ブラージウス

名前の初出:第521話
初出:第638話

家族構成

父:アウブ・アーレンスバッハ
母:アウブ・アーレンスバッハの第二夫人 (アウブ・ベルケシュトックの妹)
妻:アルステーデ
 娘:ベネディクタ
兄弟:アウブ・アーレンスバッハの第二夫人の息子

容姿

髪の色:赤
000000000
瞳の色:紫
000000000
縛られていても偉そうな表情を崩していない。

地位

階級:領主一族→上級貴族→メダル廃棄により人として認められない
職種:不明→ユルゲンシュミットへの魔力供給者

作中での活躍

母が政変により処刑され、連座によって塁が及ぶことになる。
アウブ・アーレンスバッハの助命嘆願により上級貴族に身分を落とすことで命は助かる。
15年春 と共にディートリンデ、ランツェナーヴェの者達に同道してその後ローゼマイン一行に捕縛された。
ゲオルギーネの指示に従っていて状況が理解できていないだけなのか、元々の性格なのか拘束された上処刑されてもおかしくない状況にも関わらず悪びれた様子はなかった。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。