コメント > ハイスヒッツェ

  • 「騎士団長の妻とハイスヒッツェの妻が年の離れた姉妹」(SS置き場 8話 エーレンフェストの本)だから騎士団長は義兄でもある。 - 2015-10-07 05:23:52
    • 騎士団長の末息子である上級騎士見習いとは叔父と甥の関係でありながら、従兄弟同士という複雑な系図 - 2015-10-07 05:25:59
  • フェルディナンドがヴェローニカから虐げられていたのを知っている - 2016-01-03 14:59:51
  • 貴族院時代にフェルディナンドの素材採集地として活躍していた - 2016-07-15 18:21:55
  • マント返却シーンをハイスヒッツェ視点で見たい、胃が痛くなりそうだけど - 2016-07-17 17:58:03
    • 思えば、フェルディナンドは日常でもずっと青いマント、つまりハイスヒッツェのマントを身につけていた。 これはある意味、フェルディナンドがハイスヒッツェの熱烈な友情を(暑苦しいと思いつつも)受け入れていたことを示していると見えるし、ハイスヒッツェの方でも、フェルディナンドが自分のマントをつけているのを見るたびに(取り戻せないことを悔しいと思いつつも)嬉しさを感じていたのではないだろうか。 だから、領地対抗戦でマントを返却したのは、友情の破棄・結ばれていた絆の切断を意味する、想像以上にショックな対応だったのではないだろうか。 - 2017-08-30 01:03:42
      • やろうと思えば本物のディッターの時に「宝の位置にいた自分が奪還されたから負けたということで」なんて屁理屈で言いくるめるのも不可能じゃなかったろうに、そうはしなかったしね。・・・・単に口車でも自分が負けたことにするのは嫌だっただけの可能性も高いけど - 2017-08-30 02:55:59

  • 作中でローゼマインから(おそらく)唯一『さん』呼びされている人物 - 2016-09-16 22:37:13
    • ベンノ、マルク、コリンナ…隠し部屋のみで、もう入れないけど。 - 2016-09-16 22:59:22
      • 貴族の中では唯一、っていうことですね。 ローゼマインにとっては「よその貴族」というより「神官長のお友達」というポジションに置いていたのでしょうね。 - 2017-08-30 00:56:06
  • 412話、負け続ける騎士の恋の話は、ハイスヒッツェとフェルディナンドの話 - 2017-07-26 04:23:33