※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2006.3.11 韓国ソウル三成繊維センター ⇒SSTV文字起こし


  • セットリスト
01 カルマ
02 Stage of the ground
03 アルエ
04 プラネタリウム
05 ロストマン
06 リトルブレイバー
07 ギルド
08 太陽
09 embrace
10 銀河鉄道
11 天体観測
12 ダイヤモンド
13 K
14 fire sign
15 supernova
16 オンリーロンリーグローリー

EN01ダンデライオン
EN02ハルジオン

WEN01ガラスのブルース

日本人も結構いました

そうそう日本人で一人痛い人いた
私の前でずっと大声で歌ってたチャマの方のリストバンド2こ付けてた小さい男の人(ちょっとキモ系)
バンプのライブ慣れしてない韓国の人はともかくね、
あなたが日本でもそういうライブの観方してるのかと思うとぞっとするよ
おかげで基央の声が聴こえにくかったよ

キャパ
多分1000人くらい? zeppよりは確実に小さい箱でした
うちらは2桁だったので後ろが何番までいたかは確認できず
ただチケットは余ってたみたいよ

ビックリしたのがライブ終わった後にポスターをプレゼントしてくれたこと
貼ってたのを剥がすとかじゃなくてプレゼント用に膨大なポスターの山が置いてて
好きなだけ持っていってよかったみたい
それでも大量に余ってたみたい

ポスターはスパノバの白黒のアー写のやつで
韓国ライブの宣伝になってるもの

MC
韓国語の単語で話すのと日本語で喋るねって言って日本語でも喋ってたよ
あっちの人は想像以上に日本語を理解している印象

ちょっと記憶飛んでるけど
ヒロがプルコギとか言って笑い取ってたのは覚えてるんだけどw

わざわざ韓国までって馬鹿にされたけど国内の遠征とほとんど変わらないよ
飛行機でちょっと寝たらつくもの
私は先行で取ったけどチケット余ってたみたいだからみんな定価で見れるし
国内のライブハウス公演に馬鹿みたいなプレミア価格と新幹線代出すなら韓国お勧め
ただ客のノリは日本と違うから覚悟必要だけどね
そのかわり普段とちょっと違うバンプも見れた

  • セトリはファイナルと一緒
  • MCほぼ無し
  • グッズでストラップ売り切れ
  • 妙摩無い歓声が気持悪いくらい凄かった
なんか微妙だったらしい。

なんとも代々木のマナーどころでは・・
キャーキャーは終始だし、ジャニオタどころでは無いほどの声援。
藤さ~んとか愛してるとか、黄色いというより、もうすごかった。
太陽やエンブレス、銀河まで大合唱。
太陽で共に唄う辺りは、もうスゴス。
ずーとパワー衰えることもなく、叫び続けるし。
曲の途中でもデカイ声で話すし、藤原唄いにくそな気もした。
吹き出して中断して、直井に助けてもらってたし。

なんか曲の寸前に前の方の男がなんかハングルで言ったんだが、
(常に誰かが叫び続けてるんだが、そいつのは際立ってた)
で、その喋り口調がおかしかった。自分ハングル分からないけど。
藤原がその言葉分かってたのかは不明だが、大阪の時みたいに、
ギターひきかけて、ブッて感じ。
そして、後ずさりして、クックッって笑いながら、
直井に、指差して、なんとか場を保ってくれってフリだった。
直井は、慌てて、話しだしけど、何言ってたかは忘れた。
たわい無い事、英語で少しと日本語で言って、
藤原、気をとりなおして再開って感じでした。

まぁもう2度と行かないと決意はしました。
日本はまだカワイイもんだわ。

MCで藤原に助け求めて振り返るマスカーはカワイス。
ただ、藤原が耳打ちして言わせた韓国語は分かって言ってなかったようだが、
メチャメチャ藤原にイジられてた。