トラウゴット

初出:第284話 *1 (時系列としては書籍十巻SS)

家族構成

父:ボニファティウスの第二夫人の息子
母:グードルーン

父方の親戚
祖父:ボニファティウス
 異母伯父:カルステッド
  従兄:エックハルト
  従兄:ランプレヒト
  従兄:コルネリウス
  従妹:ローゼマイン
  従弟:ニコラウス

母方の親戚
祖母:リヒャルダ
 叔父:ユストクス

容姿

髪の色:濃い色合いの金髪
000000000
瞳の色:群青色
000000000
見た目はボニファティウスにもリヒャルダにも似ていない。
あまり表情が動かず、寡黙な雰囲気に見える。

地位

階級:上級貴族
職種:騎士見習いローゼマインの側近→解任に近い辞任

年齢関連

  • ローゼマインとの学年差:+2 *2

作中での活躍

上級騎士見習い。
グードルーンとボニファティウスの第二夫人の息子との間に生まれた子。
ローゼマイン式魔力圧縮法を知るためにローゼマインの側近となったが、側近としての心構えや忠誠心が全く感じられず、解任に近い辞任となった。
ターニスベファレンとの戦いでも巨大化させてしまったりと問題を起こしたが、後に周囲の言葉を聞いたり戦況を判断できるように成長した。
「血筋を聞くだけで強そう」

経歴

11年冬 ローゼマインの側近になる。
11年冬 ローゼマインの側近を辞任する。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • リュディガ - 2017-01-23 21:38:05
  • 女装化したユストクスの台詞から貴族院に入る前に女装して失敗したことが伺える - 2017-04-12 00:24:14