ダニロ

初出:第348話

地位

階級:平民
職種:鍛冶職人

作中での活躍

鍛冶職人。ヨハンの弟子。
絶対にグーテンベルクになるんだと闘志を燃やしている。
図書委員の腕章を袖に止めるための安全ピンは彼の作。
細かい部品を請け負うヨハンの弟子として順調に成長中。
ヨハンの後を継げるのはダニロくらいだと工房内ではおだてられ、少し驕っていた。
ヨハンがグレッシェルから有望な職人を引き受けて、自分と同じ程度まで金属活字を作れる職人がいることを知り、気を引き締めて仕事に向かうようになった。
その後、金属活字が全て作れるようになったため、グーテンベルクとしてキルンベルガ領に向かうことになる。
高所恐怖症であり、レッサーバスでの移動時には声にならない悲鳴を上げて暴れた。

経歴

13年夏~冬 成人する *1
14年春 キルンベルガにグーテンベルクとして出張する *2
14年秋 工房の親方の孫娘と婚約? *3

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。