「ヘンリック」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ヘンリック」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 初出:第169話
 
 **家族構成
 弟:[[ダームエル]]
-第一夫人:ユリアーネ
+第一夫人:[[ユリアーネ]]
 子:第一夫人との間の子
 妾:[[フリーダ]]
 
 **容姿
 髪の色:茶色
 &color(#8a3b00,#8a3b00){000000000}
 瞳の色:灰色
 &color(#383c3c,#383c3c){000000000}
 茶色の髪に灰色の瞳。ダームエルより濃い色。
 誠実でおっとりとした雰囲気の優男。
 ダームエルに顔立ちがよく似ている。
 
 **地位
 階級:下級貴族
 職種:文官
 
 **年齢関連
 -マインとの年齢差:+13(春)&footnote(マイン7歳春にフリーダの推測「今は20歳でしょうか」 第169話)
 -ローゼマインとの学年差:+13or14(誕生季による)
 
 **作中での活躍
 ダームエルの兄で、弟思い。
 正妻と子供がいる。[[フリーダ]]の契約主になり、無用な軋轢を避わすため妻の立場には数えられない愛妾にする。
 父を亡くし、若い身の上で当主になる。基本的に真面目で温厚な一族のため、お金に苦労する。
 後ろめたいことや、平民から無理やり搾取するようなことをしない。
 経済的にはフリーダの家に頼っている状態。
 [[ローゼマイン]]と面会したときは、誼を結ぶようなことはせずに、[[トロンベ>魔獣と魔木#トロンベ]]討伐でのダームエルの失態を詫びて、ダームエルが護衛騎士に取り立てられたことを感謝した。
 
 **経歴
 06年 父親の死去に伴い、当主を継ぐ。&footnote(第169話)
 12年春 印刷業や製紙業に関わる文官となる。(貴族街からは3名選出)&footnote(第343話)
 
 **コメント
 #blockquote{このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
 編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
 &color(red,){表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。}}
 #pcomment(noname,reply)