ディモ

初出:第538話

地位

階級:平民
職種:木工職人

作中での活躍

木工職人。インゴの弟子。
印刷機の作成には最初から関わっていた。
ローゼマイン工房やハッセの小神殿に印刷機を導入する時にインゴと一緒にいた工房の人達の一人。
神殿の工房で初めての印刷機を作る時に、ローゼマインが触っても手や指に傷がつかないように、ととても丁寧に板を磨いていた。
グーテンベルクとしてキルンベルガ領に向かうことになった。
キルンベルガで仕事をしたことで、他の町が面白いとエーレンフェストの外にも興味を持つ。
エーレンフェストに残ることになったインゴに代わって、木工のグーテンベルクとして中央に向かい、工房を与えられることになった。

経歴

08~09年 印刷機の納品に同行する *1
14年春 グーテンベルクとしてキルンベルガに出張する *2
14年秋 グーテンベルクとして他領に移籍することを表明する *3

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。