呪文と祝詞

呪文

祝詞は戦地で使うには長すぎて、間違えて発動しなければ大変なため、呪文として改変されている部分が多い。
呪文は祝詞を少しずつ省略したもの。完全に祝詞を唱えるのと違って、融通が利かない部分があるが、速さとミスが少なくなる。
それまで存在しなかった呪文を新しく生み出した場合、生み出したときの発言が呪文になる模様。
シュタープを変形する呪文
呪文 用途 初出
アクスト 斧。ドイツ語:Axt(斧) 382 シュタープの変形
エールデグラール ゲドゥルリーヒの聖杯に一定の魔力を奉納することで、その神具へ変えられるようになる。
ドイツ語:Erde(土)+Gral(聖杯)
494 閑話 聖女の儀式 後編
ゲッティルト 盾。シュツェーリアの盾に一定の魔力を奉納することで、その神具へ変えられるようになる。ドイツ語:Geteilt(区々)、Getilgt(根絶) 231 選別の扉
シェーレ はさみ。ドイツ語:Schere(鋏) 408 城でのあれこれ
シュヴェールト 剣。ドイツ語:Schwert(剣) 147 襲撃
シュトレイトコルベン 杖。フリュートレーネの杖フェアフューレメーアの杖に一定の魔力を奉納することで、その神具へ変えられるようになる。ドイツ語:Streitkolben(メイス) 396 癒しと救援
スティロ 魔法陣を書くペン。フランス語:stylo(鉛筆) 266 ユレーヴェ作りと魔力圧縮
バイメーン 調合用の混ぜ棒。ドイツ語:beimischen(混ぜる)? 299 シュタープの基礎
フィンスウンハン おそらく、マント。闇の神のマントに一定の魔力を奉納することで、その神具へ変えられるようになる。
ドイツ語:Finsternis(闇)の前半+Umhang(マント)
395 ターニスベファレン 後編
ベロイヒクローネ 光の女神の金の冠に一定の魔力を奉納することで、その神具へ変えられるようになる。
ドイツ語:beleuchten(照らす)+Krone(冠)
543 領主会議の星結び 前編
水鉄砲 ローゼマインが生み出した呪文。魔力の水や矢を飛ばす水鉄砲。日本語のためユルゲンシュミットの人では発音が難しい。 382 シュタープの変形
メッサー ナイフ。ドイツ語:Messer(短剣) 127 トロンベの討伐
ランツェ 槍。ライデンシャフトの槍に一定の魔力を奉納することで、その神具へ変えられるようになる。ドイツ語:Lanze(投げ槍) 382 シュタープの変形
リーズィッヒェル 鎌。ドイツ語:riese(巨大)+Sichel(鎌) 259 リュエルに再挑戦
--- 弓の呪文は貴族院では騎士コースの実技で教えられる。
呪文自体は不明
-
グルトリスハイト メスティオノーラの書を作り出す。通常は本だが使用者のイメージにより形は異なる様子。
貴族院図書館のメスティオノーラ像に魔力奉納して魔法陣を取得すると、グルトリスハイトの本の形を写し取ることが出来る。調べたい項目が勝手に開き、文字が光るので暗い所でも読むことが出来る。
ローゼマインのグルトリスハイトは片手で持てるタブレット。雑多に詰め込まれた知識を検索できるオプション機能付き
ドイツ語他:Gurt(帯),Cloud((ネットの)クラウド)+Riss(亀裂),riesig(巨大な),Lease(リース,賃貸)+-heit(単語の名詞化末尾)?
585 メスティオノーラの書
シュタープ単体で使用する呪文
呪文 用途 初出
ヴァッシェン 水の女神の洗浄。魔力の消費量に応じて水の量が増え、洗浄に指定した対象が洗い落されるまで水は残る。
攻撃性のない魔術だが効力や応用性は高く、体内に蓄積した毒物すら洗い流す。
消費魔力は少ない。ローゼマインの初使用時はその仕様を知らず、溺れる結果となった。ドイツ語:waschen(洗浄)
346 魔術具のインク
エントヴァフヌング 祝福解除。祝福を解除すると、その日は再度祝福をかけることができなくなる。ドイツ語:Entwaffnung(武装解除) 128 救済と叱責
リューケン 変形解除。ドイツ語:rücken(移動) 299 シュタープの基礎
ロート 救援を求めるための赤い光を打ち上げる。ドイツ語:Rot(赤) 128 救済と叱責
黒の呪文 闇の神の御加護を賜る呪文。儀式で捧げる祈りの文句によく似ている
長いが、闇の神の祝福を賜る祝詞より短く改変されている
闇の神の祝福と違って融通は利かないが、攻撃したものの魔力を自分のものにできる
127 トロンベの討伐
コピーシテペッタン ローゼマインが生み出した呪文。
魔紙であれば、地球においてのタブレットのように、薄い黄色の魔力で始点と終点を範囲指定して内容をコピーすることができる。
魔紙に書かれた魔力のインクでなければ魔力の範囲指定ができず、普通の紙ではこの呪文を使用できない。
コピーした内容は、魔石などに張り付けることが可能。
ローゼマイン以外の誰も気付かなかったため、呪文は「コピーアンドペースト」ではなく、最初に使用したときの発言が呪文になってしまった。
575 トゥーリの成人式
フォルコヴェーゼン アウブの守護。アウブが領民を守るための守護魔術で、時間制限はあるが魔術や物理のどんな攻撃からも民を守ることができる。
効果範囲は黄色の大きな鳥が光の粉を振りまきながら飛び回る。
呪文は登場しないが「第148話 撃退」でジルヴェスターが使用している。
ドイツ語:Vollkommen(完璧、完全)+Wesen(人物、体)
608 ランツェナーヴェの船 前編
魔術具を動かす呪文
呪文 用途 初出
アオスヴァール 登録証を選別する。ドイツ語:Auswahl(選別) 232 処分
オルドナンツ 魔石を伝言を運ぶ白い鳥に変化させる。ドイツ語:Ordonnanz(伝令) 173 プロローグ
シュピーゲルン 盆の魔術具の水面に自分の魔力が籠った守りの魔石がある場所を映す。ドイツ語:spiegeln(映す)or Spiegel(鏡) 201 神殿の守り
エンダーン 鍵の魔術具の所有者を変更する。ドイツ語:ändern(交代) 454 別離
エントヴィッケルン(祝詞欄に祝詞あり) 町を変更、改築する魔術。
礎の魔術具を通して発動する。
今まで礎の魔術具に蓄えてきた魔力を全て使うだけでなく、
領主一族は薬漬けになりながら、幾日もの間魔力を込めなければならないほど、
甚大な魔力を必要とする。
改造範囲は石造りだった白の建物部分だけなので、
下の建物を変えると増築している木の建物の部分はなくなってしまう。
発動中は範囲内にある物が消滅してしまうため、住民への報告が必要不可欠である。
エーレンフェストでは部分的にエントヴィッケルンを使用したが、改造部と既存部で汚れの差ができてしまった。
ローゼマインは、再度エントヴィッケルンを使わせないためにヴァッシェンで汚れを全て流そうとしたので、
フェルディナンドが後述の洗浄呪文を使った。ドイツ語:entwickeln(発展する)
355 エントヴィッケルン
ネンリュッセル 領地内の転移陣間で移動する為の呪文。
魔力を注いだ転移陣上で、シュタープを掲げて「ネンリュッセル (移動先の地名)」と告げることで発動する。
領地内で変事が起こった時に騎士団が駆けつけられるように、アウブがギーベの夏の館に設置した転移陣が指定対象となる。
ドイツ語:öffnen(開ける)、nennen(呼ぶ、コール)+Schlüssel(鍵)
600 転移陣
エフネトーア 境界門を開く。呪文と共にシュタープで門を軽く叩くことで発動する。
ドイツ語:öffnen(開ける)+Tor(門)
600 転移陣
ケーシュルッセル 国境門内の転移陣間で移動する為の呪文。
転移陣上でメスティオノーラの書にある魔法陣を起動させ、「ケーシュルッセル (移動先の領地名)」と告げて魔力を注ぐことで発動する。
ドイツ語:Verkehr(交通・交際)+Schlüssel(鍵)
600 転移陣
インデグランツ 国境門を閉ざす為の呪文。
ドイツ語:beenden(断つ・絶つ)+Grenzel(国境)
612 遊び場

祝詞

祝詞
呪文 用途 初出
「炎の神 ライデンシャフトが眷属 
武勇の神アングリーフの御加護が皆にありますように」
身体能力、魔術の威力が増強する加護を与える。
主に騎士等に使われる。
発動する対象の数、効力に比例して消費量は上昇する。
126 騎士団からの要請
「癒しと変化をもたらす水の女神 フリュートレーネよ
側に仕える眷属たる十二の女神よ 
我の祈りを聞き届け 聖なる力を与え給え 
魔に属するものの手により 傷つけられし御身が妹 
土の女神 ゲドゥルリーヒを 癒す力を我が手に 
御身に捧ぐは聖なる調べ 
至上の波紋を投げかけて 清らかなる御加護を賜わらん 
我が望むところまで 御身が貴色で満たし給え」
土地を穢す魔獣の討伐後に、荒廃した大地をよみがえらせる、癒しの儀式。
神具であるフリュートレーネの杖を用いて穢れた土地を清め、奪われた魔力を癒す。
魔力の消費量によって回復速度、範囲が異なる。
マインが圧倒的な魔力を見せたため、貴族に目をつけられる原因にもなった。
129 癒しの儀式
「守りを司る風の女神 シュツェーリアよ 
側に仕える眷属たる十二の女神よ 
我の祈りを聞き届け 聖なる力を与え給え 
害意持つものを近付けぬ
風の盾を 我が手に」
シュツェーリアの盾を展開する。
裏返して魔獣を閉じ込めることもできる。
148 撃退
「高く亭亭たる大空を司る、最高神は闇と光の夫婦神 
広く浩浩たる大地を司る、五柱の大神 
水の女神 フリュートレーネ 
火の神 ライデンシャフト 
風の女神 シュツェーリア 
土の女神 ゲドゥルリーヒ 
命の神 エーヴィリーベよ 
我の祈りを聞き届け 祝福を与え給え 
御身に捧ぐは我が心 
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん 
痛みを癒す力を 目標に進み続ける力を 
悪意を撥ね退ける力を 苦難に耐える力を 
我が愛する者達へ」
最高神と五柱の大神の祝福……効果の詳細は不明。
現状判明している効果は以下の2つ。
・フリュートレーネの祝福による外傷の癒し
・成長期を過ぎたダームエルの魔力の成長限界をなくす。
祝福が与えられた対象は11人。
マインの家族4人とルッツ、ベンノ、マルク、神官長、フラン、ダームエル、ディルク。
167 決別
「ルングシュメールの癒しを」 癒しの女神 ルングシュメールの祝福によって傷をいやす。
治療箇所に触れないと発動できないが、発動速度、治療速度が後述のよりも優れる。
シュタープを使わないため、緊急かつシュタープを使えない事情の時に使われると思われる。
一言での発動、シュタープを使わないため、後述のに比べると消費量は高いと思われる。
176 貴族の洗礼式
「水の女神 フリュートレーネの眷属たる癒しの女神 ルングシュメールよ 
我の祈りを聞き届け 聖なる力を与え給え 
~を 癒す力を我が手に 
御身に捧ぐは聖なる調べ 
至上の波紋を投げかけて 清らかなる御加護を賜わらん」
癒しの女神ルングシュメールの祝福によって~で指定された対象の傷をいやす。 *1
後述のシュタープを使う方が効率が良い。
発動する対象の数、効力に比例して消費量は上昇する。
337 フィリーネの弟
「癒しと変化をもたらす水の女神 フリュートレーネよ
側に仕える眷属たる十二の女神よ 
御身に捧ぐは命喜ぶ歓喜の歌 祈りと感謝を捧げて 清らかなる御加護を賜わらん 
あるべき姿を取り戻すため 清き流れをこの地に」
13の魔法陣と魔石を使ってエーレンフェストの下町全体を洗浄した。
広域魔術の使用には領主への報告が必要。
355 エントヴィッケルン
「~にルングシュメールの癒しを」 シュタープを対象に近づけて使う魔術。
癒しの女神ルングシュメールの祝福によって傷をいやす。
前述のよりも、消費量、効力の面で効率が良い。
発動する対象の数、効力に比例して消費量は上昇する。
393 魔石採集
「高く亭亭たる大空を司る、最高神たる闇の神よ 
世界を作りし、万物の父よ 
我の祈りを聞き届け 聖なる力を与え給え 
魔から力を奪い取る御身の祝福を 我が武器に 
御身に捧ぐは全ての魔力 
輪から外れし魔を払う 御身が御加護を賜らん 
この地にある命に一時の安らぎを与え給え」
闇の神の祝福によって黒の武具と化す祝詞。
騎士たちが使う黒の武具を作る呪文よりも長く、一言でも間違えると失敗する。
そのかわり、発動中に武具の形を変えることができ、奪った魔力を神に捧げる(黒の呪文では自分のものにできる)など、様々な違いがある。
393 魔石採集
「高く亭亭たる大空を司る、最高神は闇と光の夫婦神」
「広く浩浩たる大地を司る、五柱の大神 
水の女神 フリュートレーネ 
火の神 ライデンシャフト 
風の女神 シュツェーリア 
土の女神 ゲドゥルリーヒ 
命の神 エーヴィリーベよ」
「我の祈りを聞き届け 御身の祝福を与え給え 
御身に捧ぐは我が力 祈りと感謝を捧げて 
聖なる御加護を賜わらん 
穢れを清める水の力を 
何者にも切れぬ火の力を 
災いを寄せぬ風の力を 
全てを受け入れる土の力を 
決して諦めぬ命の力を 旅立つ者達へ」
ローゼマインがフェルディナンドの別離に対する餞として使った祝詞。聖典の最後のページに載っている、神殿長だけが知ることのできる、全属性の魔法陣と共に発動する。
「家族への想いを全てぶつけるだけだったあの時の祝福とは違う」の台詞から考えると、これこそが完成形らしい?「自分のためには使えない、誰かのために神々に祈るためのものである」、の文から察するに、他者に対してのみしか使えないらしい。
また、全属性の持ち主でないと使えず、魔力の消費量も上の家族への祝福とほぼ同レベルだと思われる。
対象は、フェルディナンド、エックハルト、ユストクス。
454 別離
「再生と死を司る命の神 エーヴィリーベよ 側に仕える眷属たる十二の神よ」
「我の祈りを聞き届け 聖なる力を与え給え 我がゲドゥルリーヒを奪おうとする者より ゲドゥルリーヒを守る力を我が手に」
「御身に捧ぐは不屈の想い 最上の想いを賛美し 不撓の御加護を賜らん
敵を寄せ付けぬ 御身が力を与え給え」
ヴィルフリートが嫁取りディッターエーヴィリーベの剣に使用した祝詞。
横薙ぎに払うと、術者の魔力によって強さが変わる、雪と氷でできた冬の主の眷属達が生み出された。
冬にしか使うことができず、一振りで魔力のほとんどを奪われる大技。
501 嫁取りディッター 中編
「高く亭亭たる大空を司る、最高神は闇と光の夫婦神よ」
「我等の祈りを聞き届け はるか高みに向かう者達へ 御身の祝福を与え給え 
御身に捧ぐは弔いの歌 最上の御加護を 不帰の客へ」
死者を送る祝詞
光は金と黒
昼食後に祈りを捧げた629話では「はるか高みに向かう者達へ」部が「はるか高みに向かった者達へ」に変わっている
625 深夜のお茶会
「夢の神 シュラートラウムよ 〜に心地良き眠りと幸せな夢を」 眠りを誘い、幸せな夢が見られるようになる。
こめる魔力量により強制力が変わる。
通常は、自分で寝台まで歩いて夜着に着替えるくらいはできる。少ない魔力でその場で気を失う様に眠ってしまうのは、疲労が溜まっている証拠。
634 アウブ・ダンケルフェルガーの決断
「火の神 ライデンシャフトが眷属たる武勇の神 アングリーフよ」
「我の祈りを聞き届け 聖なる力を与え給え 全ての敵を打ち倒す武力を我等に」
武勇の神 アングリーフに祝福を願う祝詞。
ジェルヴァージオが唱えた。
646 祭壇の最上部
「我は世界を創り給いし神々に祈りと感謝を捧げ、創られた世界に変化を願う者なり」
「全てを吸収する力を我が闇の神 ※シックザントラハトの名の下に」
「新たに創造する力を我が光の女神 ※フェアシュプレーディの名の下に」
「御身に捧ぐは命の欠片 祈りと感謝を捧げて 大いなる夫婦の御加護を賜わらん 新たな憩いの場をこの地に」
エントヴィッケルンの祝詞
光は金と黒
※最高神の名は、領主候補生ごとに異なる。
673 エントヴィッケルンとエグランティーヌの訪れ
「高く亭亭たる大空を司る、最高神たる闇の神よ 世界を作りし、万物の父よ
我が闇の神 ※シックザントラハトの名の下に
光の女神の定めを破りし者達へ 相応しき罰を」
「御身が御座す はるか高みへ続く階段を閉ざし給え」
メダル破棄の祝詞
黒のもや
※最高神の名は、領主候補生ごとに異なる。
673 エントヴィッケルンとエグランティーヌの訪れ

儀式

祝詞
呪文 用途 初出
「高く亭亭たる大空を司る、最高神は闇と光の夫婦神よ 
我の祈りを聞き届け 新しき夫婦の誕生に 御身が祝福を与え給え 
御身に捧ぐは彼らの想い
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん」
星結びの儀式(結婚式)での祝福。
光は金と黒。
181 星結びの儀式 下町編
「風の女神 シュツェーリアよ 
我の祈りを聞き届け 新しき子供の誕生に 御身が祝福を与え給え 
御身に捧ぐは彼らの想い 
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん」
秋(収穫祭)の洗礼式での祝福。
光は黄色。
212 ハッセの収穫祭
「~よ 
我の祈りを聞き届け 新しき子供の誕生に 御身が祝福を与え給え 
御身に捧ぐは彼らの想い 
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん」
(~部が各季節で
春:水の女神 フリュートレーネ
夏:火の神 ライデンシャフト
秋:風の女神 シュツェーリア
冬:土の女神 ゲドゥルリーヒ 命の神 エーヴィリーベ
のように置き換わると推測される)
各季節の洗礼式での祝福。
光は各季節の貴色と推測される。
「火の神 ライデンシャフトよ 
我の祈りを聞き届け 新しき成人の誕生に 御身が祝福を与え給え 
御身に捧ぐは彼らの想い 
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん」
夏の成人式での祝福。
光は青。
196 夏の成人式と秋の洗礼式
「土の女神 ゲドゥルリーヒ 命の神 エーヴィリーベよ 
我の祈りを聞き届け 新しき成人の誕生に 御身が祝福を与え給え 
御身に捧ぐは彼らの想い 
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん」
冬の成人式での祝福。
光は赤と白。
「第439話 ユレーヴェとハルトムートの成人式」では、
ゲドゥルリーヒへの祈りだけでハルトムートに祝福を行った。
このときは赤の光だけが降り注いだ。
344 神殿での生活
「~よ 
我の祈りを聞き届け 新しき成人の誕生に 御身が祝福を与え給え 
御身に捧ぐは彼らの想い 
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん」
(~部が各季節で
春:水の女神 フリュートレーネ
夏:火の神 ライデンシャフト
秋:風の女神 シュツェーリア
冬:土の女神 ゲドゥルリーヒ 命の神 エーヴィリーベ
のように置き換わると推測される)
各季節の成人式での祝福。
光は各季節の貴色と推測される。
「我は世界を創り給いし神々に祈りと感謝を捧げる者なり」
「高く亭亭たる大空を司る、最高神は闇と光の夫婦神 
広く浩浩たる大地を司る、五柱の大神 
水の女神 フリュートレーネ 
火の神 ライデンシャフト 
風の女神 シュツェーリア 
土の女神 ゲドゥルリーヒ 
命の神 エーヴィリーベ 
息づく全ての生命に恩恵を与えし神々に敬意を表し、
その尊い神力の恩恵に報い奉らんことを」
奉納の儀式。奉納式で使う祝詞。
神殿で祭壇に置いた複数の小聖杯に魔力を満たした。
礎の魔術に繋がる魔石への魔力供給でも同じ祝詞を使用する。
139 奉納の儀式
「癒しと変化をもたらす水の女神 フリュートレーネよ 
側に仕える眷属たる十二の女神よ 
命の神 エーヴィリーベより解放されし 御身が妹 
土の女神 ゲドゥルリーヒに 新たな命を育む力を 与え給え」
「御身に捧ぐは命喜ぶ歓喜の歌 
祈りと感謝を捧げて 清らかなる御加護を賜わらん 
広く浩浩たる大地に在る万物を 御身が貴色で満たし給え」
祈念式で使われた。
大きな金色の聖杯に手を触れて魔力を満たした。
近隣の村長たちが蓋付きの桶で受け取り持ち帰る。
146 祈念式
「我は世界を創り給いし神々に祈りと感謝を捧げる者なり」
「深い、深い白の世界に終焉を。全てを排する硬い氷を打ち砕き、
我らの土の女神を救い出さん……」以降の内容は不明。
春を呼ぶ儀式。
雪解けを願い水の女神を呼び込む歌。
祈念式で使う円柱状の舞台で、小聖杯と神への供物を捧げて女性達が歌う。
ハルデンツェルでは完全に雪が解ける頃に鳴り響く雷が儀式を行った日の夜中に鳴り、朝には雪が溶けていた。
儀式では聖典の記述に合わせ女性たちが舞台で歌を捧げて神に祈ると、
魔法陣が浮き上がり小聖杯に吸い込まれて緑の光の柱となった。
下級貴族が倒れ中級貴族の気分が悪くなる程度の魔力を参加者は奪われた。
353 ハルデンツェル 中編
「我は世界を創り給いし神々に祈りと感謝を捧げる者なり」
「高く亭亭たる大空を司る、最高神は闇と光の夫婦神 
広く浩浩たる大地を司る、五柱の大神 
水の女神 フリュートレーネ 
火の神 ライデンシャフト 
風の女神 シュツェーリア 
土の女神 ゲドゥルリーヒ 
命の神 エーヴィリーベ 
(全ての眷属の名前)」
「我の祈りがつきづきしくおぼしめさば 
御身のご加護を賜らん」
加護を得る儀式。
神の加護を得る実技で使われた。
貴族院の講堂の奥にある神々の祭壇で使用する。
後に加護の魔法陣があれば神殿でも可能なことがフェルディナンドから教えられ、
フェルディナンド自作の加護の魔法陣によってエーレンフェストでも可能となる。
祝詞を唱える際に、魔法陣を自分の魔力で満たすこと、
すべての神の名を覚えて唱えることが検証によって明らかとなる。
466 実技 神々のご加護
「戦いに臨む我らに力を!」
「ランツェ!」
「我は世界を創り給いし神々に祈りと感謝を捧げる者なり」
「勝利を我が手に収めるために力を得よ。何者にも負けぬアングリーフの強い力を。
勝利を我が手に収めるために速さを得よ。何者よりも速いシュタイフェリーゼの速さを」
「戦え!」
ディッターの試合前に行う古い戦歌や戦い系の神々に魔力を奉納する儀式。
競技場で円陣を組み、槍を持って舞う。
ライデンシャフトの槍に込められた魔力が奉納され、祈りを捧げた神々の祝福が全て降り注いだ。
分不相応な加護で魔力の調整ができず、魔力を抑えて軽く振っても騎士団長に匹敵するものだった。
ダンケルフェルガーでは戦いの後に神々から授かった祝福を返す儀式を行う。
486 ダンケルフェルガーの儀式
「海の女神フェアフューレメーアよ」
「我等に祝福をくださった神々へ 感謝の祈りと共に 魔力を奉納いたします」
暑さを和らげるための儀式。
海の女神フェアフューレメーアの杖を使い、祝詞を唱えながら、頭上で円を描くようにゆっくりと振り回す。
杖を回すたびに潮騒の音が聞こえてくる。
神々から授かった祝福を返し、興奮を沈めて心を穏やかにする。
ダンケルフェルガーではディッターで勝利した後に行う。
500 嫁取りディッター 前編
「高く亭亭たる大空を司る最高神は闇と光の夫婦神」
「広く浩浩たる大地を司る、五柱の大神
水の女神 フリュートレーネ
火の神 ライデンシャフト
風の女神 シュツェーリア
土の女神 ゲドゥルリーヒ
命の神 エーヴィリーベよ」
「我の祈りを聞き届け 御身の祝福を与え給え
御身に捧ぐは我が力
祈りと感謝を捧げて 聖なる御加護を賜わらん
穢れを清める水の力を 何者にも切れぬ火の力を
災いを寄せぬ風の力を 全てを受け入れる土の力を
決して諦めぬ命の力を 新たなツェントへ」
継承の儀式 660 閑話 ハンネローレ視点 継承の儀式 後編

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。

編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。

表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。

  • 描写はまだないけど、ローゼマインが「すべての神具をつくれるようになった(意)」ってあったはずなのでシュヴェールトでエーヴィリーベの剣作れそうではある。 - 2016-06-02 22:18:44
    • 詳しく描写していなかった気がするけれど、嫁取りディッターの準備段階でヴィルフリートにお手本として剣を作り、その後光の柱が立つ描写もあったからまず間違いなくシュタープ製の剣で儀式を行ったのだと思う - 2016-06-02 23:10:07
  • シュタープ変形のトコに水鉄砲が無い気がします - 2016-07-05 10:09:00
    • スミマセん - 2016-07-05 10:09:37
  • 水鉄砲見落としてました - 2016-07-05 10:10:09
  • 祝詞って、盗聴防止用の魔術具を使いながらだと駄目なんかな?祈りが届かないんだろうか? - 2016-09-28 10:16:23
    • 鎖型なら片っ方を神様に持たせることができれば届くんじゃないか? - 2016-10-24 09:21:07
    • #411聖典検証会議でフェルとラオブが黒の武器を作るときに盗聴防止の魔術具使ってるね - 2016-12-08 23:47:01
      • じゃあ指摘出来ていたら、608話のレオノーレとコルネリウスの意見が通るな。 - 2016-12-09 22:30:33
  • フェルディナンドやレオノーレが使っていた網も主タープ変形の武器じゃないかな?呪文はわからないけど。#259「リュエルに再挑戦」#418「領地対抗戦 ディッター」 - 2017-01-05 12:54:33
  • 祝詞にシュラートラウムの祝福がいる? - 2017-05-30 22:30:42
    • 呪文でも、儀式でも無いですし、他の祝福や御加護を願う言葉も「祝詞」に分類されているので、現時点ではこれで良いのではないでしょうか? - 2017-05-31 15:40:19
  • マインがルッツに、フェルがロゼマに助けを求めたやつは何になるんだろ - 2017-07-22 15:04:55