レーベレヒト

初出:第536話

家族構成

妻:オティーリエ
 息子:フェルディナンドと貴族院在学期間がかぶっている *1 。14年春時点で結婚して独立済 *2
 息子:ハルトムートの上、長男の下に、少なくとも一人以上 *3 。14年春時点で結婚して独立済 *4
 息子:ハルトムート(末息子 *5 )

祖父:前ライゼガング伯爵
異母兄:ギーベ・ライゼガング
兄弟姉妹:レオノーレの父or母
 姪:レオノーレ

地位

階級:上級貴族
職種:文官・フロレンツィアの側近

作中での活躍

ハルトムートの父。ギーベ・ライゼガングの異母弟。
フロレンツィアの文官であり、城でクラリッサフィリーネの教育係をすることになった。
嫌な感じの手口で計略を練る。
バルトルトを唆し、中央神殿への打診があったことをほのめかし、いくつかのルートを使ってライゼガングの古老達を煽った。
古老達をアウブ不在の城に向かわせ、古老達の暴言等によっては騎士団に捕らえさせて、ライゼガングの影響力を削いでおく計画を立てたが、
ハルトムートによる連絡を受けた領主候補生の子供たちが乱入したことにより計画の変更を余儀なくされた。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。