かやってるのかな?と思って
 『俺、明日此処でやるんだけど、此処で今何かやってるんですか?”』って聞いたの。
 まぁ、あんまり信じてもらえはしてなかったけど。
 普通は電話かけたり、マネージャーに連絡するんだけどね。
 で、「今、明日のBUMP OF CHICKENの準備をしてるんです。」って。
 前の日から並んでくれるなんて、そんなに俺たちの音楽を心待ちにしてくれてる人が
 居るなんて思ったら、夜も寝れないよねw今日は本当にありがとう!」

スノスマ(だったと思う)では升もコーラスしてた。
直井はテンション高くて、ヘドバン(?)やオングロでは足バタバタしてた。
自分サイドだからかもしれないけど、直井はスタンド(舞台ほぼ真横のサイドの方)
の方をよく見ていた気がする。誰か居たのかな?

チャマの着てたTシャツの柄がなんだったか
とっても気になってます。
手裏剣?犬?スカル?

とくだねの小倉さんいた。花もあったw

増川MC
(増川コールの後)
「やぁ、みんな来てくれてありがとう!本当に来てくれてありがとう!
…よく、来てくれてありがとう!(客席笑い声)
俺らはね、君らがきてくんないと意味ないの。(これを何度か繰り返す)」  
直井「一回いえばみんなわかるし(笑)十分伝わってるよ。」
増川「だっていいたいんだ。」
直井「それでも、何回も使っちゃうとコレになるから(下を指差す)」
増川「あぁ…!」
藤原「増川君はおもしろいね、何がってより生きものとして面白い」
で、スノスマ突入。

藤原の声はリリィ、リトルブレイバーあたりが本当に酷かった。
それからギルドの最後の3人でのコーラスの時なんかは藤原咳き込んじゃってた。
でも個人的にはギリギリな感じが余計に感動できた。

それから今回のツアーでギルド~銀河鉄道までの流れが本当に好きだったのに、
銀河鉄道が始まる前にあまりにも客からの声が多いから一回止めてた。
「大丈夫、聴こえてるから」みたいな感じで。
それが凄くショックだったよ。

あとチャマが散歩とかグッズの話とかをしてる間に
後ろで藤原と増川がちょこんと並んで座ってたのが妙にウケたw

スノースマイルのラストに藤原さん会場に歌って欲しそうだったな
最初何回か会場から声でてたんだけど、あんまり勢いなくて
藤原さん独りでららら~って何度もくり返してた
ちょっと寂しそうだった

どの曲だったか忘れたけど
照明の当たり具合で天井に升の影が大きく写ってて
神かと思った

ハルジオンは弦楽器隊が並んでワシャ~っと弾いてたのが圧巻だった。
藤原は曲前のかけ声にも普通に(と言うよりは小さい子供に言うみたいに)
「ありがとう!」って言ってたし、既出の「明るくなちゃったね」も結構曲が始まる直前に言ってた。
その辺は気持ち的な余裕すら感じられた。
最後直井がとにかく水やらTシャツやら身につけてるもの何でも投げる投げる。
全裸になっちゃわないか心配したくらいだよ。

MCが少なかった
アンコール(だっけ?)の前のMCで、チャマが喋って増川が喋って
増川が藤原に振ったんだけど、藤原が話し始めた直後に誰かが
「ひでお!」って叫んだ。
藤原2秒ほど黙って「次の曲行こうか…」ってなってしまって、すごくがっかりした。

直井が銀河鉄道のときよろけてた。
ノリノリでベース弾いててけつまづいた模様。そのあとさりげなくドラムよりに移動しててワロタ

直井がfire signでみんなも一緒に歌って欲しいって言った

直井のMC中
増川と藤原座って何か喋しゃべってたよ
増川が座ってる藤に話しかけにいって そのあと増川も藤の隣に座って
それに気付いたかのように直井が 増川!!!って MCやらせた

藤原の隣に増川座ったら増川にMCバトンタッチしたよな
その後すかさず藤原の隣に座ってた
直井w

普通に世間話しはじめたから思わず吹いたw

曲が始まってるのに叫んでるやつ最悪。
太陽を歌いだす前に藤原、顔を手で覆ってがんばってたな。

藤原の喉の調子もすげー悪かったように思える…
声裏返りまくりだったし、噛みまくりだし、歌詞も飛びすぎ

幕張でも思ったけど増川のギター、大分上手くなったと思う
夏フェスで弾けなかったフレーズ普通に弾いてたしソロっぽいフレーズもあったね

今日は「気持ち良く歌わしてもらってるよ、ありがとう」
的な言葉は、一度もなかったな…

あの時の藤原の「頑張ってとか大丈夫とかいいから歌わせてくれ!」
が全てを物語っていたと思う。

みんなも言ってるように藤原ホントに機嫌悪いと思った
アンコールもそのせいで少なかったのかと思ってしまう
まぁ、あいかわらず銀河鉄道は神がかかってたけどね
歌詞変えがないのは残念だった

藤原今日はアンコで4番目っつーかなかなか出てこなくて
ガラブルの次はないなってすぐ分かった。
中盤は本当に声が出なくて、それでも真撃に歌う藤原に対し目立ちたいとしか思えない声援。
「広いと届かないのか?」と藤原がもがいてるように歌ってると思った。

今日は藤原が何度も「ありがとう」って言ってたけど、
曲の合間毎に言うものだから自分自身に対して言い聞かせてるのかと思ったくらいだった。
客席からの声も名前連呼ばかりで「ありがとう」の叫び声は殆ど聞こえなかったな。

幕張2日間の流れだと
太陽→embrace→銀河鉄道 神のオーラっていうような一連の流れがあったと思う。
今日のは
太陽→embrace→スタンドからの空気の読めていない男の名前叫び数回
→藤原マイクに向かう→MCかと思ったスタッフによって藤原にスポットが当たる
→藤原「明るくなっちゃったね」?だったかな?
→藤原「頑張ってとか大丈夫とかいいから歌わせてくれ!」
→藤原「恥ずかしいから暗くして」照明消える
→藤原銀河鉄道ギター弾き始める

4人の演奏はすごかった。感情が音から伝わってきて、鳥肌もの。

音割れやばい。
歌詞変えはembraceのラスト「生きてる人に触れた(さわれた)だけ」

A3だったんだが、アンコールの時にこっちまで直井が来た
客がチャマーって叫ぶと、直井は耳に手を当て煽り
更にチャマーと叫ぶ→耳に手に当てるを繰り返し、満足したのか親指立ててグッ!ってやってた

sailing day「哀しみも 絶望も」→「哀しみも 願望も」
銀河鉄道「僕だって進んでいる」→「僕らだって進んでいる」

暗転してたとき「升何か一言!」とか言った後の升のドラムの音が
ものすごい悪意のこもったものに聞こえた。
アンコールとかもすぐに帰ったし、
メンバーかなり怒ってたと思う。

藤原結構歌詞間違えてなかった?(歌詞変えじゃなくて

オングロの時、最初が「そして僕らはどうするんだ~」
ってなってた気がするのだけれども歌詞変えじゃなくて間違ったのかな。

  • 『升なんか一言!』のあとのドラムは『うるさい黙れ』って聞こえた
  • 1回目のアンコールで出てきたとき、直井は増川側まで行って北側の客を煽る
→自分の位置に戻るときに必然的に藤原とすれちがう
→アンガールズ的な行動
  • 銀河鉄道前
→藤原『ありがとう』客(DQN)『大丈夫―?』
→藤原『大丈夫とか関係ねえんだ、俺。唄いたいから』照明つく
→藤原『恥ずかしいから照明落としてもらえますか?』照明落ちる
→銀河イントロ、藤原に紫のスポットライト
→藤原ギターでイントロ弾きつつ『また(照明)ついちゃったね』
  • 増川『来てくれてありがとう!・・・・本当、ありがとう。
        • よく来てくれてありがとう!
あれ?何かおかしかったね。よく来てくれたね、かw』

  • 藤原『なんか言おうとしたんだけど忘れちゃった。
 あ、そうだ。ここ来たときすっげー病院の匂いして
 やだなーって想ったのよ。
 病院の匂いって嫌じゃん?
 あのなんていうか穴になんか入れられそうな感じ。
 いや、穴っていっても色々あるからね。』

ダイヤモンドで藤原が「今も泣いてんだ」って歌ってたとき、
何かどうしようもなく申し訳ない気分になった。
太陽かembraceあたり、やっつけ仕事で歌ってる感じだった気もする。

チャマが投げキッスしたり、
藤が最後、両手上げてジャンプしたりしてた。

firesignの前だったかに、
直井「おまえら唄いたいかー!?」
客「唄いたーい!」
もう一回繰り返されたんだけど、2回目のほうが声小さくて、
「後のほうが小さくなっちゃいましたね(笑」的なことを言ってた。微妙な盛り上がりでした。

fire signの最中なんだけど藤が面白い動きしてた
セイリンPVの最後の駆け出す時みたいに足踏みしてたんだけど…